クラークループバスに乗ってアンヘレスのSMクラークからクラーク国際空港へ行ってみた(ログ付き)【復路】

この記事は約4分で読めます。

アンヘレス(SMクラーク)からクラーク国際空港へ行く方法 - クラークループバス

SMクラークからクラークループバスに乗る(0)

アンヘレス(の歓楽街)に宿泊しクラーク国際空港から帰国する場合などに、クラーク国際空港へ行く場合の投稿です。

但し、クラーク国際空港発の関空行きのジェットスターも成田行きのセブパシフックも、7:00am頃が出発なので、経由便で帰国するとかバー娘を誘ってプチトリップするとか、そんな時しか利用できません。

と、言うのもこの投稿時点ではSMクラーク発の始発便が平日と土日共に6:20amなのでチョット利用は無理ですから…

クラーク国際空港までの一番手っ取り早い方法は、ホテルに手配するタクシーですね。少し割高ですが確実です。私はいつもGrabカーを利用しています。最安で180phpチョイ、最高で240phpって時もありました。

安価に移動する場合は、メインゲートから出ているローカルのジープニーになります。空港横付けはしませんが、空港近くで降りることはできます。このジープニー乗り場付近で待機する貸し切りジープニーでもイザって時に役立つのかもしれません。乗り場はジョリビーから見て右方面になります。※ジープニーでの行き方は最後にリンクしています。

スポンサーリンク

7:00am初の日本向け便に間に合う時間帯の運行が無い限り、誰トクになるかはわかりませんが書き残しておきます。

運行が始まったのが、2019年11月下旬です。半年間は無料で利用できます。

クラークループバスに乗ってクラーク国際空港に行ってみた

SMクラークからクラークループバスに乗る(2)

クラークループバスの、ループ2の運行は休止されているハズです。

夕刻に小腹が空いたのでSMクラークまでレンタルバイクで久しぶりに行きました。食事帰りに正面玄関付近を見ると、ちょうどクラークループバスが停車しているのが見えたので、暇だし、無料ならグルっと一周してこようと思って乗り込みました。

実際には、クラーク国際空港でいったん降りて、再度乗りましたが次便の待ち時間はほぼ0でした。

SMクラークでの乗り場

SMクラークからクラークループバスに乗る(1)

クラークループバスのSMクラークでの乗り場は、マニラ国際空港行きのP2Pバスの乗り場と同じSMクラークの正面玄関前です。

ただ、正面玄関とは言ってもメイン玄関としては利用されておらず、人の出入りは殆どありません。

クラークループバスは、SMクラークが起点なので、出発時間まで暫く停車しています。バスの時刻表も液晶テレビで案内が出ています。

クラーク国際空港での降り場

出発の搭乗ゲート前が降り場です。※写真を撮り忘れました。

先に次便までの待ち時間が0だったと書きましたが、搭乗ゲート前で降りて到着ゲート方面で動画を撮りながら歩いて、クラークループバスのバス停まで歩いて行けば次便が丁度到着したためです。

恐らく10分毎で運行されていた便だったのでしょう。

クラークループバスの運行ログ

逆ルートで掲載したものと同じです。笑)

それぞれの出発場所にピンを立ててます。クラーク国際空港まで直行するので乗車時間は10分~15分程度でした。

クラークループバスの時刻表

平日(月曜~金曜)と、土日では便数が大幅に異なるので注意してください。

そもそもこのバスは空港までのシャトルバス的なものでは無く、マニラの一極集中を緩和するために生まれた「New Clark City (NCC)」新都市構想の一環として運行されるバスみたいですね。

平日(月~金)の時刻表

SMクラークからクラークループバスに乗る(平日の時刻表)

土日の時刻表

SMクラークからクラークループバスに乗る(土日の時刻表)

逆ルート(クラーク国際空港からSMクラーク)は、こちら!

運行開始時に投稿した記事はこちら!

路線ジープニーで最安の移動を目指す人へ!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました