ドムアン国際空港のプライオリティパスのコーラルラウンにはドリンク専門スタッフやマッサージ師が常駐していた

この記事は約4分で読めます。

ドムアン国際空港のプライオリティパスラウンジ

バンコク・ドムアン国際空港(第一ターミナル)のプライオリティパスが使えるコーラルラウンジについて、コーラルラウンジへの行き方、ラウンジ内の様子、料理や飲み物等について写真とともに説明しています。

このコーラルラウンジでは、他の空港のプライオリテパスラウンジでは余り見かけない、コーヒーやカクテルを提供する専門のスタッフ(バリスタ/バーテン)や、マッサージ師もいて驚きました。

スポンサーリンク

コーラルラウンジとしていますが、このラウンジの正式名は、THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE (第1ターミナル) と呼ぶようです。

ちなみに、ドムアン国際空港でプライオリティパスの使えるラウンジは、第一ターミナルで3つ、第二ターミナルで3つとなっていて、第一、第二にそれぞれコーラルラウンジが存在します。

繰り返しになりますが今回は、ドムアン国際空港の第1ターミナルのコーラルラウンジのレビューです。

24時間営業で最長3時間まで滞在可能です。(2歳未満のお子様は入室無料)

ドムアン国際空港のコーラルラウンジの場所

ドムアン国際空港のコーラルラウンジの場所(入り口)

空港制限エリア内、手荷物検査場を出て左に曲がった場所にあります。恐らくすぐにわかると思います。

ゲート番号、1-6・12-15・21-26の案内ボードのある辺りです。

ドムアン国際空港のコーラルラウンジの場所(ゲート案内)

入り口には”Coral”と書かれていて、その右手には見慣れた大型のプライオリティパスカードが掲示されていました。

入り口を入ると左手に受付がありました。受付を終えてエスカレーターで下りるとコーラルラウンジです。

ドムアン国際空港のコーラルラウンジ(エスカレーターを下りる)

空港ラウンジは場所が判りにくいところもありますが、ドムアン国際空港の(第一ターミナルの)コーラルラウンジは非常に判りやすい場所にあります。

コーラルラウンジの様子

ドムアン国際空港のコーラルラウンジの様子(ボックス席)

出来たばかりみたいで内装はまだまだキレイです。感じの良いラウンでした。

エスカレーターを下りると正面がボックス席、背面がトイレとカウンター席になっています。

ほとんど全ての席にはコンセントがありました。

ドムアン国際空港のコーラルラウンジの様子(椅子)
ドムアン国際空港のコーラルラウンジの様子(カウンター席)
スポンサーリンク

コーラルラウンジでの食事や飲み物

ドムアン国際空港のコーラルラウンジの様子(食事類全体の様子)
早朝だったのでウォームサーバーの食事物は取ってませんが、他国と同じようなものがありました。

ドムアン国際空港のコーラルラウンジの様子(サラダコーナー)
ドムアン国際空港のコーラルラウンジの様子(パン&サンドウィッチ)

マイチョイスです。トムヤムスープ、フレッシュサラダ、オレンジジュース、サンドウィッチ。

ドムアン国際空港のコーラルラウンジの様子(スーツ姿のスタッフ)

コーヒーやカクテルを提供する専門のスタッフ(バリスタ/バーテン)

ドムアン国際空港のコーラルラウンジの様子(マイチョイス)

通常は、コーヒーサーバーが置いてありますよね。適当に自分でコーヒーを注げますが、ここにはコーヒーサーバーが無かったように思います。

そのかわりに、スーツを来たスタッフ(バリスタ?)がコーヒーを1つ1つ作ってくれます。

まるで、スターバックスやサンマルクカフェの様に。。。

ドムアン国際空港のコーラルラウンジの様子(コーヒーメニュー)

思いっきり、巻き舌で「カフィー、プリーズ!」とオーダーしたら、「???」って感じでメニューを差し出されました。

スポンサーリンク

ハイハイ「アメリカーノ」ですよと。

ちなみに、エスプレッソ、カプチーノ、ラテもオーダーできます。

ドムアン国際空港のコーラルラウンジの様子(カクテルメニュー)

で、このスーツ姿のスタッフはシェイカーも振れるようで、5種類のカクテルもオーダーできるとのことです。朝っぱらからカクテルでも無いのでオーダーできるメニューの写真だけ撮影してきました。

マッサージ師によるマッサージ

エスカレーターを下りた場所にカウンターがあって、オバちゃんが待機していました。

なんでも、このオバちゃんに頼めば15分余りの肩、腕、背中の上半身マッサージが無料で受けられるとのことです。

スタッフのコーヒー提供やマッサージ師がいるラウンジは初めてでした。

ドムアン国際空港(ターミナル1)のプライオリティパスラウンジのまとめ

  • ドムアン国際空港のコーラルラウンジについて(制限エリア内)
  • 場所はゲート1-6・12-15・21-26と書かれた近く
  • コーラルラウンジは見つけやすい
  • 入り口からエスカレータで下りた場所にある
  • トムヤムのスープ有り。食事は十分にできる
  • アルコールはビールのみ無料。ソフトドリンクあり
  • 午前中のラウンジは開放的で明るい
  • コーヒーやカクテルは専属のスタッフが作ってくれる
  • 無料でマッサージ師による上半身のマッサージが受けられる
プリオリティパスは楽天カードで!

プライオリティパス・カード(イメージ)

もはや説明不要だと思いますが、楽天プレミアムカード(年会費10,800円(税込))を発行すると、プライオリティパスカードが無料で発行できます。

無料発行したプライオリティパスの会員プランは最上位のプレステージ会員同等になり、本人なら何回でも無料で利用できます。(同伴者はUS$32)

世界で利用できる空港ラウンジは1,200か所以上です。

\\ 楽天プレミアムカードの申込みはこちら! //

特に関空(KIX)利用の方はプライオリティパスレストランのぼてぢゅうで、3,400円(税込)までの飲食が無料になりました。ぼてぢゅうの店舗は規制区域外なので、国際線・国内線の出発のどちらでも利用できます。

PP公式サイト:THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE バンコク・ドンムアン国際空港(Bangkok Don Mueang Intl) (第1ターミナル)

コメント