ConTour+2 - (GPS内蔵) フルHDウェアラブルビデオカメラのレポート

CONTOUR+2は現行モデルの最新機種

先日、ロシアに落下した隕石の落下映像のほとんどが、ドラレコで撮影されたものだったので、飽きて暫く取り外していたドライブレコーダーをまた復活させました。※隕石落下は数秒間だけなので見つけて撮影するのは、ほぼ不可能だったみたいですね。

そんな訳で今回は、車載の隕石落下観察用途として使用中。www

なんて、ヨタ話は置いといて、

今回、taroさんより、ConTour+2 のレポートが到着しましたので、この 『 正統派GPS旅ブログ 』(笑)でご紹介させていただきます。



ここから(赤字は私のコメント) ← ここパクりました。

ども ヘロヘロtaroです。まいどおせわさまです。

>はい。お世話様です。この・・・

あ”っ!見えない!ダメだこりゃー!・・・色チェンジ!

ここから(黄字は私のコメント) ← ここ笑うとこです。

>はい。お世話様です。この商品の用途は主に、スポーツ用途っぽいですね。

中製の安い極小DVカメラ
◆ 中製の安い極小DVカメラ

ConTour+2というGPS-DVカメラを購入しましたので、レポします・・・GPSネタになるのか否かは微妙ですが・・・

満足できるのは小ささのみ、中製なんで壊れたらポイの位置付けで使用しておりましたが、思惑とは裏腹に丈夫です(笑

中製の安い極小DVカメラ(購入時は¥5k最近は¥1.5k)を使用中ですが、以下の不満点がありました。

  • 劣悪画質:コマ落ち当然・・・Wバランス滅茶苦茶
  • 撮影動画のチェックは要パソコン立上でウザぃ
  • 内蔵電池の劣化による撮影可能時間の短縮(電池交換・・・不可・・・バラせば可能とは思うがメンドイ)
  • 基本的に忘れっぽい脳みその更なる老齢化により、撮影場所を思い出せずイライラ(DVカメラとは関係のない不満)

>ハハハ。私も洒落で買いそうですが、これは、子供の玩具かな。(笑

ConTour+2
◆ ConTour+2

いいけげんに飽きてきたので、ConTour+2 購入しました。GPS付きのDVカメラです。購入価格¥40k程度・・・タケ!

メーカサイト:【Contour:コンツアー】Contour+2:フルHDウェアラブルビデオカメラ

そして自分的には珍しく、画像重視の路線です。

さっそく実験しました最低サンプリングレートと画質でチェック(800×480 pic 30f/s)

※動画がリンク切れになっていたのでリンク削除しました。 2015/06

  • さすがに画質はキレイに感じます。コマ落ち無し。
  • 撮影前や中に撮影画像をBluetooth経由スマホで確認できます。撮った後の後悔は少なくなるはずですが・・・・ただし、撮影画像の確認は、30秒~1分遅延してスマホに表示されます。撮影アングルを決める時に有用・・・ようはファインダーの代りってことみたいです。
  • 汎用リチウム電池は、低画質撮影で2時間ぐらい、Bluetooth経由スマホ操作で1時間程度、まあ許せる能力・・・ん~やはりスペアバッテリが必要かな。
  • GPS機能はロストがやや多い感じですが、まあそんなもんだろ?ってレベルです。

総評:「高価でデカイなりに相応の機能は有している」って感じのGPS付きDVカメラです。ただし、撮影センスゼロを自他共に認めるボクにはオーバースペックな性能って結論です(涙

>こっちは、ちゃんとした大人の玩具かな。(笑

>自分のドラレコで見慣れた広角画像ですが、横向きで撮影するとこんな感じになるんですね。画質は十分だけど、やっぱりちょっと撮影時間が気になります。スマホとかの大容量チャージャーなんか接続できるといいですね。

>今度これで、夕暮れ時にフレンドシップからフィールズ・マクドナルドまでゆっくりバイクで流した映像+ウォーキングストリートの徒歩映像を、オニガイします。首を長くしてお待ちしております。www

>taroさん。ありがとう御座いました。

本日のディバ!
撮影時間が一時間かぁ~。んっ、いや!一時間もあれば臨場感たっぷりなムフフ(←ここ笑うとこです)プライベート映像ならOKかな。

全然関係ないのですが、先日GROUPONで紹介されていた、チャージャーが余りにも安かったので飛びつきました。もちろん中華製です。【2,800円】外出先で、充電切れに困らない≪大容量11,200mAh モバイルバッテリー/USB接続ACアダプタ付≫送料込

スポンサーリンク

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. taro より:

    >やっぱりちょっと撮影時間が気になります。スマホとかの大容量チャージャーなんか接続できるといいですね。

    まいどお世話さまです。

    電池なんですが・・・
    純正バッテリーは容量が頼りないので、同じ規格、BL-5C(ノキアガラ携の電池)
    リチウムポリマー電池(リポ電)を検索・発見しました。

    △純正品  1050mah リチウムイオン  市価 ¥3,000~4,000(同規格 Nokia ¥800程度)
    ★石原商事 1930mah リチウムポリマー 市価 ¥1,750~1,900容量約1.8倍  

    同じ大きさで容量倍、リポ電は高性能な反面、充電の不足や膨張・発火が不安です。
    ちゃんと充電できるのだろうか?
    とりあえず購入したんで、あとはお祈りlang です。

    あぁ! 長丁場のムフフも当然 Okyです(笑

    • tani-p より:

      >・・・リポ電・・・
      リチウムイオンは度々耳にしてますが、
      リチウムポリマーって、何?
      って、さっき、ググりました。
      ちょっと、賢くなりました。(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA