銀色週間の渡比(オロンガポ・スービック)地区へ 【2009/09】

オロンガポ地区・スービック地区へ

オロンガポ(スービック)には、初渡比の3日目に、南の島(フィリピンの事)と言ったら、やっぱりビーチでしょう。と、スービックが、どこにあるのかも判らないままに、オクで落とした中古本の「地球の歩き方」を見て、衝動的に行きました。右も左もわからなかったので白タクを手配してもらいました。マニラのホテルはそのままに、一日分の着替えだけ持って、出かけました。マニラのご友人(♀)同伴でしたので、夜の街を徘徊していませんし、この地区に少なからずBARが存在することすら知りませんでした。

今回は、その思い出の地を、数年ぶりに訪問してみました。

今回の旅程

マニラ 2泊
バリオバレット 2泊 (オロンガポ)
アンヘレス 3泊

トラックログは以下の通りです。

・ターミナル3→マラテ         イエロータクシー
・マラテ⇔エドサ             ジープニー
・マラテ⇔チャイナタウン        LRT/ジープニー
・マラテ→カローカン           白タク
・カローカン→オロンガポ(ダオ経由) VLバス
・オロンガポ(スービック)周辺     ジープニ/タクシー/トライ
・オロンガポ→ダオ           VLバス
・ダオ→ターミナル3          乗合タクシー

LRTの乗車券
カローカンのターミナルにて


オロンガポターミナル付近にて
バリトのバー


台風16号(ケッツァーナ)による帰国への影響

ご存知のように、9月26日のマニラ周辺は未曾有の水害に成ったようですが、アンヘレスは昼間に風雨が強かったものの、夕刻には普通に傘持って歩けました。

とは言っても、ジーンズにスニーカーで、颯爽とバーホップに出かけましたが、10分後にはジーンズを捲り上げて、スニーカーを手に持ち、裸足でノコノコとホテルに戻る羽目になりました。その後は、短パンにビーサンで出直しました。

27日の10:00頃ダオを出発しましたが、1時間半でサクっと到着し、セブパシも、定刻に出発しました。ターミナル3も、そこそこ込んでいましたが、ターミナル1ほど醜くはなかったと思います。朝一にアンヘからターミナル1に向かった友人から逐一テキストが来ていましたが、ごった返しているといってました。結局、成田行きJALは6時間余り遅れたようですね。

セブパシフィックの荷物重量超過は?
ターミナル3は国際線が少ないのと、KIX便は毎日就航していないので、欠航による機材繰りが必要なかったのが逆に幸いでしたね。ただ、一日遅れの台風なら確実に2日は足止めになっていたでしょう。ガクブルです。

帰りの荷物は、15.6kgでした。ワォ!っと、大げさに驚くと、マガンダなチェックインカウンターの娘さんは、バシッと、親指を上げ、にっこり笑ってOK!OK!と、いってくれました。16.0kgになった時点でアウトなのでしょうか?


今後は、スービック地区やバリオバレット地区の感想や、その行程のトラックログを、暇を見つけてはアップしていきます。

《チラ裏》
近日中に、某誌主催で、この地区に本当に痛い日本人を50,60人ほどを引き連れてくるようですね。スービックの某GOGOの娘さんが言っていました。もちろんこのBARには、それほどの人数が在籍していないので、近隣BARからも応援を呼ぶようです。こゆうのに参加するは恥ずかしくないのでしょうか?

目糞が鼻糞を笑うようですが、(ry

スポンサーリンク

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 副会長 より:

    > 近日中に、某誌主催で、この地区に本当に痛い日本人を50,60人ほどを
    > ひき連れてくるようですね。
    毎年この時期にやってますよね。近隣から呼び集めるっていうが、近隣って何処だ? 否定はしないが、つるみたくないな。おっしゃるとおり、目糞鼻糞ではあるが(爆

  2. tani-p より:

    当地ではこの雑誌を見かけることは無いのですが、以前に何度か見たことはあります。毎年の企画なんですか?
    トライの運ちゃんに簡単にセットアップできるハポンが大勢来ると刷り込んでくればよかったかなぁ。で、成功報酬50%貰うとか。。。(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA