スポンサーリンク
アンヘレスのネタ

【随時追記】新型コロナウィルス(COVID-19)におけるアンヘレスのゴーゴーバーの一時的な閉鎖について(まとめ)

2020年春に大流行した新型コロナウィルスによって、メトロマニラの完全閉鎖、アンヘレスのバーやクラブ、ゲームセンターなども閉鎖となりました。コロナウィルの蔓延防止のためにフィリピン大統領の取った行動などをまとめておきます。
アンヘレスのネタ

【VIP ラウンジ】クラーク国際空港のプライオリティパスの(成田行き/関空行き)早朝時間帯のラウンジは残念で仕方がないレベルだった

フィリピンのクラーク国際空港で利用できるプライオリティ・パスラウンジのご紹介です。日本への直行便での利用が想定される、ジェットスター関空行きや、セブパシフィック成田行きなどで利用する時間帯での投稿です。このラウンジがガッカリ過ぎる理由を述べています。
アンヘレスのネタ

【渡比日記】アンヘレス滞在 前半は一人で、後半は友人たちと楽しく過ごした日々(気が合うバー娘は連荘/連泊で)

アンヘレスで過ごした旅の雑記 何気に思いつくままに書く「アンヘレスの旅日記」は良く読まれる傾向にあります。自身の旅...
スポンサーリンク
アンヘレスのホテル

アンヘレスで「Airbnb」エアビーアンドビー(民泊)の選択は有りか?無しか?実際に宿泊した感想を綴ってみました!(初心者向け)

アンヘレスでAirbnbで宿泊することへの考察です。これからAirbnbデビューする初心者の方向けに書いています。ナイトライフを楽しむアンヘレスでAirbnb(エアビーアンドビー)に代表される民泊は有りか?無しか?について言及しています。
アンヘレスのホテル

【アンヘレス】マッカーサーHW沿いのコスパの良いグレースクラウンホテルの宿泊記(食事付き&クラーク空港片道無料)

アンヘレスのグレースクラウンホテルの宿泊記です。グレースクラウンホテルはマッカーサーハイウェイ沿いにあり、ナイトライフにも徒歩圏で便利な場所にあります。しかも、宿泊費も安く朝食&送迎(片道)タクシーも無料です。
アンヘレスのネタ

クラークループバスに乗ってアンヘレスのSMクラークからクラーク国際空港へ行ってみた(ログ付き)【復路】

アンヘレスのSMクラークからクラーク国際空港まで、クラークループバス(LOOP1)を利用しました。平日と土日では便数が大幅に異なります。クラーク国際空港までの最新の時刻表も掲載しています。
アンヘレスのネタ

クラークループバスに乗ってアンヘレスのクラーク国際空港からSMクラークへ行ってみた(ログ付き)【往路】

アンヘレスのSMクラークからクラーク国際空港までの便利なバスの運行が開始されました。バスの名前は、クラークループバスと言います。ループ1とループ2の運行があって、結構な頻度で巡回するバスです。クラーク国際空港へは成田や関空から直行便があるので便利に利用できそうです。
アンヘレスのネタ

(The Clark Loop)【クラーク空港からアンヘレスへの行き方】クラークフリーポートゾーンを巡回する2つのループバスの運行が始まった!

クラーク国際空港とSMクラークを巡回する2つのループバスの運行が始まりました。クラークフリーポートゾーンのエリア内を巡回することからCFZ LOOP BASと呼ぶようです。CFZ LOOP 1 と、CFZ LOOP 2 があります。運行時間についても言及しています。
アンヘレスのホテル

ウォークアバウトからウォークアラウンドになったアンヘレス・フィールズのチョイ安ホテル(オーナーチェンジ)

アンヘレスのホテルの紹介です。バイキンバー系列のホテルになったようで、ウォークアバウトホテルからウォークアラウンドホテルに名称も変更になっています。フィールズ沿いの安めのホテルを探している旅行者には良いホテルです。
マニラ⇔アンヘレス

【アンヘレス行き】マニラ国際空港ターミナル3のP2Pバスの乗り場が変更になっています(BAY14→BAY11)

アンヘレス行きP2Pのバス乗り場が移動 マニラ国際空港(ターミナル3)出発の僕たちのアンヘレス行きのP2Pバス...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました