路線ジープニーでクラーク空港からアンヘレスのメインゲートへ最安で移動する方法(乗り場マップ付き)

クラーク国際空港から一般ジープニーでアンヘレスへ

クラーク国際空港から路線/一般のエアコン無しジープニーでメインゲート(いわゆるゴーゴーバーやホテルのある界隈=フィールズアベニュー)まで複数回利用された方がいて、空港周辺を地図付きでアンヘレスマニアに投稿されていました。

今回、この投稿者さん同様に、関空からクラークまでのジェットスター便でアンヘレス入りしたので、早速使ってみました。

感想を先に書けば、普通の旅行者はクラーク空港の到着口を出て直ぐに停車している、エアコンジープニーの選択が賢明だと思います。

理由は、歩く距離がそこそこあるので時間がかかるし疲れる。特に雨降りや炎天下では大変だと思うし、値段もエアコンジープニーと比較して100円足らずしか違いが無い。停車中は蒸し風呂状態。一般ジープニーはスリの温床であり到着早々に被害にあったら、安物買いの銭失いに成りかねない。

※過去には、ダオバスターミナルからトライシクル代をケチってジープニーに乗りスリ被害にあった人もいたらしい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ただ、やはりこうした安価に移動できる別の手段を知識としてインプットしておけば、何かの際に役に立つ場合もあるハズです。

クラーク空港からアンヘレス(メインゲートへ)01
◆関空発クラーク行きのジェットスター機


路線ジープニーを拾うまで

クラーク国際空港の到着出口を出るとすぐ右手に空港敷地と隔てる長い直線のフェンスがあります。

フェンス沿いの屋根付きの一直線に伸びた通路をひたすら歩きます。途中、ボッタクリタクシーの勧誘は軽く聞きながします。

クラーク空港からアンヘレス(メインゲートへ)02
◆フェンスと屋根付きの歩道



歩いていると、メインゲート経由のダオバスターミナル行きの白い車体のエアコンジープニーが確認できます。その先には、マニラ空港ターミナル3とクラーク空港をダイレクトに結ぶジェネシス社のP2Pバスも停車していました。

クラーク空港からアンヘレス(メインゲートへ)03
◆エアコンジープニーとジェネシスポイント2ポイントバス



さらに、その先にはヴィクトリーライナーのP2Pバスも停車してました。

今回は、これらのジープやバスを横目にひたすら歩きます。

クラーク空港からアンヘレス(メインゲートへ)04
◆ヴィクトリーライナーのポイント2ポイントバス


一般ジープニーに乗るまでと乗った後のログ

赤ピンがクラーク空港の到着出口で、緑ピンが一般ジープニーに乗った場所、青ピンが降車場所のメインゲートです。地図は拡大するので詳しく見ることができます。緑のピン位置にはちゃんとジープニー乗り場の名称も確認できます。

歩いた距離は950mで時間は12分だとグーグルマップは答えてくれました。

以下の2枚の写真が、一般ジープニーが走る、クラローMレクト·ハイウェイまでの道です。途中で屋根のあったフェンス側には歩道が無くなるので反対側に渡ります。

クラーク空港からアンヘレス(メインゲートへ)05
◆クラローMレクト·ハイウェイまでの道(1)



前方に見えるゲートを抜けると、クラローMレクト·ハイウェイになります。右側通行なので、さらにこの道も横切り反対車線側に渡ります。後は、一般ジープニーが走って来たら手を上げて停めて乗車するか、緑のピンのジープニースタンドまで歩くかです。

クラーク空港からアンヘレス(メインゲートへ)06
◆クラローMレクト·ハイウェイまでの道(2)



写真の赤い服を着た2名の女性にメインゲート行きのジープニーに乗るのか確認すると、イエスとの回答だったのでついて行きましたが、結局、ジープニースタンドまで、一緒に歩きました。

乗り込むとまだ数名が乗れる余裕があったので満車までここで待機して出発しました。

メインゲートまでの料金

アンヘレスマニアへの投稿者さんの情報によると、メインゲートまで13ペソとのことでしたが、私の記憶違いで10ペソと思い込んでいて、ジープの後ろにいた手配師に10ペソ?って聞くと頷いたので10ペソコイン1枚でメインゲートまで行きました。

クラーク空港からアンヘレス(メインゲートへ)07
◆クラローMレクト·ハイウェイに到着


クラーク空港からアンヘレス(メインゲートへ)08
◆停車していた路線ジープニー


本来は緑の車体のジープニーみたいですが、今回は青い車体のジープニーでした。

クラーク空港からアンヘレス(メインゲートへ)09
◆乗ってきた一般ジープニー ※メインゲートにて


本日のディバ!
ジープニーに乗り込む前に自撮りしてたら、手配師のオッサンがオレが撮ってやると言ってくれて、ジプニーに乗り込む写真を撮ってくれて旅の思い出になりました。

コメント