スポンサーリンク
現地ケータイ(SIM)

フィリピンSIM(SMART Prepaid)に日本からクレジットカードでロードする方法。全て1年有効に・・・

フィリピンのスマート社のSIMにMY Smart(マイスマート)を利用してロード(チャージ)する手順について説明しています。先ずは、スマート社のサイトから登録しないといけません。ログイン後からクレジットカード番号を入力してロードする方法です。
アンヘレスのネタ

(危険)ジープニーはスリの温床です。財布やスマホをスられて感心している場合ではありませんよ!

フィリピンで少し旅慣れて来たら割高なトライシクルよりはジープニーを選択する機会も多くなってきます。 フィリピンのジープニーは手頃な価格で乗れる庶民の乗り物ですが、ジープニーは非常にスリが多い乗り物なのです。ジープニーに乗る場合はスリに十分に注意してください。
アンヘレスのホテル

【2019年版】アンヘレス ウォーキングストリート(フィールズ)周辺のおすすめホテル一覧と宿泊記

アンヘレスのフィールズ(ウォーキングストリート)周辺のホテルリンクと宿泊記です。アンヘレスのホテル選びに迷ったら参考にしてください。日本人のホテル宿泊レビューとしては最大級のボリュームとなっていて、アンヘレスのバーで夜遊びする層の方にはきっと役立つ情報です。
スポンサーリンク
アンヘレスのホテル

【2019年版】アンヘレス プリメタ(ペリメター)周辺のおすすめホテル一覧と宿泊記

日本語のカタカナ表記では、プリメタとして紹介されることの多い場所で、一般的にはフィールズアベニュー西からフレンドシップまでを総称してプリメタと呼んでいます。現地ではスペル通りペリメター(Perimeter)と聞く事が多いです。ジープニーやトライシクルが必要なエリアのアンヘレスのおすすめホテル一覧です。
アンヘレスのホテル

DM レジデンテ はアンヘレスの老舗ホテルですが10年ぶりの宿泊記となりました

少しフィールズから離れますので「 DM レジデンテ ホテル への道中が危ないんじゃ無いですか?」なんて話も過去にはありました。ですが、DM レジデンテ に向かう道中にもアポロニアやテラシータ等のホテルが出来て、最近は特に危ない事も無いでしょう。
アンヘレスのホテル

アンヘレスのリーシャン ビレッジ レジデンシズはロケーションの良い小奇麗で小規模なアパテル

リーシャン ビレッジ レジデンシは、部屋はお世辞にも広いとは言えませんが、これぐらいなら許容範囲です。何と言っても、部屋が新らしいのがポイントが高いですね。窓も大きくて部屋も明るかったし窮屈感も無かったです。アメニティも揃っています。
アンヘレスのネタ

アクアプラネットはアンヘレスのウォーターテーマパークでアトラクションもいっぱいだが注意点も多い

アクアプラネットはフィリピン・パンパンガ・クラーク経済特区にできた水のテーマパークでその規模は一言で言えばカナリ・デカイです。ただ、行って入場料だけ払えば楽しめるって訳でも無いので、フィリピンのアクアプラネットに訪問する際に注意するべきことなどを踏まえながら説明します。
ワラカテゴリー

2019年2月渡比日記 – やっとクラークのアクアプラネットへ行ってきた

2019年2月のアンヘレス滞在記の概要です。ジェットスタークラーク直行便やグラブカー、関空のプライオリティ・パス・レストランのぼてぢゅうネタ、今回始めての訪問となったクラークのアクアプラネッツについてもふれています。ホテルは2軒滞在しました。
アンヘレスのネタ

クラーク空港のBDOはアンヘレスのバー街の両替所より本当にレートが良いか比較してみた・・・その結果は!?

巷で話題のクラーク空港の到着ロビーにあるBDOの両替が高レートとのことだったので検証してきました。確かにアンヘレスのウォーキングストリート(フィールズ)界隈の高レート店と比較しても良かったのでその検証&比較レポートです。
アンヘレスのネタ

(30分で理解)アンヘレスのバーでのルール・遊び方・飲み方・そしてアレ!初めてでも安心!

アンヘレス詣も2桁年になって久しく、ちょっとそこまでのチョイ呑み屋感覚になってきて、アンヘレスのバーでの振る舞いや、アンヘレスのルール、アンヘレスのマナー的なことへの思考は停止しています。アンヘレスに初訪問した頃の初心に戻るとともに、アンヘレスのバー内での様々なことについて、現在の相場も踏まえてまとめておきます。
スポンサーリンク