久しぶりにアンヘレス・ダオバスターミナルからマニラ方面にローカルバスで移動した!帰路路の移動の記録[ログ付き]

この記事は約4分で読めます。

アンヘレスからマニラ国際空港のターミナル1へ

今回はアンヘレス詣から帰国の移動の記録です。ダオ~クバオ間のバスのGPSログも掲載しています。

以前にも投稿していますが、フィリピン運転免許証の更新のためにケソンのLTOに行く必要があり、クバオに荷物置き場&仮眠のためのホテルを確保して移動しました。

スポンサーリンク

アンヘレスのホテルからダオバスターミナルへ

アンヘレスのパシフィックブリーズホテルをチェックアウトしてロビーのソファーでスマホのGrabアプリを立ち上げます。行先をダオ・バスターミナルにするとGrabトライクで80ペソの表示がありました。

ポチっとお願いしました。

最近はこのルートでトライシクルも殆ど使わないのですが、ダオ~フィールズ界隈のホテルでも、言い値では100ペソUP(実際には150ペソ)を要求するトライシクルが多いらしいですね。

10年近く前でもダオからの乗車では、70ペソだったので80ペソでは全く問題がありません。

ダオ・バスターミナルのマニラ方面行き

ダオバスターミナルのマニラ方面行きのバス乗り場を説明しています。

特に言わなくても良いのですがトライシクルに乗り込む際には、ダオからはマニラ方面に行くバスに乗る旨伝えるとカンペキです。マニラ方面行きのバスが停まる場所で下してくれます。

グーグルマップの「赤ピン」付近をチョー拡大すると解りますが、ミスタードーナッツと書かれた場所付近が、トライシクルの降車場所=マニラ方面行きバス乗り場近くです。

ダオからクバオへ(1)

上の写真が、その場所です。

トライシクルから降りると、ほぼ確実にポーターと称するオッサンが来てトランクを勝手に運ぼうとします。ですが「ノーサンキュー!」などと言って断りましょう。うっかり持ってもらうと最低100ペソのチップは要求されるようです。

ダオバスターミナルからクバオへ・・・そして空港へ

ダオからクバオへ(2)

トライシクルを降りた場所に停まるバスは南方面行きです。大体がクバオかパサイ行きになっています。昼の時間帯ならどこかのバス会社が30分以内には出発していると思います。(152ペソ)

今回は、到着時に丁度クバオ行きのバスが停車していました。バス前に居た車掌が荷物はどうするか?聞いてきたので荷室に入れてもらいました。

例えば、SMクラークからP2Pバスでマニラの空港へ向かう予定だったがP2Pバスが満車で乗れず、しかもフライトまでの時間が迫っている場合など、この代替え移動法を把握しておくか、または敢えて1度経験しておけば慌てません。

ダオからクバオまで「GPSログ」

  • 出発:10:06am
  • 距離:84Km
  • 所要時間:1時間29分
  • 最高時速:103Km

バスの車内の様子

ダオからクバオへ(3)

乗車したバスのチケットです。このポチポチ穴を開けるスタイルは私がフィリピンデビューした頃から変わっていません。

ダオからクバオへ(4)

クバオは各社のバスターミナルが集まる場所です。「青ピン」の降車場所付近を拡大すると直前でエドサの裏通りに入って裏口から今回乗車したバスターミナルに入庫しています。

クバオ駅の周辺

ダオからクバオへ(5)

バスの降車ターミナルから少し歩く必要がありましたが、ホテルまでグーグルマップを頼りに歩きました。

クバオ駅周辺は「This is Philippine」って感じがしました。

スポンサーリンク

荷物置き場兼仮眠宿は、このレッドドアーズ系のホテルにしました。1泊でも1,200円程度です。有名チェーン店のSOGOに似た窓無しの小さな部屋でしたが何もかもが綺麗でした。

ダオからクバオへ(6)

クバオのホテルから歩いてLTOへ行く

このホテルからLTOまでは2.5Kmで徒歩30分だったので汗だくになって歩きました。帰りは流石に懲りたので素直に電車で戻りました。(13ペソ)

クバオ駅から電車でエドサ駅へ・・・そして空港へ

最近は駅での荷物開封の儀も無くなり、クバオ駅もX線(?)で荷物を通すだけでした。棒でチョンチョンとするだけの荷物検査の儀式が無いだけでも使い勝手がよくなりました。MRTでエドサ駅まで移動します。(24ペソ)

エドサ駅からエアポートループでターミナル3まで(もしくはターミナル1行きがあればベスト)行くつもりでした。時間も少し余裕があったので空港構内を走る無料のバスにも乗車する予定でした。が、乗車している客は2名だけ。暫く出発しそうにありません。

ダオからクバオへ(7)

仕方なくこのターミナルの構外に出て、Grabアプリを立ち上げますが呼び出しばかりでブッキングできず。

走ってきたタクシーを止めて乗車しました。乗り込むとすぐにメーターも稼働させたので特に会話もなくターミナル1へサクッと到着しました。(120ペソ)

もし、アンヘレスからローカルバスを利用してマニラの空港へ行く場合は、このブロブのカテゴリー「マニラ⇔アンヘレス」に色々と投稿しています。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました