FAQ Overview

「あ」行

アイミスユータラガ 【あいみすゆぅたらが】

I miss you talaga!


直訳は、私は貴方のお金が欲しい。意訳すると、お金頂戴!もしくは、お金送って!

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:11


アコ問題アル 【あこもんだいある】

I have a problem. この言葉に続くフレーズは、


 ・~兄がトライで事故った。
 ・~母親(または父親)が病気になった。
 ・~兄弟/姉妹が学校に行く。
 ・~家賃や電気代が必要。などなど。


そして次に貴方の取る行動は5分以内にATMへGO!

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:12


アコダケは違う【あこだけはちがう】

Pナに嵌ったオッサンが発する常套句。

先人たちの気の毒なサンプルがゴロゴロ転がっているのにもかかわらず、自分だけは違うと思い突き進んで後悔する様。

⇒『この娘だけは違う』も同意語。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-08-13 09:34


アンヘレス 【あんへれす】

本来は、フィリピン・マニラ北部のパンパンガ州アンヘレス市を言うが、痛いおじさん的には、フィールズアベニュー沿いのゴーゴーバーの乱立する極一部の場所として使われる。(笑

このゴーゴーバー一帯は、もちろんアメリカ人(空軍)の残してくれた、ありがたい遺産である。

2010年を過ぎたあたりから、韓国人経営のバーやレストランが乱立し、また界隈もハングルであふれるようになった。

一部では、コリアンへレスとも言われている。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 02:10


アンヘレスドリーム 【あんへれすどりーむ】

外国人(♂)との玉の輿に乗ってバー娘が貧乏から脱出できること。おまけで、パラサイトな家族に金銭面でのサポートをさせる事。


結婚して子供を生むまでが勝負だと言われるバーガールの夢物語。


特に、外国人(♂)の母国暮らしになると、Facebookあたりでリア充ぶりを猛アピールできるので、真の勝者とされている。


FB等で繋がっていると、年に何名かはドリームをつかみ母国を飛び立っていく。幸せになっていただきたい。と切に願う。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-17 03:40


朝の食事会 【あさのしょくじかい】

昨晩射止めた戦利品を持ち寄って、ホテルのレストランで合同で朝食する痛い様。友人達よりブサイクを連れていたら、「勝ったな!」と思える人は真の勝者。(理由は割愛)


・・・でも、みっともないので、それぞれで食べるか、ルームサービスで食べてください。(ぼそ

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 09:55


痛い人 【いたいひと】

バー娘に本気で熱を出してしまった人。

「キミソレ、イッパシノバ○シュンフダカラネ。ワカッテル?」

と諭しても、舞い上がってしまった人にはなかなか日本語が通じない人。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-06 08:15


オキニ 【おきに】

お気に入りの娘さんの略称。

この言葉を発する男性は、まんまと手玉に取られた人だが、そのことに気が付いている人は少ない。

しかも、一本釣りされているにも関わらず、何故か上から目線でオキニを語る事が多い。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-08-14 02:14


ウッドベル 【うっどべる】

フィールズアベニューから一番近い場所に店舗を構える日本人経営の日式食堂である。店名はオーナーの苗字に由来する。

店主の書く”マスターの独り言”ブログは炎上商法さながらであるが、狙って書いているかは定かではない。しかも、嫌なら見るなとまで言い捨てて書き続けている事から、アンチが多い事で有名であるが、年配者のコアな常連客がいるとも聞く。

過去には度々個人が特定される記事を投下してヒンシュクを買っていたようだが、常連客などに窘められたと聞く。

2014年11月頃より、”和僑の会”と称して、無料相談や無料サポートを行うよう立ち上げているようだが、=以下省略=。

(追記)2015/01/中旬をもって食堂営業を終了し、アンヘレスを拠点とした旅行代理店を開業したようだ。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-16 02:40


オッパ 【おっぱ】

韓国語的には、年上の親しい男性を呼ぶときに使う言葉。(ハングル 오빠)であるが、フィールズアベニューのほぼ中心地にあるコリアンレストランの名称で、本店と2号店がある。

ここの人気メニューは、サムギョプサルで殆どの客が注文している。2015年現在、フィールズのバーガールに一番人気の韓国料理店になった。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-08-13 09:41


SMクラーク 【えすえむくらーく】

いわゆる大型のショピングモールで、郊外型のイオン(笑)の様なところ。

1Fにはフィリピン料理のフードコートもあるので指差しでオーダーも可能。その他の各国レストランも多数ある。

食料品を扱うスーパーマーケットや、ありとあらゆるものが揃う。ユニクロもできたし、日本のラーメン店や、とんかつ屋もできた。

2Fにはキャリアメーカーやスマホショップ等もあり現地利用の安価なSIMフリースマホ程度ならここで買っても十分とされる。

フィールズ界隈に宿泊しているのなら、徒歩圏内である。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-08-14 02:17


アンヘレス詣で 【あんへれすもうで】

アンヘレス(フィールズアベニュー界隈のゴーゴーバー)に足繁く通う行為として語られる言葉。

年に3回以上通えば立派な信仰者となる。5回以上通う人は、セブパシフィックのプロモで一喜一憂できるまでになる。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 23:50


nP 【えぬぴー】

nには通常3の数字が入るが、別に5だっていいし、さらにその上の数字でも問題ない。

アンヘレスにハマる理由の一つに、安易にnPができることがあげられる。但し、色々ネゴしておかないと、アナタが理想とする様態にナラない場合もあるので最初は多少の授業料も必要と言われる。

コツが掴めれば、スニークアウトで入れ替えながら転がしていくのが理想と聞く。

但し、最近はBFの高騰により安易にnPが出来なくなったとは、ベテランさんのご意見。ちなみに、nPを逆提案提案してくるバー娘は、たるんだお腹の友人同士が多い。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 02:21


朝までいいですか 【あさまでいいですか】

アンヘレスの夜遊びはショートやロングの設定が無いが、基本的にはロング(=オーバーナイト)とされている。

しかし、様々な理由を言い放ち早帰りする娘が多くなったのも事実。アンヘレス初心者は、「朝までOK?」とか聞きがちだが、帰りたい娘を無理に引き止めても楽しいハズは無い。

朝の5:00amに叩き起こされて「帰る」と言われると、むしろさっさと帰した方が良かったとさえ思える愚問中の愚問だと気付く質問だが、あえてこの言葉を使い早帰りする場合のチップ減額の口実にするプロもいるとか。プロってなんだ?って質問はナシで・・・(笑

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-06 05:13


アンヘレスバーガールズ 【あんへれすばーがーるず】

アンヘレス在住者が発信するブログで、主にドールハウスグループのプールイベント等を扱う。

旅行者の滞在する事の多いフィールズ中心地のバー情報やホテル情報については、在住者ならでは発信も多い。

”会員制アンヘレス生活ウェブ相談所” も運営。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-07 20:50


ウォーキングストリート 【うぉーきんぐすとりーと】

2011年前半に”WALKING STREET”ゲートが2箇所に設置された。これらのゲートは、マッカーサーハイウェイのマクドナルド横と、ドールハウスグループの大型バー、アトランティスの横にある。

このゲートに囲まれた一帯を、ウォーキングストリートと呼ぶが、ベテランさんが古来より、”フィールズ銀座”と呼んでいた場所とほぼ一致するとかしないとか。

ちなみに、パタヤのソレと比べると恥ずかしい位の規模しか無い。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-07 21:28


アンヘレスクラブ 【あんへれすくらぶ】

アンヘレス専門の匿名掲示板で、
  • 01 バー情報全般
  • 02 ホテル、生活情報全般
  • 03 会員専用
から構成されている。

バー情報全般には、ドールハウスグループのイベントの際のバー娘を撮影した水着やコスプレ画像が多く投稿されていたが、近年イベントが撮影禁止になった為に、写真投稿が激減した。

カメラ好きな方が多いのが特徴で、クォリティの高い写真が並んでいるのに残念との意見も或るとかないとか。

また、自由に書き込める匿名掲示板で有るゆえに度々秩序が乱れ誹謗中傷の場と化す場面も多いが、そんな時は投稿の一部や全部がバッサリ消されると言われる。

情弱金持ちが好んで使うiPhone/iPadからの投稿で天地が逆になって表示される写真がシバシバ投稿される。(←早く誰かご指導してやってください)

コンテンツリンクにわざわざ、パスワードの必要な”会員専用”のリンクが並ぶのは少しスマートさに欠ける。

尚、”アンヘレス倶楽部”は、表記間違い。

サイト管理人さんが日本に帰国したようで現在は放置状態となっている模様です。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-11 15:37


ダオバスターミナル 【だおばすたーみなる】

正確には、マバラキャットバスターミナルだが、ダオバスターミナルで通じるし、ダウと呼んでも通じる。スペルは、DAU。

各社のバスが乗り入れるバスターミナルで、ルソン島北部行きの中継ターミナルとして利用されている。

マニラから(/まで)をローカルバスで選択する場合は、このバスターミナルを利用することになる。

このバスターミナルから(/まで)は、トライシクル利用が一般的で、フィールズ界隈ならP100とされている。(2015年現在) ※プリメター方面は、P150~が必要。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-07 22:07


アンヘレスシティマップ 【あんへれすしてぃまっぷ】

最初に、Wayne's とあるので、ウェインさんの運営するサイトだと容易に想像できる。

アンヘレスの地図サイトとしては、老舗中の老舗でウェブサイトを見ると2000年からの更新らしい。

多少のタイムラグはあるが、頻繁に更新されているし、修正が必要ならメールで知らせて欲しいと呼びかけも有る。

日本人の地図の達人さんのサイトと、このサイトがあれば、アンヘレスの地図としては十分だと思われる。

Wayne's Angeles City Map

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-08 02:51


イカブ 【いかぶ】

スペルは、IKABUD。店名に添えられている、”PAGKAING PINOY”の文字は、フィリピン人の食べ物との意味があるらしい。

アンヘレスで人気のフィリピンローカルレストランでありバーガールにも人気のレストラン。SMクラークや、マーキーモールにも支店があるとのこと。

ほとんどの料理が、バナナの皮が敷かれたプレートで出てくるのが特徴。フィリピンでよく見かける、竹で編んだボックス席も有り。

フィールズからはトライ必須の場所が難点と言えば難点な場所になる。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-28 11:09


アンヘレスマニア 【あんへれすまにあ】

日本で最初の登録制のアンヘレスを扱う掲示板で、2012年10月より運用されている。

匿名板で無いことから誹謗中傷などは皆無であるが、時々行間を読めない人は登場する。登録者しか閲覧&書き込みは出来ない。

アンヘレスの遊び方は人それぞれなのでセッションは好まないと管理者が記載しているのも特徴で、アンヘレスの歴史を刻むデーターベース的な場にしたいともある。

コアなアンヘレスを楽しむメンバーにより有意義な投稿がなされる掲示板でもあるが、書き込みの無いロム専は不定期にロックされ入室ができなくなるとのこと。

アンヘレスの全てのバーのスレッドがあるのも日本初であり、正にマニア(笑)の掲示板とも言われるが、アンヘレスデビューする若葉マークなマニア予備軍もウェルカムである。

アンヘレスまにあ

同様の趣旨で運営する「物まねサイト」もできた模様だ。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-16 22:35


アンヘレス村の住人 【あんへれすむらのじゅうにん】

アンヘレスを扱うブログの発信者に対して過敏に反応にして、匿名掲示板で火病るご高齢の方。ブログを隅々まで熟読して揚げ足を取る人とも言う。

アフィリエイトにも過剰に反応する傾向があり、そんなアフィリリンクを踏むと「損をする」と意味不明な発言を書き散らかしたりもする。

自身の事は棚に上げて、フィリヲタ(フィリピンおたく)やフィリピン嵌りだと言い絡むのが特徴。

SNSが発達した現在でも、それらのツールを使って直接コンタクトする訳でも無く、匿名掲示板やTwitter等を利用して、せっせと後ろ向きな事を書き込む人たちの総称を指す。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-08-15 21:07


「か」行

恋する指差し会話帳 【こいするゆびさしかいわちょう】

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 00:58


クロッシング 【くろっしんぐ】

シシグ(Sisig)発祥の地とされるマッカーサーHWを南に下った場所を指す。過去には数軒並んでトロトロがあったが、取り壊しになり現在は少し離れた場所で営業をしている。

シシグは、貧民が食するブタの不要部位(ほほ肉や耳、皮など)のかなり油っぽい炒め物。期待するとガッカリしたりするので、トライじゃなくてジープで行くのが基本。日本のTV番組の海外B級料理グランプリで優勝したことがあるようだ。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 01:02


キキ管理 【ききかんり】

息子を無帽で旅出す場合は、よく観察してからにするのが吉。後でフォローが大変だったりする。特に、スッパ系には、注意する事。これ豆!(笑

ちなみに、タガログ語でキキ(kiki)とはズバリ女性のアソコの意味。

他には、ペクペク(pekpek)とも言うが、ペクペク管理と言っても意味不明だったりする。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 09:57


擬似恋愛 【ぎじれんあい】

単なる甘え上手な娘さんの手口だと気付けない、または、海外夜遊び初心者がしばしば口にする言葉。

貴男と熱いハグして別れ踵を返した瞬間から次のカスタマーにテキストしているのに気づけば、この言葉を発することは無くなる。だって、仕事ですから。(笑

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-08-13 21:23


許容範囲のブス狙い 【きょようはんいのぶすねらい】

色々な意味で本当のアンヘレスが楽しめるベテランがしばしば発する言葉。(=ストライクゾーンギリ娘)

毎日、昼夜にとっかえひっかえして遊ぶのもそのうち飽きる。数日間24時間一緒に過ごしてこそ、アンヘレスの真の楽しみだと、これまたベテランさんのご意見。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 01:06


コリアンへレス 【こりあんへれす】

ニダ/スミダの小さな半島国のオーナー店がフィールズに乱立した為に、コリアン+アンヘレスから発生した造語。

初期の頃は、フィールズの東側や西側の外れの小箱店のみであったが、特に東寄りのマッカーサーハイウェイ側からの進出がめざましく、フィールズにもハングルが溢れるようになった。

残念ながらコリアンオーナー店を外して遊ぶことが出来ない現状がある。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-08-13 21:15


困窮邦人 【こんきゅうほうじん】

安食堂やバーで、アンヘレスは何回目?とか、なれなれしく話しかけてくる日本人。

最近は、手口が込んできて複数回会った後に、セットアップや泥棒などを仕掛けてくることが有るとか無いとか。

また、フィリピンでの投資話なども持ちかけたりするらしい。

悲しい現実だが、話しかけてくるアンヘレス慣れしてそうな日本人には、適当にあしらう事が良いとされている。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-08-13 22:20


コップンコップン 【こっぷんこっぷん】

マッカーサーハイウェイを南下した屋外型のフィリピンフードレストランである。ココを悪く言うバーガールもいない。店舗奥にある竹で編んだ個室風のテーブル席がオススメ。但し、猫が数匹徘徊していることから衛生面でどうなの?との声も有り。 歩きはキツイのでジープかトライで行くこと。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-24 13:05


クラーク国際空港 【くらーくこくさいくうこう】

過去には、日本の空港⇔クラーク国際空港の直行便を数社の航空会社が就航申請するものの、2015年現在まで実現していない。

但し、直行便が就航すると海外夜遊びなれしていない層がアンヘレス養分様になる事を懸念しているベテランが多数いると聞く。

2012年頃に、エアコンジープニーがダオバスターミナル間を往復するようになり、フィールズまで安価に行くことができる様になった。しかし、空港へ向うには利用しない方がいいとの話が有り。

アンヘレスのバーガールとフィリピン国外に旅行する場合の出国空港としては、推奨されていない。

(追記)
2018/03にJetstarが関空より初就航する

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 01:08


関空からフィリピンへ 【かんくうからふぃりぴんへ】

Kuya Bozuri (tani-p)の書くブログ。

フィリピン旅ブログでは初めて、GPSロガーを利用して観光地へのルートや時間などを詳細に記したブログで、その後にフィリピンを扱う数ブログに波及した模様である。

フィリピン旅ブログでありながらアンヘレスに偏向したエントリーがシバシバ投稿されるが、「性地アンヘレス詣で」は宗教ですからとは本人の弁。

特に、アンヘレスで見かけるご年配の日本人をたしなめる記載があることから、その言動にアンチが湧いたと言われ、アフィリカスのレッテルまで貼られ火病られる。

アンヘレスへの移動方法やアンヘレスのホテル宿泊記については日本最大級のボリュームのあるブログであるが、アンヘレス関連では検索ボリュームがショボイと言い切った第一人者。多少のアクセス解析やセオ(笑)の知識があるとの噂も。

バー娘を連れてフィリピンの地方に行くことに喜びを感じる四国在住の痛いおっさん。

アンヘレスマニア掲示板の初期の管理人でもある

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 01:10


カジノ 【かじの】

アンヘレスにも5軒ほどの中・小規模なカジノが存在する。

服装は、多少のドレスコードを要求する場所も有り、短パン、Tシャツ、サンダルでは追い返される事もある。初回は、靴、襟付きシャツ、長ズボンなどで訪れて様子を見るのが吉。

カードゲームの場合は、フィリピン独自のルールがあるのでネット等で検索して多少のルールを把握しておくこと。

フィールズから徒歩10分程のマッカーサーハイウェイ沿いにある、カジノフィリピーノが近くて便利。


製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-08-05 02:57


神風特別攻撃隊の施設 【かみかぜとくべつこうげきたいのしせつ】

第二次世界大戦に於いて神風特別攻撃隊が最初に飛び立った飛行場が、アンへレス郊外のマバラカットにある。

関連する主な施設は以下の通り。
  • カミカゼ イースト エアーフィールド (神風東飛行場)
  • カミカゼ ウェスト エアーフィールド (神風西飛行場)
  • クラーク ミュージアム (クラーク博物館)

クラーク博物館の一角に日本軍や神風に関連する資料等が展示されている。

神風(東/西)飛行場は、跡地と思われる場所にモニュメントがヒッソリあるのみで、現在は飛行場の面影は無い。

神風東飛行場は、マッカーサーハイウェイを北上した場所にあり、神風西飛行場、クラーク博物館は、クラーク経済特区内にある。

日本人なら一度は訪れて手をあわせておきたい場所である

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 01:18


カスタマードリンク 【かすたまぁどりんく】

読んで字の如く、客の注文するドリンクである。ビールは、ほぼ100%サンミゲル社のモノになる。SMB,SMLが代表的なビールになるが、数年前に発売されてレディースドリンクとして定着した、アルコール度数3%のサンミゲル(アップル/レモン)のオーダーもしばしば見かける。

タイではサンミゲルライトは、コロナビール的な扱いで、小さなカット・ライムが付いてくるが、フィリピンでも、ウィズ・カラマンシーと言えば、カラマンシーが付いてくる。ビールの味を変えたい場合には、オーダーすると良い。

その他としては、ジントニック、ラムコーク、ウィスキーソーダが定番のドリンクとなる。但し、ウィスキーソーダの場合は、ウィスキーの種類を聞かれる事が多いので、その時は、「ローカル」と答えると良い。値段は、ビールとほぼ同額。

ソフトドリンクは、ゲータレード、コーラ、スプライト、など。ホット系では、コーヒー(3in1)、ホットカラマンシーなんてのもある。

酎ハイの様な、小瓶で提供されるタンドワイアイスもビールに飽きたら頼んでみるとよいが最近では置いているバーは少ない。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 01:19


ココモスレストラン 【ここもすれすとらん】

大型ホテルやミニバーのあるA.サントスからフィールズに抜ける「T字路」にあるレストランでアクセスも良く、ある意味ランドマーク的な場所。

フィールズを歩くバー娘や各国の痛いおじさんを見下ろして観察できるカウンター席が人気である。特に出勤前のバー娘を眺める時間帯がおススメだと言われる。

但し、(エロDVDや偽サングラス、エセ青粒などの)物売りが入れ替わりたちかわり寄ってくるのがウザい。また、この場所前で待機するトライシクルは高額だと言われるので避けるのが吉。

ココモスグループとして、併設するホテルやバーも数店舗経営している。

ちなみにバーは、以下の老舗3店で、2018/03現在アンヘレスで24時間営業のバーは、VooDooのみとなっている。
  • Angel Witch
  • RoadHouse Club
  • VooDoo (24OPEN)

リンク:Kokomo's Hotel & Restaurant


製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 01:21


鴨オーラ 【かもおーら】

アンヘレス初心者が発するオーラのこと。

特にベテランウェートレスは、このオーラがハッキリクッキリと見えると言われるが、アンヘレス遊びも数年に及ぶと旅行者でもこのオーラが見えるとされる。

態度やしゃべくりで、鴨認定されると座って数分後にはウェートレスに取り囲まれダブルのレディースドリンクが立ち並ぶこともある。特に初心者御用達のドールハウスグループで頻繁に目撃できる。

リンク:誰も教えてくれないアンヘレスビギナーの鴨オーラの話

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 01:21


GetGo 【げっとごー】

セブパシフィックの固有マイレージサービス(リワードポイントプログラム)で、5ペソで1GetGoが獲得できる。

GetGoポイントを利用する場合には、3GetGoポイントで、1ペソ換算で利用できるようだ。

シート選択時の料金や、超過の受託手荷物料金もポイント対象のようだが、付与されたりされなかったりと意味不明だとの噂あり。

何れにして足繁くフィリピンに通う層は、

15ペソ利用 ⇒ 3GetGo獲得 ⇒ 1ペソ還元

となるので、貯めて損は無いとされる。

加算忘れでも、予約番号とフルネームの入力で、フライトの2週間後~半年間はGetGoウェブサイトで加算できる。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-09-07 09:31


クラーク直行便 【くらーくちょっこうびん】

何年も前から日本からのクラーク乗り入れの噂はあったが、とうとうJetstarが2018年3月下旬から、関空~クラークを週3便で運航するようになった。

過去にはアシアナが韓国から直行便を就航し、アンヘレスが韓国人で溢れ、バーもレストランも韓国人経営店が増えた経緯がある。

この就航により、アンヘレスに大阪のオッサンが押し寄せることとなり、バーでは大阪弁を聞くことが多くなると予想されている。

タガログ語で否定を意味する「ヒンデ」が「チャウチャウ」になる日も近いとの噂も・・・。

わざわざ行くアンヘレスの終わりの始まりとも言われている。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 01:23


Grab Car / Grab Trike 【ぐらぶかー/ぐらぶとらいく】

Grab の提供するCar & Traike である。近場の移動には最適な移動手段で、スマホアプリで呼ぶことのできる。ホテルタクシーや街中の待機トライシクルに比べると格段に安い為、最近ベテランさんが良く利用しているとも聞く。

クラーク国際空港を含むクラーク経済特区にはトライシクルの乗り入れはできないので利用する場合は注意が必要である。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 01:24


Club Jetstar 【くらぶ じぇっとすたー】

ジェットスターの有料会員プログラムですが、アンヘレスに通う一人旅では、メリットが見当たらない。

一生懸命調べた渾身のレポートは、こちら

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 08:48


コリアンレストラン 【こりあんれすとらん】

かつてはフレンドシップゲート付近のコリアンタウンのみだった韓国料理店がフィールズにも数店舗できている

おススメは、人気店の YI-SAN と、サムギョプサルの旨い DONENOO である。

OPPAは開業当初は人気店であったが、味が落ちたもよう。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-14 06:01


「さ」行

サポートする 【さぽーとする】

月々一定額を送金し、若い娘を独占した気分になって自己満足する行為。

ほぼ100%パラサイトな、家族や彼氏もいて、月日とともに値上げ要求があるとされている。

そんな彼女たちのステータスは、高額を送らせる外国人を何人確保できたかどうかで、いわゆる、「送らせ友」同士で自慢しあっている。

また、時々ネット上でも、舞い上がってしまったおっさんが、バー娘をサポートしたんだが「月に必要な費用は幾らなんでしょう?」なんてトンチンカンな質問をする人もいるが、最終的には「払えるだけ送りなさい」⇒「はい。」で完結する場合が多くて笑える。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:16


SMB、SML 【さんみげるびやぁ、さんみげるらいと】

フィリピンのサンミゲル社が発売している、飲み口の汚い発泡酒。アンヘのバーで注文するともれなくティッシュが飲み口に巻かれている。キリンHDが49%の株式を保有しているとか。

SMB:サンミゲルビヤー
SML:サンミゲルライト

バーでのオーダー時は、そのまま、エスエムビーや、エスエムエルでも通じる。

SMBは、ピルセンと言ってもオーケーだが、どうやらフィリピンではSMBはおっさんの飲むビール認定されているようなので、SMLをオーダーするのが吉。

但し、SMLは日本の定義で言えば、発泡酒で確定されている。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:16


シアリス・バイアグラ 【しありす・ばいあぐら】

道を歩いていると、Pノが話かけるあいさつ語。「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」など、時間帯によって使い分ける必要のない汎用的なあいさつ。

個人の自由なので道路で売っているこの手の商品の購入は肯定も否定もしないが、中には粗悪品もあるとか。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:18


CR 【しぃあーる】

日本語的には厠。Comfort Room の略称みたいだが、フィリピンで何故この名称が使われているのかは知らない。

直訳は、「(居心地の良い/心やすまる)部屋」だが、実際には便座が無かったり、水浸しだったりで、ガッカリする場合が多い。

トイレに行きたければ、股間を押さえて、CR!CR! と連呼すると、場所を指さしてくれる。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:19


志願して拉致られる 【しがんしてらちられる】

タイプ娘を探して飲み歩いても巡りあえず、しかも飲み疲れも手伝い、過去にBFしてそこそこ良かった娘が働くバーに出向く行為。いわゆる最後の砦。最後の砦が不在だった場合は、落胆して独り寝になる場合が多い。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 09:59


ジジ転がし専門娘【じじころがしせんもんむすめ】

日本語はたどたどしいが、”でしょう?”、”だから”、”クヤ(タガログ語の男性に使う総称)”、などの単語をはさみながら日本語で基本的なコミニュケーションができるベテランバー娘。

ジャパユキ崩れな日本人受けする顔立ちで、英語や現地語の不得意な年配を主客にするおばさん。甘え上手だが押しが強く図々しいのが特徴。

3名以上の日本人グループのパートナーとして必ず1人は居たりして笑える。特に、日式のレストラン等では目撃情報が多い。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:21


ジャパユキ崩れ 【じゃぱゆきくずれ】

そーっと聞き耳をたてて近づき、ちゃっかりLDを貰っているウェートレスまたはママさん。何処で何年働いていたかは必ず聞いてあげること。Tpさん(仮名)の様に、露骨に「あっち行け!!しぃしぃー」とかは言わないように。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:21


スカイトラックス 【すかいとらっくす】

フィールズにある唯一のディスコ。バーホップの最後に連れ回される場所。または早帰りした娘さん達のたちの集会所。週末は、エントランスフィーが必要。
(追記)フィールズに、ハイソサエティってディスコもできたようです。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 09:59


スニークアウト 【すにぃーくあうと】

略記はSO。意味は、(スニーク=こそこそ、アウト=連れ出す)
出勤中の娘サンに仕事が引けたらどぉよ?とか、明日の仕事前にどぉよ?とか、次の休みにどぉよ。とか、バーにBF料金を払わずに直談判し仕事を依頼するさま。

次回の渡比前に事前に連絡し休ませることをSOと呼ぶかどうかは微妙なところ。

ークアウトと思い込んでいる人には優しく諭しましょう。

尚、SO時の一般的な相場は、BFの半額+チップだとも言われ懐には優しいが、店のマネージャーやママに見つかると、バー娘にペナルティが発生する場合があるので、実行の際は十分に注意すること。

つか、ホテルで逢ってホテルで別れる・・・って演歌のワンフレーズの様なシーンになることがが殆どで、ヤリタイだけの層にだけ根強い人気とか。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:24


ソクソク 【そくそく】

子供が授かる行為。一般的にはベットの上のようだが、ソファーの上だったり、バスタブだったりする場合もある。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 09:59


スイス・シャレー 【すいす・しゃれー】

日本人にも人気のレストランで、人気メニューは、オージー産のビーフ・テンダーロインステーキです。ソースの種類を数種類から選択できる。

野菜不足に陥りがちなフィリピンで、新鮮な冷えたサラダバーが楽しめる。ボール(器)の大きさが3段階あり、S,M,Lで選択できる。

オーナーは、上階のホテルを経営するホフマン氏で、手が空いた場合などは、客席に来て挨拶しているのを度々目撃するが、アジアンテイストな顔立ちには余程の常連で無いと言葉をかけてくる事は無い。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-23 15:19


ジュモン 【じゅもん】

フィールズで人気店だったコリアンレストランではあったが、2014年頃にできたオッパコリアンレストランに抜かれた感がある。マッカーサーハイウェイ寄りにある店舗で間口は小さいが奥に長い。 (追記)火事で焼失?

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:25


ステディバーファイン 【すてでぃばーふぁいん】

Steady Barfine. ステディとは、固定とか一定の意味であり、中長期でバーファインする行為。当人同士の合意が前提で、いわゆる水揚げする為の額をバーに支払い、バー勤めを停止させる事ができる。バーに支払う金額は、担当のママさんとの交渉になる。いわゆる愛人を囲う行為であるために、月々一定額のお手当も必要。 日本人の場合は、言葉の障害などにより意思疎通ができず早々に関係が破綻するので、余りお勧めできない行為と言われている。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:00


セキュリティボックス 【せきゅりてぃぼっくす】

ホテルに備え付けの貴重品箱の事。アンヘレスのホテルでは度々現金が減少する不思議なボックス。

特に安目のホテルでの被害報告が多い。全てを抜き取るのでは無いので被害に気がついてない宿泊客もいると聞く。

対策方法は、ネット上にあるので、ggrks。みたいな。w

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-29 11:23


情報商材屋 【じょうほうしょうざいや】

アンヘレスのバーやホテルを情報商材としてネット販売するさもしい人。

自らをアンヘレスのベテランと称していることが多いが、併設するブログでは「何それ?素人遊びでんがな・・・」的な事しか発信していなかったりする。

在住者ならまだしも、移り変わりの激しいアンヘレスを情報商材としてマトメた時点で、その内容は古かったりするのでそもそも最新情報として成立するのかどうか怪しい。

集客してマネタイズする方法はいくらでもあるのに、ベクトルが間違った方向になってる人とも言う。

アンヘレスは狭いバー街だし、遊び方が一律のアンヘレスにおいては、適当に2~3店巡れば、立派なベテランになるので、お金を払って買う必要があるのかどうか疑問だとされている。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-29 11:49


ストリートチルドレン 【すとりーとちるどれん】

以前は居なかったが、2010年頃から小汚いガキがフィールズ周辺を複数人でうろつくようになったと聞く。

こちらも、バクラスリ同様に、ポケットの中の財布が目的で近付いて来る場合が多い。ちょっかい出しながら、複数人で取り囲み素早く財布を抜く連中。

アンヘレス初心者は、小銭を分け与えて自己満足するとも聞くが、手出しは絶対にせず、近付いて来たら恫喝して追い払うこと。とは、ベテランのご意見。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:00


スービック 【すーびっく】

痛いおじさん的に、アンヘレスと言えばフィールズアベニューのゴーゴー街を指す事が多いが、スービックの場合も同様で、バリオバレットのナショナルハイウェイ沿いのゴーゴー街を指す場合が多い。(笑

この界隈に点在するゴーゴーバーは店舗も貧弱でダンサーも少なく、過度な期待をするとガッカリする場合が多い。

何故か、アンヘレス初心者や中級者が行きたがる場所でもある。やはり、タイランドのパタヤと同様に、GOGO+BEACHは、魅力的な場所に映っているのかも知れない。

行かずに講釈するより1度行ってみてください。余程の理由がない限り1回でいいかな?ってレベルです。子持ちで年齢も高めですから。もちろん例外もあるので、ツッコミは無で。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:30


捨て石さん 【すていしさん】

欧米人は、アジア人と趣味が違う事は有名な話で、飲み歩いていると何故その娘を・・・と、思うこともしばしばある。

しかし、どう逆立ちしても、どの国のオトコであろうとも絶対に席に呼ばないだろう娘も、バーのステージで見かける事も多い。

アンヘレス通によると、それには深い次の理由があるとのこと。

それは、比較させる為の「捨て石」で、深夜帯に威力を発揮し、同じステージに普通の顔立ちの娘達が残っていても、時間の経過と共に、勝手に目が比較してしまい、「捨て石さん<<<<<普通の顔立ち娘」となり、酔いも手伝って普段呼ばない娘までも呼んでしまう(またはBFさせる)作戦だと。。。

この辺りが語れる人は真のアンヘレス玄人。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 12:48


ジュリアナ 【じゅりあな】

老舗のJKTVで、主にアンヘレス在住者や接待用などに利用されているが、旅行者でも利用している人はいる。

オフィシャルサイト:JULIANA Karaoke Theater Lounge

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-29 12:37


ジープでスられる 【じーぷですられる】

リアルにスられる事が多いジープ(=ジープニー)だが、貴男が買い与えた高額スマートフォンをポーンショップ(質屋)に入れる意味でも度々使われる言葉。

っでもって、使い古しの小汚いノキア製のケータイに戻し、次のカモを狙うとされている。
同義語は、スナッチャー(ひったくり)にあって失くした。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-05 07:57


新フィリピン幼稚園 【しんふぃりぴんようちえん】

2018/11/13 をもって閉園した模様です

マニラやアンヘレスでの、おっさんの凹凸を専門に扱う個人の運営する老舗投稿サイトで、リアルなフィリピンにある幼稚園とは無関係。

「新」とあるのは、以前のサイトが無料ブログの利用規約に抵触し閉鎖された為である。

世の中には世界をターゲットにした凹凸投稿サイトもあるが、そんなサイトでさえ不定期の更新にもかかわらず、何故かほぼ途切れること無く1年中投稿のある人気サイトで、複数日にわたる長文が投稿されることでも知られる。

あのページビューで、しかも無報酬にもかかわらず投稿が途切れないのは、さすが老舗投稿サイトとの意見もあるが、フィリピンに凹凸旅行するおっさんは、見ず知らずの他人のブログに凹凸話を寄稿するのがそんなに好きなのか?と疑問の声もある。

※読者が判断することなのでココでは言及しない。

キーワードは、カジノ、チャット、ここから(赤字は私のコメント)。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-11-14 09:59


スカイトラックス 【すかいとらっくす】

アンヘレス・フィールズの老舗ディスコで、深夜未明には溢れんばかりの人になるが、新しく出来た、ハイソサエティに押され気味との意見も。

店舗左脇にあるミニ食堂は、バー娘にも人気店で、夜食などのテイクアウトにも便利。


製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-08 03:33


スマホの購入 【すまほのこうにゅう】

少しでも安価に買い求めたいのなら、トライやジープ必須のネポモール界隈まで足を運べばいいが、初回のアンヘレスでは少しハードルが高いと思われる。

旅行者ならフィールズから歩いて行ける、SMクラークの2階で買えば良い。

ちなみに、フィリピンでは全てSIMフリー機となる。

安価なチャイナブランドやフィリピンブランドなら日本円で1万以内で入手可能であるが、これらの安価なモデルには4G(LTE)対応では無い。

アンヘレス周辺でも4G(LTE)の電波を拾う場所があるが、2015年現在では余り安定していない。

日本で流通しているスマホは高スペックなモデルばかりだが、フィリピンの同等品よりは安い場合が多いので、4G(LTE)モデルなら通販やヤフオク!などで事前にSIMフリー機を購入して持ち込むのも良いかも知れない。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-08-06 20:52


SIMやプリペイドカードを買う 【しむやぷりぺいどかぁどをかう】

西側(アトランティス)のウォーキングストリートゲートより、フィールズ右手方面を見渡すと、長屋の様な小さなショップが建ち並ぶ区画がある。

その小さなショップの数店舗でSIMやプリペイドロードカードを販売している。

SmartかGlobeの2社のキャリアからSIMを選択すれば良いが、ネット情報の豊富なSmartをおススメする。

最近のSIMは3カット(標準/マイクロ/ナノ)に切り離して使えるようになっているらしい。データ通信を利用する場合は、LTE対応のSIMを選択すること。SIMは100php以下で購入できる。ロードカードは、100php,300php,500phpがある。

なお、SIMはアクティベートの必要が無く挿してロードすればそのまま使える。

(3分で理解する)フィリピンでスマホやタブレットを利用する方法 [SMART SIM編]

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-08-16 23:55


セブパシ 【せぶぱし】

セブパシフィック航空の略称でセブパッシャンの愛称で呼ばれることもある。日本には、関空、成田、名古屋からマニラやセブに就航中である。

遅延・欠航などを笑って済ませることのできる人が利用するフィリピン国籍のローコストキャリア(LCC)で、補償などはほぼ期待できないとされている。

成田、名古屋にも就航が始まって久しいが、未だにWebサイトが完全日本語化されないし、日本語でのサポート窓口すらない。そもそも日本語でしか予約出来ない層は、フィリピンに来ては行けないとのセブパシの優しかかも知れない。とは、フィリピンベテランのご意見。

そんな日本人には敷居の高いセブパシではあるが、台風などの荒天の場合は比較的フライトがキャンセルにならないとも言われる。理由は機材繰りの関係とか。

フィリピン詣(アンヘレス詣)の御用達航空会社でもある。

2014年より、セブパシ固有のgetgoフライトポイントも付与されるようになった。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-08-31 01:51


最終夜の当たり娘 【さいしゅうやのあたりこ】

帰国日最終の夜に、タイプ娘を引いてしまう様。

数日間または数週間も滞在し、取っ替え引っ替えしてBFを繰り返したにもかかわらず、何故か帰国日の最終夜に、容姿・性格・相性の良い娘に巡りあうことが多い。

理由は諸説あるが、翌日の帰国にあわせ”早めの選択”が功を奏した結果だとも言われる。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-09-29 21:23


ストリートのバクラ 【すとりーとのばくら】

2010年ごろからフィリーズスポーツグリル付近に出没する、なり損ないのオカマ軍団である。

タイのソレと比べると格段にレベルは落ちる。

目を合わせてしまうと、その気があるものと勘違いして近寄ってくるので、目を合わさないのが吉。

深夜帯になると酔っ払いに抱きつきポケットをまさぐるのもいるので注意が必要である。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-10 09:07


少年のスリに注意 【しょうねんのすりにちゅうい】

フィールズの西方面(アトランティス~ナタリアホテル)のフィールズ界隈に良く出没する。

Tシャツの袖に腕を通さず擦り寄ってくるのが特徴で、ポケットからスマホや財布を狙う。酔ってないときは問題ないが、酔ってる時やバー娘を連れてデレデレしているときはスキがでるので注意が必要です。

特に注意が必要なのはジーンズなどの後ろポケットです。面倒でも前ポケットなどに入れましょう。


関連文献:[(危険)アンヘレスの繁華街に頻繁に出没するTシャツに腕を通さない子供達のスリには注意してください]

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-10 12:28


ステーキ店 【すてーきてん】

アンヘレスに通う男子は、基本的に肉食男子で知られる。(本当か?w

アンヘレスのフィールズに近いステーキを提供する店としては、スイスシャレーホテルの1Fと、クィーンズホテルの1Fが有名である。但し、どちらも500ペソは余裕で超える。

ジープやトライを利用する必要があるが、500ペソ以内でステーキを提供する店もある。2017年にネットなどで紹介された店は以下の2点がある。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 08:33


「た」行

WLD (=DLD) 【だぶるえるでぃ 】

バーへの収入の多い飲み物。娘へのキックバックは半額では無い。他店では、「ダブルLDですけどいいですか?」と、確認されるが、ドールハウス系列のバーでは聞きもせず出す2倍増しのボトルタイプのレディースドリンク。韓国系のバーでは、さらに高額になっていたりする娘さんの飲み物。(Double=D なので、本来はDLDだが、WLDと表記するのが日本的。細かいことは気にしない。)

2018年現在、シングルがデフォのバーは激減している

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:53


チンチンタビル 【ちんちんたびる】

アンヘレスデビューした娘さんが最初に覚える日本語。連呼する娘さんはハズレが多いとのベテランの意見もあり。タビルというかナミル行為でる。

このフレーズをアンヘレスに定着させた日本人を探したい。当サイト運営者も探偵ナイトスクープに投稿したい一人である。w

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 08:37


チュパ 【ちゅぱ】

チンチンタビルと同意語。「ちゅぱx2」と繰り返す場合が多い。

タガログ語はこうやって、繰り返す言葉が多いが、これは言語が成熟していない為らしい。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:01


天使の街 【てんしのまち】

アンヘレスシティを和訳しただけだが、シックリくる表現として使われる。

angel(英語読みはエンジェル)で、スペイン語読みがアンヘル。でもって複数形がアンヘレス。従って、天使達の街が正しい表現だとされる。

”花街”とか”大人のディズニーランド”とも言われているらしいが、かなり違和感を感じる。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-07 21:15


トライシクル 【とらいしくる】

略称名は、トライ。125cc程度のバイクの横に取り付けられた窮屈な補助輪付きの箱に押し込まれて移動する高額な乗り物。

フィリピン全土で見かけるが、まるで、ガラパゴスのリクガメの様に、その土地土地によって微妙に大きさや形状が異なる。但し、乗り心地の悪さは共通。

暑さにやられたのか上着を前後ろ逆で着ている運転手が多い。

※観光地では旅行者価格になってしまうが、ボラれすぎないように・・・。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-27 01:18


ドアガール 【どあがーる】

基本的には(それなりの会話述と容姿を兼ね備えている)ベテラン嬢が多い。BFすると後日に、いろんな意味で面倒くさい存在になるバー娘。

理由は持ち帰った後か翌日に歩いていればおのずと判る。

但し、アンヘレスデビュー間もない人には、それがかえって嬉しいとか。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:59


トンボイ 【とんぼい】

タガログ語で、「おなべ」を意味する。髪型がショートカットなのでわかりやすい。バーでもダンサーやウェートレスとして普通に見かける。基本的にはレズビアンだがバーファインも可能。殆どの場合は、パートナーも同じバーで働いていたりする。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:00


どのバーがオススメですか 【どのばぁがおすすめですか】

初心者から時々発せられるこの言葉ですが、そもそもアナタの好みを知りませんから答えようがありません。(笑

時季や曜日、時間帯(殆どのバーには早番遅番がある)によっても違うので、本当は返答のしようが無いんです。

あえて言えば、頭数の多いドールハウスグループで授業料を払って見学してくればいいと思います。

後は、適当にバーホップして、お気に入りの店を見つけましょう。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:02


ドールハウスグループ 【どーるはうすぐるーぷ】

フィールズで大型バーを5店舗構えるグループで、昼のプールイベントを開催する為のスコァーバードホテルも2014年より経営している。

  • Club Asia クラブ・エイシァ (1F)
  • Crystal Palace クリスタル・パレス (1F/2F)
  • DollHouse Bar ドールハウス (1F/2F)
  • Club Atlantis クラブ・アトランティス (1F/2F/3F)
  • Tropix Bar トロピックス (1F)
  • Pony Tails ポニーテール (1F)

バー内で開催されるイベントやプールサイドで開催される各種イベントは各バーの公式サイトやFacebookページに掲載されている。

以前は、カメラやビデオの撮影も許可されていたが、近年は許可されるイベントは少ない模様。

バーファインを一律で無くしたり、ダブルのレディースドリンクを定着させたりと、良くも悪くも、フィールズの先駆者的なグループである。

(追記)最近はドールハウスグループも衰退しクラブエイシア、トロピックスを閉めた。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:02


治安 【ちあん】

普通にフィールズ周辺で飲み歩く程度なら問題は無いとされている。気をつけるとすれば、自分の財布の管理程度か。

深夜3:00amも過ぎると曜日によっては人もまばらになる場合もあるが、バー街から少し離れたホテルに帰る程度なら問題は無い。

但し、ひ弱に見える人やご老人は狙われやすいようなので十分に注意すること。

路上でたむろする18歳未満の娘や幼女などには絶対に関わらないこと。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:03


タイランドとの違い 【たいらんどとのちがい】

ゴーゴーバー内でのタイとの違いは、バー娘を呼んで飲ませている時間は、ステージに戻る事は無い。また、1杯目を飲み干すタイミングで、「で、どうする?」とかの決断も必要ありません。

つまり、ドリンクを提供している時間は、延々と付き合ってくれます。※互いに楽しい時間を過ごしている大前提の上での話です。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-26 09:31


チェックポイント 【ちぇっくぽいんと】

アンヘレスのバー街(ユーロテル前)にあるジープニーの発着所。向かって左側がフレンドシップ方面行きで、右側がアンヘレス市街地方面行き。

フレンドシップ方面行きは、ペリメター界隈のバー前を通るジープニーになる。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-29 03:06


ダンクショット 【だんくしょっと】

Dunkshot. 過去には少し話題になっていたがここ数年は余り情報の無いローカルディスコタイプの店。

マニラ通なら、ミス・ユニバース的な場所と言えば判りやすいかも。

但し、表向きにはBFは無い。基本的にはアンヘレスのフィリピーノ富裕層のおっさんのたまり場。


製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:05


テーブルチップ 【てーぶるちっぷ】

ウェートレスに「ありがとう」の気持ちを伝える心付け。

たまに、5ペソチップを残して立ち去る客に、「たったこれだけ?」と、大袈裟に驚く守銭奴女給がいるが、意味があって置く他人様のチップには無関心である事。

一番愚かな行為は、5ペソをポケットに仕舞う最中に偶然に目があって、「かわいそう、じゃーオレが追加ね」と意味もなく施す行為。フッと笑って目をそらす大人の対応が肝心。

で、5ペソ残して自分も立ち去る。w

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:06


T's MAP 【てぃーずまっぷ】

日本人の運営するアンヘレスの地図サイトで、フィールズのバー街のみならず、周辺一帯を広域にカバーする。複数人で運用しているとは中の人談とも聞く。


フィールズ周辺を詳細に掲載するサイトとしては、世界一かも知れない。アンヘレスに通うようになれば誰もが一度は見るであろうサイトだとも言われる。

マップ作成は相当な労力が必要だが、現在はマネタイズできる仕組みがあるので、上手に活用して頑張って更新して欲しい。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:08


鉄板ファーストインタビュー 【てっぱんふぁーすといんたびゅー】

バー娘とのファーストトークで必ず聞かれる質問のこと。

  • 何処から来たのか?(国籍は?)
  • 何時までいるのか?(何泊滞在するのか?)
  • 滞在先のホテルは?
  • 今日は何日目か?
  • アンヘレスは何回目か?
  • 名前は?

このシンプルな質問に対して、聞き返したり会話が成立していないとカモ認定される。

また、滞在先のホテルのグレードにより貴男の懐具合を探られるとされる。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-08-06 20:53


チェックアウト時の明細 【ちぇっくあうとじのめいさい】

ホテルのチェックアウトの際に、頼んでもないルームサービスやランドリー、または、冷蔵庫やミニバー上にある、菓子類、ドリンク類、洗面所にある有料アメニティが加算されることがあるので注意すること。

特に、菓子類やアメニティ類は、ホテルスタッフやバー娘が持ち帰る場合があるので注意が必要。

対策としては、クローゼットの上段にバスケットごと隠すのが推奨されている。長期滞在する場合は、スタッフに引き取ってもらう人もいるとか。

何れにしても、身に覚えない請求は拒むこと。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-08-13 10:29


待機組娘 【たいきぐみむすめ】

バー勤め中にちゃっかりカスタマーを数人ゲットしてバーを辞めサポートを受けるようになったり、アンヘレス詣でを繰り返す顧客を持つ娘のこと。地方出身者ながらアンヘレスに住みついた娘でもある。

カスタマーが帰国し不在の場合は暇なので、現役バー娘からの紹介などでアルバイトをしたり、元ママさんの要望で短期にバー勤めをしたりもする。

基本的にはソコソコ潤っているので、待機組さんを数人確保できればアンヘレス遊びが安上がりになるとも言われる。

いつまでもバー勤めをしている娘とはやはり何かが違う。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-08-13 21:43


ドリンク要求の断り方 【どりんくようきゅうのことわりかた】

たまに、しつこいウェートレスにあたると、本人のみならず周りのダンサーやウェートレスも巻き込んでレディースドリンクを要求してくる場合がある。

この要求に曖昧な返事をしていると、勝手にドリンクを注文されたりする場合があるので、ハッキリと”No!”と言うか、呼び寄せた1人にふるまうかをしっかりと意思表示すること。

別に相手は「言うだけタダ」の精神で要求しているので、全く問題ない。中には、クリマオー(=ケチ)とまで言うヤツもいるが、そんな場合は犬猫を追い払う仕草で対応すればいいだけのこと。

※但し、気の利くウェートレスには真逆の対応で・・・。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-09-29 21:49


ダオバスターミナル 【だおばすたーみなる】

マニラからアンヘレス詣をする場合のローカルバスの発着ターミナルである。ダオと発音するが、スペルはDAUである。正式には、マバラカットバスターミナルであるが、ダオバスターミナルで通じる。

ルソン島の北方面に行くバスの中継バスターミナルでもある。ビクトリーライナーやフィルトランコ、ジェネシスなど各社が乗り入れるバスターミナルである。



勝手に荷物を持って手伝うポーターもいるが、優しさではなくチップ狙いなので不要な場合はしっかりと意思表示して断ること。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:12


ディバー 【でぃばー】

昼時間帯に営業するバー。以前はペリメター方面の業態であり、14:00頃から営業し夕刻過ぎに閉店していたが、近年段々と早く開店し、11:00頃から開店する店も増えた模様。

よって、過去には、昼はペリメターで一回戦こなし、夜には二回戦するダブルヘッダーも流行った。

しかし、今ではフィールズにもその業態が増え、10:00amに開店するバーまでも出来る始末。そのほとんどがコリアンオーナーのバーである。

一説には、ドテルテ大統領が深夜までの営業を禁止するとの噂があり、営業時間が早まったとの都市伝説もあり。

エロおっさんにとっては願ったり叶ったり。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 09:14


「な」行

2CH@危海の基地外など 【にちゃん@あぶかいのきちがいなど 】

フィリピン・アンヘレス関連の話題やスレッドに張り付くご病気の初老男性。

主に掲示板でスレッドを乱立させたり、コピペを繰返したり、叩いたりするのが特徴。行間が読めないのでシバシバ暴走し、自身の悪行がバレそうになると暴れ始める。

こだわりが人一倍強いので飽きずに延々と続けることができる。2011冬期頃からtani-pのハンドルやこのブログのコピペも書き散らかしている模様。

殆どが大人の発達障害の方で、近年ではTwitter等の匿名アカウントで必死にマウンティングしたり持論を押し付けることもある。また、持論を否定されるとアンガーコントロールできず火病ることでも知られる。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 08:21


日本語オンリーさん 【にほんごおんりぃさん 】

フィリピン全土での養分様。そんな養分様は日系旅行者で全てを手配して、スコーンとアンヘレスに降り立つ人々。

いわゆるトラブルメーカーな人たちだが、そんな武勇伝を語りに日式食事処に行く人たち。

しかも、日本語だけでもなんとかなるんだよ。ガハハとか言ってしまう痛い年配の方々。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:02


日本語の理解度 【にほんごのりかいど】

過去に日本に来た経験があるウェートレスやママもたまにアンヘレスのバーで働いているが、基本的に日本語でのコミュニケーションは期待できない。

痛い英語でもアジア唯一の英語圏なので理解度は高い。よって、中学生で習う程度の英単語を並べていれば、意思疎通はなんとかなる。(ここはタイやアジアの諸国と大きく異なる)

スマホアプリに英語の辞書やタガログの会話帳でも仕込んでおけば問題ない。

とにかく、笑顔で痛い英語を駆使してコミニュケーションを取ることがアンヘレスを楽しむ王道だとされている。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 09:00


「は」行

バーファイン 【ばぁふぁいん】

Bar Fine.  英語圏のサイトでは、Early Work Release(EWR)と呼ぶ事もある。


聞いた話)勤務中の娘さんをペナルティを払って早引けさせる行為。某グループ店では娘さんの容姿によってそのペナルティ額が異なる不思議なルールがあったりする。BFと省略される場合が多々アリ。

タイやパタヤ等のペイバーと同意語だが、アンヘレスの場合は基本的には奉仕するお仕事分も含まれるとされる。


ロングやショートの扱いが無いので、ロング希望の場合は事前にネゴっておかないと揉めることになる。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:53


バーファイン後のチップの額 【ばぁふぁいんごのちっぷのがく】

度々ネット上でも議論されることが多い話題である。

日本人は他国人より多く払っているとされるが、自分の容姿などと相談して総合的に判断することをオススメしています。

関連記事:[知っておきたいアンヘレスのバーファイン後のチップの相場!?ハウ・マッチ?]

しかしながら、敢えて基準は?と聞かれれば、P300のプラマイ方式や、P500からの減点方式としていおいて問題無いとされている。ロングで2回?しかも、非常に有意義な時間+満足な仕事をしてくれた嬢には?青色一枚ポーンと差し出すのも有りかと。要は満足度でP0~∞で判断すべし。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-02 23:14


ハイジーン 【はいじーん】

ハイジンとも言う。(Hygiene)

週に1回義務付けらてた、アソコの簡易検査をいう。

早朝、再戦を申し込んで断る時の言い訳や、早帰りの常套文句としても使われる。

バー勤めの娘さんは、月曜から金曜までの週1回のあそこの検査が義務付けられているが、早朝に行かないと混んでいるから。と、言うことが多い。ちなみに、検査そのものは、夕刻までやっている。
気に入られるか、娘さんが金欠の場合は、検査後にたまに帰ってくることもあるが、嬉しいかどうかは、その時々で異なる。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:57


バーホッピン 【ばぁほっぴん】

バーの娘さんを従えて、バーをハシゴすること。但し、多くの日本人の場合、連れ出した娘さんのルームメート又は、カシンと称される従姉妹の店に連れて行かれ、それら他店の娘さんとの互助会的なLDを振舞わされる様子。

バーハッピーとも呼ぶことがあるが、散財されられてるダケにもかかわらず、かつ、会話に入れずにニコニコしているハポンを見るたびに、この人は、本当にハッピーなのか?と、しばしば余計な心配をしたりする場合が多い行為。

同名の老舗バーがフィールズにもあるが、あまりホッピングして入りたくない容姿の娘が多い。www現在、店名が変更になってます。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:58


ババホ 【ばばほ】

~10人中に必ず存在する臭いほにゃらら。

顔・スタイル・性格など全て合格だか、行為中にほのかにあそこから臭ってくるとガッカラりさせられる匂い。この匂いを取る、ニオイ消し液がホテルの洗面所にあったりする。この匂いで更に萌えれればベテランとも言われる指標臭。(ウソ

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:59


ハポン 【はぽん】

チョコレートをわざわざ自国から持ってくる心優しい国民。または高額チップをはずむ人民。コミニュケーション不足をこれらの物品で補う人達の総称。ハポンか?と質問されて、そうだ!と答えると、チョコレートをクレとか、日本人の癖になんでチョコレート持ってないんだ?とか言われ、面倒なんで、何年も前からコリアーノと答えるようにしているtp(仮名)も同類。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:04


バテバテ 【ばてばて】

あなたが日常的に繰り返している利き腕で行うアレ。(中国語表記では、「手淫」)

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:04


パロパロ 【ぱろぱろ】

スペルは、paruparoで、パルパロと発音される場合もある。タガログ語で「蝶」という意味で花から花へひらひら飛んで行く様を、浮気者に例えた比喩。

ぶっちゃけ、とっかえひっかえ昼夜を問わず安物買いするアンタの事だが、ゴーゴー嬢には言われたくない。(笑

開き直って、昼と夜に買うのは仕事だから。と言うのも返答としては有り。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:01


バタフライ 【ばたふらい】

(=パロパロ)

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:04


ハッピーコイン 【はっぴぃこいん】

バーファインされた娘が、カスタマーと連れだってバーを後にする際に、残っている娘に「あんた達も頑張りなさいよぉ~!!」と、ご祝儀コインをステージにばらまく行為。

最近では見かけることが少なくなったが、10年程前には普通に行われていた儀式。BF料が高騰しコインごときでは嬉しくないのが原因で、今そんな事をすると、「クリポーーーット!」と言われかねない。

但し、未だに日常的にこの行為をする小規模なバーもある。そんなバーでは何故かほっこりしてしまう。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:03


花街論者 【はなまちろんじゃ】

アンヘレスを日本の”花街”に例えて、講釈垂れる人々。この人達は、ニッポン人的思考から脱皮できず、”粋な遊び道”を熱く語る昭和臭をプンプンさせる高齢のニッポン人達。意味なく銭を使うことに美徳を感じる人や「貧乏人は、アンヘレスに来るな!」とまで吐き捨てる人もいるとか。もっとグローバルな視点で語りませんか。と思ってしまう。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:04


ピカピカの娘 【ぴかぴかのこ】

いわゆるパゴ(新人)でスレてない若いバーガール。新人でも肌ツヤがガッカリな場合や、小さなタツーが1つでもあれば除外される。Vマークさんのオーラと紙一重なため選別が難しいと言われる場合が多い。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:05


ピンポンボール 【ぴんぽんぼーる】

2006年前後に登場した、少額のペソを払うバー内の遊び。テーブルの上のバケツに入っている場合が多いが、天井でも見かける。天井のは球数が多いので10倍ほど高額。但し、卓球台もラケットも置いているバーは無い。ばら撒くだけなら芸が無いので一工夫するのが上手な遊び方とされる。多分タイランドが発祥の地。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:05


ピーナッツベンダー 【ぴぃなっつべんだぁ】

豆屋の売り子。食いたいときに来なくて、どうでも良い時に何人も来る不思議な売り子。一皿=20ペソ / 3皿=50ペソ。これが基本だが、馴染になるとケッコーサービスが期待できる、と言うか、サービスさせることもできる。

ちなみに値段は10年来変わっていないハズ。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:07


Vマーク 【ぶぃまーく】

バージン娘さんの事で、ダンサーやウェートレスとして勤務している。ちなみに自己申告制で、いわゆる「開通の儀」の料金は、本人と担当のママさんの間で取り交わせれる。

シラフの時は冷静にIDカードを確認するが、深夜にオオヨッパになると、シバシバ確認を怠り、顔だけで選んで呼んでしまい持ち帰り満々で、LDガンガンいった後に、「エヘヘ!!」と見せられてガッカリさせられるマーク。

一晩に2度連続して、このカードを引くと「今夜はどぅ~にでもなれぇ~!!」と、自暴自棄にしてくれるマーク。

「開通の儀」だけをしない条件なら、通常のバーファインも可能。ちなみに、食事をする場所がオッケーだったりもする。何をどこまで出来るのかは、当人同士の合意による。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:09


物体が踊っている 【ぶったいがおどっている】

ショートでバーファインして、再度飲み始めるも、踊っている娘さんを見ても、なにかの物体にしか見えない様。

気力も精力も使い果たしているので、素直に帰って寝るのが吉。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:10


ファーストタイム 【ふぁすとたいむ】

アンヘレスは、何回目?と聞かれて絶対に発してはいけない言葉。または、大勢のウェートレスを直ちに呼ぶことのできる便利な言葉。※この言葉を発した為に、ウェートレスに取り囲まれ、5分もするとテーブル一杯にDLD(WLD)のボトルがテーブルから、ニョキニョキと生えているのを時々見かける。まぁこれがいわゆる授業料ってヤツですか。「若葉マークなオッサンがんばれ!!」

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:06


フィリピーナ 【ふぃりぴぃーな】

南国特有の大らかで優しい陽気な女性の総称。但し、賞味期限が短いのはここだけの秘密です。特に、子供を産んでしまうとストレッチマークと言われるガッカリなお腹になる場合が多い。足の親指の爪は何故か三角形だったりする。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:06


ブーカス 【ぶぅかす】

バーの扉を開けた瞬間に使う便利な言葉。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:06


ペリメターでまったり 【ペリメターでまったり】

フィールズでの狩りを諦めたご老人が、ツウぶって発する言葉。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:06


ペラマキ 【ぺらまき】

アンヘレスビギナーの小金持ちのおっさんが得意満面で、小額紙幣をバー内でばら撒く行為。紙幣の折り方を工夫すると2Fからのペラ撒きを演出できるが初心者ゆえに知らない。

撒き終わった後の10秒後には何事もなかったかのようになり、ドヤった余韻にひたれる時間は少ない。

アンヘレスにデビューして数回通った後に他人の行為を見真似てやってみても、その後に数年間通ううちに恥ずかしい行為と思うようマインドが変わり、冷ややかな目で見るようになる。

ペラ撒き後は、再リクエストをマイクで促されることもあるので注意。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-17 09:00


ホテルホッピン 【ほてるほっぴん】

いつも渡比の直前にホテル予約し、かつ初日(または2日)程度しか予約しないでアンヘ入りしてる人が、バレンタイン・旧正月・バルーンフェスティバルとイベント満載なのはわかっていても学習できず、ホテル探しを転々とする様、または確保できたはいいが、連泊できずホテルを転々とする様を呼ぶ。ホテルハッピーとも言う。(なわけないか?)(笑

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:07


ポギー 【ぽぎー】

不細工かまたは、それに相当する人。けっしてハンサムで無い人。
んっ?俺ってフィリピンでは男前なんだ?と勘違いさせる魔法の呪文。マッチョともに利用される場合が多い。鏡すら見て無い、ただのブサデブ。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:07


ボンボン 【ぼんぼん】

(=ソクソク)

タイでは、ブンブン。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:07


フォーチューン 【ふぉーちゅーん】

正式名は、”Fortune Hongkong Seafood Restaurant”で、マッカーサーハイウェイ店とSMクラーク店がある。SMクラーク店の方が、小ぶりな器ででてくるので少人数にはオススメ。但し、どちらの店も基本的には3名以上(できれば5名以上)で行かないと色々注文できない。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-24 13:06


バクラ 【ばくら】

タガログ語で「おかま」を意味する。2014年ごろから韓国系バーの一部でちらほら見かけるようになった。タイのA-GOGOの様にバーファインも可能。基本的には改造費が捻出できないので、バケそこなっていることが多いが、酔っぱらい時は間違えてしまうことがあると聞く。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:07


プール遊び 【ぷーるあそび】

昼間の時間つぶしにバー娘と戯れ合う行為で、アンヘレス初心者が憧れる遊び。

プール付きのホテルへ宿泊していることが前提だが、ゲスト料金を払えば利用できるホテルもある。

はた目には、おじぃちゃんが孫を遊ばせている様にしか見えないことも多々ある。

ちなみに、フィリピーナは、5名中に3名は泳げないとの不確定な統計情報もあるので確認してほしい。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:20


パシャグループ 【ぱしゃぐるーぷ】

ドールハウスグループと二分する(ドイツ人経営の)人気グループ店であったが、2013年に売却された。

現在は、以下のバー名で営業しているが、Equus は、以前の状態からかなり改装されて以前の面影は無い。
  • The Genesis Club ⇒ The Nemesis Club  ⇒ Arcadia
  • Carousel ⇒ Centauro
  • Fantasy Club ⇒ Equus
  • Typhoon ⇒ Monsoon
  • La Pasha Club ⇒ Muse ⇒ Salambo Club

近年はバー名もコロコロ変更になり何が何だかわからないが、殆どがK人経営になった。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:25


バクラスリ 【ばくらすり】

(主に深夜未明に)フィールズを歩いていると腕を捕まえたりして、抱きつく素振りでスリを働くオトコオンナ。

どう考えても、オメーはオトコだろ?と思われる風貌の大柄なヤツもいる。抱きついたスキにポケットの中から財布を抜く輩がいるとの噂。

日本語で「触んナ、ヴォケ!」を合言葉に。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-25 10:08


ピローチップ 【ぴろーちっぷ】

いわゆるホテルの枕銭。

アンヘレス(広義にはフィリピン)のホテルの場合は、20ペソほど置く日本人が多いと聞くが、10K円/泊の場合は、どうなの?とか、そもそもピローチップって必要なの?とか度々ネット上でも議論される「お心づけ」のこと。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-29 11:26


パンパンガ語 【ぱんぱんがご】

アンヘレス市は、パンパンガ州に含まれる。パンパンガ州やタルラック州では、パンパンガ語も使われている。

呼んだ娘がアンヘレス周辺育ちだったら、「パンパンガ語を話して」とか「教えて」なんてことから話しのきっかけをつくると良い。

WIKIによると、話者は230万人ほどで、フィリピンではセブアノ語・タガログ語・イロカノ語・ヒリガイノン語・ワライ語・ビコール語に次ぐ大きなグループをなす。

パンパンガ語: Kapampangan

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-27 01:36


ハポーン 【はぽーん】

フィールズで呼びかけられる日本人の総称。ハポンは、タガログで日本人を意味するが、コリアーンとか、アメリカーンとかは呼ばず、ハポーンとだけ何故か連呼している事がある。

最近では、オッパーも定着しつつあるが、オッパーと呼ばれる何故か腹立たしく感じる。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:28


ホテル選びは重要 【ほてるえらびはじゅうよう】

近年ホテルの建設ラッシュが続くフィールズ周辺ですが、それでも規模の小さいフィールズ界隈ではたかだか知れてます。

余程の新人でもなければ、バー娘もホテル名を聞けば、「あぁ~」って感じで宿泊ホテルのグレードが判断でき、アナタを値踏みできます。

アンヘレス初心者や、自身の容姿やトークに自信の無い方は、色んな意味でソコソコのグレードのホテルを選んだ方がいいとされています。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-26 02:23


ペリメター 【ぺりめたー】

プリメターとも呼ばれるがどっちも意味は通じる。

フィールズアベニューから西側に続く道路で南側にまばらに点在する小箱バー群を総称して呼ぶ。

最西端は、フレンドシップと呼ばれるコリアンタウンまでで、ユーロテルホテル前のチェックポイントからジープニーがこの間を頻繁に往復している。距離は約3Km。

一本道で判りやすいので初心者でもジープニーをオススメするが、たまにスリがいるようなので財布は十分に注意すること。料金は、8ペソ。(2018年現在)

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:29


フィールズ 【ふぃーるず】

正式には、フィールズアベニューと言うが、フィールズに隣接する道路に点在するバーも含めてフィールズと呼んでいる。

マッカーサーハイウェイと交差する場所から西側に続く道路で、途中から別の名称に変わっている。

どこまでを、フィールズと呼ぶのか定かでは無いが、バー街中心のココモスレストランあたりから歩いて巡れるバーをフィールズと認識していれば良いハズ。

2011年に、パタヤを真似たウォーキングストリートゲートが作られた。以前は小さな液晶TVもゲート上にあったが撤去されて久しい。

ちなみに、マッカーサーハイウェイから、ユーロテルホテルまでは、800Mである。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-07 22:15


バクラバー 【ばくらばー】

オカマの働くバー。アンヘレスにも2013,4年ごろからとうとうオカマを雇うバーが出来た。もちろん、バーファイン可能。

フィールズ中心部にある韓国人経営のバーで数店舗確認済み。ペリメターにも1店できたもよう。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:30


ビリヤード 【びりやーど】

フィリピン全土で人気のあるゲームであり、アンヘレスのバーやレストランにもケッコー置いてある。

バーでは、1ゲーム、10ペソ前後でプレーできる。プレーヤーが多い場合は、黒板/ホワイトボードなどに名前を記載して待つようになる。大箱のバーなどは、ビリヤード専属のスタッフがいるのでボール配置などは取り仕切ってくれる。

15玉使う8ボールで、ライン有りとライン無しをそれぞれのプレーヤーが落として、最後に8の番号の玉を落としたほうが勝ちのゲーム。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:31


フィリピン人みたい 【ふぃりぴんじんみたい】

バー娘から3回以上、この言葉を言われた人はある意味残念な人。

でもって「また、フィリピン人と間違われちゃったよぉ~」ってニヤニヤ喜んでいるおっさんは、そもそも「フィリピン化してタダが緩んだ重症人」かも知れないので近寄らないのが吉。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-03 07:34


パタイ 【ぱたい】

タガログ語で、「死ぬ、倒れる」などを意味するが、貴男の股間の愚息がいざという時に「萎える」時に使う言葉。

パタイ後に帰り支度されなように最後まで仕事させることが肝心。(笑

沖縄の方言(ウチナーグチ)でも、同じ意味で使われているらしいが、どうやら沖縄戦で米軍に従軍していたフィリピン兵から伝わった外来語のようだとあった。(これ本当の話)

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:32


ピリピン星人 【ぴりぴんせいじん】

余りにも、幼稚な、 拙劣な、低レベルな言動や行動に、この人達はもしかして異星人か?と思い、比喩して敬意を払って呼ぶフィリピン人の総称。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-05 08:06


バロット 【ばろっと】

別名、精力増強食材と言われるアヒルの孵化直前の有精卵。

アンヘレスフィールズの路上でも普通に売られている庶民の食べ物。また、少し裏通りのホテルに滞在していると、早朝「バロッ、バロッ」っと天秤棒を抱えて売り歩く声も聞こえる。

バーファイン後にバー娘を連れて買おうとすると「チッ!コイツやる気満々かよ!?」って思わるフィリピンの食べ物。

”海外=フィリピン”のおっさんは、フィリピン固有の食べ物と思っているらしいが、中国や東南アジアで広く食されている。

フィリピンと言えども、流石にファーストフード店やファミレス系の店では売ってない。www

バロット(balut)

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-06 08:08


ベテラン嬢 【べてらんじょう】

ベテラン嬢を手っ取り早く見分ける方法は、IDカードの折れ具合や角の潰れ具合を見ると良い。

IDは、各種あって数枚ネックストラップやビキニからぶら下げているが、終業時やBF時には、雑多に回収している。そんな理由から、数ヶ月も経過すると、IDはヨレヨレになる。

但し、IDリニューアル後や更新後は、IDも新しくなるので、一応目安にする程度に留めること。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-07 03:10


フィールズ銀座 【ふぃーるずぎんざ】

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-07 21:32


ハイソサエティ 【はいそさえてぃ】

かつて人気店だったバー、ネロスがあった場所に2011年ごろに新たに建ったディスコで、スカイトラックスを規模や人気で完全に超えたと言われる。

22:00pmには、それほど人が居ないが、日付の変わる頃には、早帰りしたバー娘やカスタマーなどで一杯になる。

貴男が、若くてイケてればここでゲットするのが一番かも。と、老婆心ながら一筆書いておきますので自信のあるかたはどーぞ。(笑

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:35


パサロード 【ぱさろーど】

プリペイドSIMの少額ロードを(同一キャリアの)他のケータイ(スマホ)に転送する行為。

パサロードできる単位は決められており、その金額によってパサロードされた側の利用期限が異なる。パサロードには手数料が1ペソ必要。

帰国時に暫くフィリピンに行く予定が無ければ余らせたロードは一定期間後に消滅するので、番号を交換したバー娘に、パサロードすると喜ばれる。

2018年より300ペソ以上のロードの有効期限が1年間に延長されたので、パサロードするシーンは少なくなった。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:36


ピナツボ登山 【ぴなつぼとざん】

アンヘレスにほど近い場所に1991年に大噴火のあったピナツボ山があり、現在はトレッキングツァーもできる。

マニラが起点のツァーだが、アンヘレスからでも途中参加可能である。

少人数でのプライベートツァーはかなりの高額になるが、ググルと遂行日が固定ながら(雨期以外の)週末にグループツァーが開催されている。※1名でも2,000php強で参加できるが、英語サイトで予約のやり取りも英語になる。

なお、アンヘレスにほど近い場所の高速道から見える富士山に似た単独峰をピナツボ山と勘違いする人も多いと言われるが、あれは、アラヤット山であり、ピナツボ山は高速道路の逆の左方向にある。ピナツボ山は恐らく目視できない。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:37


ハンドレッドアイランド 【はんどれっどあいらんど】

アンヘレスから強行すれば日帰りも可能な場所に、ハンドレッド・アイランズ国立公園があり、バンカーボートでそれらの島々をアイランドホッピングできる。(推奨は1泊2日~)

行き方は、ダオバスターミナルからアラミノス行きのバスに乗り、アラミノスからルカップにトライシクルで向かう。距離は170Km弱ながら、一般道しか無いために片道4~5時間程度かかる場合もある。

港には観光案内所があり、当日飛び込みでもバンカーボートは手配できる。人数では無くバンカーボートの大きさで値段は違うが、チャーターボート1~5名で1,500php程度。但し、飲食、シュノーケリング等は含まれていない。

景観はもちろんのこと、透明度も高くビーチもキレイなのでおススメの場所です。とは、ブログ主の弁。

実際には、123の島々があるようだ。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:38


ホテルのカード払い 【ほてるのかーどばらい】

アンヘレスの殆どのホテルでカード払い可能であるが、ザックリとP2,000前で提供する部屋タイプ多いホテルは、3%~5%ほどのカード払い手数料が必要な場合がある。

JCBも使える事が多いが、やはりVISAやMASTERを用意しておくこと。

現金払いの場合は10%割り引くホテルもあるので、ホームページで確認しチェックイン時に伝えると良い。そのままなら通常料金となる。

カード会社との通信がダウンしている場合も極稀にあるので、カードに頼らないことも重要で、現金も容易しておいた方がいい。もしくは、先払いを申し出て部屋代を先に精算しておく。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 08:40


ホテルでのID確認 【ほてるでのあいでぃかくにん】

入室時にフロントデスクのスタッフにバー娘がIDを預ける必要があるのは、比較的高級なホテルが多い。それ以外は、宿泊者とともに帰れば、フロントのチェックが無いままに部屋に行くことができる。

但し、バー娘が一人で退室する場合は、フロントで部屋番号を確認され、内線電話で帰らせて良いかどうか確認される場合が殆どである。

非常に満足なお仕事をしてもらった場合は、ホテルのエントランスまで一緒に出向きハグ&バイバイすればフロントの確認は無いが、毎日取っ替え引っ替えしていると恥ずかしかったりする。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-08-13 11:06


ポクポクさん 【ぽくぽくさん】

タガログ語の直訳は、Springを売る人であるが、日本人が敬愛を込めて呼ぶ表現。

但し、面と向かって呼ばないことが吉。

アンヘレスの場合は、バーで働くほぼ全員が対象で、ダンサーもウェートレスも、ママもパパも、ドアガールでも、IDをぶら下げている、老若男女、オバハンもワコォードも、カワイイもキレイもブチャイクもサル顔もゴリラ顔も、アテもクヤもである。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-10-16 02:59


P2Pバス 【ぴぃつーぴぃばす】

2017年9月中旬より運行が開始された、マニラ国際空港ターミナル3~クラーク国際空港をダイレクトに結ぶバスである。P2PのPとはポイント2ポイントの略称である。(ジェネシス社のバス)

運行当初は乗客もまばらで早々の運休も覚悟していたが、数か月経過後は順調に乗客も増えているようである。

クラーク国際空港からはターミナル3以外を選べるようになっているようだ。

フィールズから徒歩で行けるSMクラークのフラッグポールを乗車/降車場所にすると良い。

車内は極寒の場合があるようなので車内には上着を持参のこと。

時間に余裕を持って利用すると乗り継ぎも無く利便性が高い。アンヘレスビギナーにもおススメのバスである。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-10 08:59


Have a seat 【はぶあしーと】

少し混みあったバー内に入りキョロキョロすると、ウェートレスが発する言葉。但し、ウェートレスにはその日の自分の担当席があり、その場所をススめる場合がある。

ススめられた席をチラ見して、ステージの見晴らしが良くないと判断すれば別の見晴らしの良い席に座りましょう。

ちなみに、ステージが中央にあるようなバーでは、座るポジションによってA面、B面があります。足繁く通えば各バーで判断できるようになります。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-10 09:38


バー内でマッサージ 【ばーないでまっさーじ】

少し腕に覚えのあるウェートレスが背面に来て、小声でマッサージと呟いてマッサージを始める場合がアンヘレスのバーでも多々あります。ドリンクやチップ狙いの為なので必要ない場合は、そのまま振り向きもせず、手を横に振るか、小声でノーサンキューと言ってかわします。

そうすると、スッと居なくなります。

散々揉ましたあげく、「え”っ、お金がいるの?」って驚くことがないように。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-10 09:48


パコパコ作業 【ぱこぱこさぎょう】

アンヘレス詣も数年が経過すると、快楽の行為がだんだんと単なる作業に思えてくる様。

理由は余りにも容易にそして安価にできるためとか。やがて「飲む>ヤル」に段々とシフトするとのこと。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 07:11


フィリピンタイム 【ふぃりぴんたいむ】

好きでも無いカスターマーに会いに行く際に、フィリピーナが待ち合わせ時間を大幅に遅刻する様。


時間に律儀な日本人が待ち合わせ時刻が過ぎたフィリピーナ(主にバー娘)に発する言葉でもある。痺れを切らして電話やテキストをするとが「いま出たところ」とかの返事/返信はまだ良い方で、「いまからシャワーするから」からと返事/返信がある場合が多い。


自身のカスタマーレベルを客観的に判断できれは良いが、自分本意な人は「本当にフィリピン人は・・・」ってややキレ気味になると聞く。


馴染み娘を呼ぶ際に、今日はカジノで勝ったので1,000ペソ上乗せするからと言ってみたら、30分も早く到着した事例有り。遅れるのには遅れる理由があることを理解すると、その想定でスケジューリングできる。


製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-17 08:52


「ま」行

マッチョ 【まっちょ】

中年太りしたぷよぷよなビール腹の色白の肥満の男性のこと。

特に褒めるところが無い場合に、その場しのぎにフィリピーナが使う言葉。

※ポギーも似たようなシーンで使われる事が多い。

===
ポピュラーな言葉なので本来の意味は割愛。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-06-26 09:54


ママヤ 【ままや】

タガログ語で、「後で」を意味する言葉。

追加のLDを待たせる便利な言葉なのでしばしば使うシーンがあるので、手の平にでも書いておきましょう。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:40


マダ2週間だけ 【まだにしゅうかんだけ】

only two weeks.

はいはい、このバーではね。

以前は何処のバーで何年働いていたかもセットで聞かないと真実はわかりません。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:42


マルガリータステーション 【まるがりーたすてーしょん】

各国料理の、なんでもアリの24時間営業のレストランで、老舗の繁盛店でもある。フィールズに面した方は、カウンター席になっていて金網ごしに通りを歩くオッサンやバー娘を観察できる。

メニューが写真付きで指差しでオーダーできるが、料理によっては入る肉種(エビを含む)によって料金が異なるので注意が必要。100php以下の格安のランチがある。

木曜の夜・土曜の夜の限定になるが、裏手の中庭でモンゴリアン・バーベキューをオーダーできる。味付けは自分でできるし、野菜は乗せ放題だし、おすすめ。20phpほどの器代を払うとテイクアウトもできる。

ライスを別にするか、ライスごと炒めるか選択ができる。

リンク:Margarita Station

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:45


マネーチェンジ 【まねぇちぇんじ】

円⇒ペソの両替屋についてだが、フィリピンの両替屋は民間営業の為、度々両替後にペソが足りない。との報告があり。
両替時にはその場で確認する事が唯一の防御だとされている。

アンヘレスの両替屋の店毎のレートの差が話題に成ることがあるが、1万円の両替で、30円も違うことは稀。たかだか数日間の滞在で使う程度の両替なら気にする必要も無いとされている。

アンヘレス初心者なら場所が把握し易いナタリアホテル1階での両替でも問題ない。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:45


マッサージ店 【まっさーじてん】

昼間にヤルことの無いアンヘレスの滞在で、暇つぶしになるのがマッサージと言われる。

但し、タイランドの様なソコソコな施術のマッサージはマレで、期待するとガッカリすることが多いのも事実。ご自身の足で、お気に入り店(というか担当者)を見つけるしか無い。

値段は、スイディッシュ(オイルマッサージ)の場合は、P250 ~ P350 程度で、支払い時にマッサージ嬢に、多少の心付け(P50 ~)を渡すのが礼儀とされてる。

道路脇で客引きしているようなマッサージ店はマッサージは期待できないが、追加料金でスッキリするサービスは期待できる。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:47


もうすぐ誕生日なの 【もうすぐたんじょうびなの】

3ヶ月も後の話を、もう直ぐって云うなヴォケ!アンド、それがど~した。って話なのですが、バー娘からも度々聞く、”私、もう直ぐ誕生日”。

まぁ、大体は何かをねだる時に発するこのフレーズ。正直聞き飽きた。(笑

ピリピン星人は、出生日前後3ヶ月が誕生日なので、2人に1人が誕生日だとも言われる。(本当か?

真正面から「何かあげたいけど、僕、お金ないから」なんて返答するのはド素人。

待ってましたとばかりに散々持ち上げて、”・・・で、明日の天気知ってる?”って、感じでスコーンと落とすことができれば、このフレーズに対する神対応。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-10-23 22:44


メリークリスマス 【めりぃくりすます】

ピリピン星では、9月から12月までがクリスマスだと言われる。デパートやモール、ショッピングセンターには9月上旬からクリスマス向けのデコレーションがされる。

暑さで、ちょっと逝っちゃったこの星の住人たちは、夜な夜なバー内で何故かメリークリスマスを連呼しつつ小箱を持って金銭の要求をするのが慣例行事だったりする。

この所業には、「オレ、ブッディストだから、盆と正月なら祝ってやってもいいけどね。」と、完全日本語で静かに対応します。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:49


マーキーモール 【まぁきぃもーる】

フィールズから程遠い場所にある大型のショッピングセンターである。スペルは、Marquee Mall。

アンヘレス詣御用達のマニラはパサイから乗るファイブスターのエアコンバスが、2015年よりこのショッピングセンター経由になったことから、にわかに注目される場所になった。

ダオバスターミナルよりは1つ手前の高速出口にあるので、マニラからの往路は距離や時間が短くなるが、復路はバスターミナルが分散され不便になった。ダオバスターミナルからのパサイ行きが少なくなったことから、クバオ行きも選択肢にすることになった。

SMクラークで事足りるので短期の旅行者がわざわざ行く必要は無いと思われる。



製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:50


ママさんパパさんを上手に使う 【ままさんぱぱさんをじょうずにつかう】

バー内のママさんやパパさんにドリンクを進呈し、バー娘の情報を聞き出すことは否定しません。

その娘の性格に加え、バーファイン後のカスタマー情報(リピート率)も持ち合わせているので、スカ嬢を引くことが少なくなります。

また、どうしてもロングを希望する場合などママさんパパさんにネゴしてもらうのも有効な手段です。

ただ、中には適当なことを言うママさんパパさんもいるので、全面的に信用してもいけません。英語、タガログ語がプアーな方は大箱には日本語の達者なママさんもいるので呼んでもらいましょう。

但し、スカ嬢も含めそういったことを自分のチョイスで楽しむ層が居るのも事実で、いつまでも頼っていてはアンヘレスの楽しみを半減させます。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:52


メインゲート 【めいんげーと】

ジープニーの発着所である。ダオバスターミナルからマッカーサーハイウェイに出てジープニーで移動する場合などは、Main Gate と表示されたジープに乗ると、この場所の北側道路まで来ることができる。

また、アンヘレスの市街地(マッカーサーハイウェイを南下した場所)や比較的安いショッピングセンターのネポモールからの戻りなどでも Main Gate 行きのジープに乗るとよい。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-14 06:18


チェックポイント 【ちぇっくぽいんと】

メインゲートの記載があるが、以前からチェックポイントと呼ばれるジープ乗り場である。

フレンドシップにかつてあったフレンドシップゲート付近まで行く。黄色い車体のジープが2台待機しており交互に出発する。

いわゆる、ペリメターのバーに繰り出すのに利用するジープ乗り場。途中で降りてもフレンドシップまで乗っても8ペソ固定料金。(2018/2現在)乗り場の右手でチケット(単なる色のついた半紙)を買って乗り込む。

ジープ内のスリには注意の事。

高額紙幣では受け付けてくれない。また、以前は一時的に、7.5ペソの時もあったが、0.5ペソのお釣りはは飴玉であった。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-16 22:37


「や」行

YUFUIN 【ゆふいん】

フィールズアベニュー北のアストロパークを渡った先にある、2階建の日式レストランであり、旅行者にも在住者も人気店である。但し、日本クォリティを要求するのは酷です。

特に平日(月曜~金曜 11AM~2PM)のランチタイムの各種定食(野菜炒め、チキンカツ、さかなフライ、豚しょうが焼きなど)が安くて人気。

夕方以降は、2階席にある日本式焼き肉も有名である。YUFUIN SET (焼き肉の盛り合わせ 2~3人前で、1,300phpほど)

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:38


「ら」行

リングザベル 【りんぐざべる】

ベルを鳴らして高額のペソを払うバー内の儀式。数十名のダンサーのキスに加え、バー公認で、壁に落書きを残すことのできるオマケ付き企画。落書きの文言は、その場のノリで決めるとよい。マイクが回ってくる場合もあるので多少の英語力も必要。
関連文献:[アンヘレスでのリング・ザ・ベル]

昨今はコリアン経営のバーの台頭で、バー内で聞くことも鳴らす行為も殆ど見かけなくなりました。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:26


レグラ 【れぐら】

和訳すると生理だが、バーファインを断る時の言葉として日常的に使われている。


自分の呼ぶバー娘は、レグラが多いんだよ。ってのは、そもそも自分の容姿などを総合的に見直すべき。

これを事前に回避する手段は、貴方のペラ(=銭)だったりする。本当に痛い人は、「レグラ?」なら見せてみろと、詰め寄る行為もオッケー牧場だし、ドリンク出す前に事前に確認すると無駄なドリンク代を回避できる。

また、ホテルで「あれ?始まっちゃった」なんてのは確信犯なので、さっさとバーに戻って返金させるか、シャワールームで仕事をさせること。(笑)シーツやタオルを汚すとどこのホテルでもペナルティが発生する。

プリメターの某店では、その印を付けている良心的なバーもあったが、今もあるかどうかは不明。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-13 08:55


レイテやサマール 【れいてやさまーる】

アンヘレスのゴーゴーで働く娘さんの原産地で、レイテ島やサマール島付近の出身者。場所は、ザックリとセブ島の右上の方。

間違いなく半数以上(7割超えとの意見もあり)がこの地域の出身者とされている。

基本的には、先発の従姉妹や知人、友人を頼ってアンヘレスデビューする場合が多いが、バーのスカウトもいると聞く。

タイ・フリークの方には、イサーンみたいな場所と言えば判りやすいかも。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:29


レイド 【れいど】

いわゆるケーサツの手入れ。殆どの場合は、18歳未満を雇用していた場合に実施されるが、店側の排水などの設備不備などの場合もある。

前者の場合は、クローズに追い込まれる場合もあるが、後者の場合は数日でオープンする。

基本的に裏金などで対処して、数日間~数週間で再オープンになることが多いと聞く。

バーも18歳未満の雇用には十分にチェックしているハズだが、偽装IDや証明書が横行するフィリピンでは、なかなかチェックしきれないようだ。

木曜の夜が多いようだが、マルガリータステーションのウェブサイトでレイドの状況が一覧で纏められている。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:30


レストランでウェートレス 【れすとらんでうぇーとれす】

ビサヤやサマールの出身娘に、「家族には何の仕事しているって言ってるの?」って、聞くと、ほぼ100%この答えが返ってくる。「外国人が多いレストランなのでチップが多いの。」と言うのが定番。

まぁ、聞く方も返答には期待していなく、あえて話のつなぎに聞いているだけだったりする(笑

ど田舎とは言え、ハタチそこそこの娘がアンヘレス近郊に働きに行って何して稼いでいるかは、親が知らないわけが無いので、知らないふりして稼ぎ頭認定し仕送りを期待しているとか。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:31


レイニーデイプロモ 【れいにーでいぷろも】

雨季のアンヘレスのホテルの割引プロモーションの事。ルソン島(アンヘレス周辺)の雨季は、6月~10月 だとされている。

このシーズンは観光客も少なるなるので、一部のホテルでは、20%~25%程度の割引がオフィシャルホームページで告知されている場合がある。

特に人気ホテルの、ワイルド・オーキッドのプロモは評判が良く、たまたま晴れの日が続くとフィールズ1番人気のプールも使えてラッキーだったりする。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-05 08:18


レンタルバイク 【レンタルバイク】

フィールズにも各所にレンタルバイクショップがある。国際免許証は必須です。

ミッションの無い125CCのスクーターは300phpが相場である。他には、デポジットが必要。

フィールズ界隈やアンヘレス市街は、サンダルと短パン、半袖で良いが、クラーク経済特区内は、ズック、長ズボン/長シャツだと言われる。(要確認)

満タン借りの満タン返しなので、返却時はガソリンスタンドに寄らないといけない。

ローカルはノーヘルでも乗っているが決して真似をしないように。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2015-07-09 08:01


ランドリーショップ 【らんどりーしょっぷ】

殆どのランドリーショップはKg当たりの重量で値段が決まる。翌日の同時刻が仕上がりのデフォ時間だとされるが、出すときに確認するのは必須。曇りがちや雨なら、自己判断で遅めに取りに行く判断は必要である。

何がなんでも安くをモットーにランドリーショップを探すより信頼できるランドリーショップを探すこと。

馴染になると、2~3か月程度なら無料で預かってくれるが、少し多めにチップを渡せば貴方の株もあがるでしょう。

ビニール袋に芳香剤を振って仕舞うので、取り出した衣類はほのかに匂う。ってか、かなりキツイ匂いの時もある。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-16 22:43


「わ」行

ワラ 【わら】

通行中に小汚いガキや、乳飲み子を抱いた貧相なおばちゃんが、ものを食べる仕草で近づいて来た時に、返答すればいい言葉。ただ、「ワラワラ!」「ワラワラ!」と連呼すると、居酒屋を思い出したりするので、「ンペラ」を付けて、「ワランペラ!」と言いましょう。

貧相なおばちゃんが抱いている乳飲み子は、殆どがレンタル(親戚や近所から借りてきた子)らしいので同情する必要は全くありません。

製作者: Kuya Bozuri
最終更新: 2018-03-12 07:25