【3回目】ダオのジョリビー前から雲助タクシーでターミナル3へ

3回目があった!! 復路の雲助タクシーで、ターミナル3へ

今回は、ログがありません。アンヘレス滞在時は、アンヘレスからマニラのターミナル3(セブパシフィック)経由で直帰する場合がほとんどです。余裕を持って、アンヘレスを5時間前位には出発します。

ホテル前でたむろするトライを呼んで、ダオ・バスターミナルまでと告げます。10:00am位ですね。

でもって、ダウ・バスターミナルに到着しますが、ほとんどの場合は、ジョリビー前で降ろされます。(何度か、裏手(今はバスも出入りするほど拡張されてます)もありました。)


荷物を引いてバス発着場に行こうとすると、「タクシー、タクシー、マニラターミナル、OK!OK!」としつこくポーターが言ってきます。無視して、歩いていると、「P1,000」と、言い出しました。さらに、無視していると、「P800、all include」と、言い出しました。

でもって、ニヤッっと反応します。(笑

本当は、ホテルタクシーでもいいくらい風邪で弱ってたので、P800コミコミなら何も問題ありません。

「高速代と貴方のチップが本当に含まれているか?」、ポーターではなく運ちゃんに直接確認します。(←ココ重要)「イエス」と頷いたのを確認して乗り込むと、ポーターがP300請求します。

つまり、ポーター(P300)、運ちゃん(P500)が、取り分でした。

細かいのが無いので、P500札渡して、釣りを貰いましたが、運ちゃんがそのままGETしてしまいました。高速代に使うようです。ちなみに高速代は、値上がりして、P195でした。(多分)

高速を降りて、見慣れたルートを走ってましたが、いきなりUターンして、抜け道へ。「うぅ!このまま拉致られるのか?」と思って、ちょっと慌てましたが、運ちゃんはしきりに、空いている道を無線で問い合わせてました。タガログは判りませんが、早く到着したい必死さが伝わってきましたので、拉致ではないようです。(笑

一応、裏道入った瞬間に、チキンな自分は、ドアに書かれた電話番号と、車台番号らしき3桁の番号を念仏のように唱えて覚えました。www

なんちゃらヒルとか、アーミー施設横とか通り、2時間20分で無事ターミナル3へ到着しました。残りのP300渡すついでに、急いでくれてありがとうと言って、+P100追加したら、えらい喜んでくれました。電話番号云うから次回もお願いと哀願されてしまいましたが、今回は、風邪だったので、タクシーに乗ったことを伝え運ちゃんと別れました。

マバラカットバスターミナル - 通称名=ダオバスターミナル
◆通称名=ダオバスターミナル ※この写真はイメージとして利用してますが結構古い写真です。


タクシーは、セダンでもFXでもなく、時々見かける、ちっちゃなミニバンタイプのタクシーでした。

一人乗車で、しかもP1,000以内なら使う価値はありますか?賢いあなたは乗らないですか?それでいいと思います。とりあえず、4回目は無いな。と、言っておきます。(爆

【総費用】
ホテル~ダオバスターミナル(P100)+ダオ~マニラT3(P800)+チップ(P100)=php1,000.-

以前に利用した記事は、ダオバスターミナルのジョリビー前~NAIA ターミナル3 です。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

6件のフィードバック

  1. daga より:

     P1000なら大いにありと思うのですが、昼間だから(セブパシ)ですかねー。
     デルタとかチャイナだと早朝あるいは夜中に出発しなければなりませんが、クタクタで帰る

     時、P1000ですむなら即「タラナー」です。^^;

    • tani-p より:

      dagaさん

      はじめまして。
      はい。セブパシです。
      熱もあったし、腰もカクカクしてました。
      P1000ならアリですね。(笑

  2. lupin より:

    私も一度だけP1,000で利用したことがあるのですが、
    いつも待機しているとは限らないので、期待して
    ターミナルに着いたらいなかったということがよく
    あります。バスに乗るつもりで時間は余裕を持って
    ホテルを出発したほうがいいですね。
    P2,700払ってホテルカーを使えってアドバイスは
    無しでお願いします。(笑

    • tani-p より:

      ご安心下さい。
      マニラからの帰国便に乗り遅れても、
      ホテルタクシーを薦めたりしません。(爆

  3. Jr より:

    いつも参考にしています!
    ということで最新の情報を書きたいと思います。
    ダウバスターミナルからターミナル3までタクシーで行く場合@日曜日の晴天10:30AM
    全て込みの貸切で言い値が700ペソで、最終的には600ペソでした。
    声をかけられた具体的な場所はパサイ行きバスの周辺です。

    なお当方、最初から最後まで日本人だと思われず、韓国人と思われてました(笑)

    • Kuya Bozuri より:

      コメントありがとうございます。
      そう言えば、パサイ行きが裏手に変更になってからは、声かけられたことなくて、すっかりこのタクシーの存在を忘れてました。w
      P600だと仲介人がいれば、運ちゃんは、ほとんど儲けはないですね。
      タクシーはどこに停まっていたんでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA