大人のアンヘレス辞典 - ふ【fu】

この記事は約1分で読めます。

大人のアンヘレス辞典

スポンサーリンク

ふ【fu】

アンヘレスは、何回目?と聞かれて絶対に発してはいけない言葉。または、大勢のウェートレスを直ちに呼ぶことのできる便利な言葉。

※この言葉を発した為に、ウェートレスに取り囲まれ、5分もするとテーブル一杯にDLD(WLD)のボトルがテーブルから、ニョキニョキと生えているのを時々見かける。まぁこれがいわゆる授業料ってヤツですか。「若葉マークなオッサンがんばれ!!」

AGODA  ヴァレンティノズ ホテル (Valentinos Hotel)
好きでも無いカスタマーに会いに行く際に、フィリピーナが待ち合わせ時間を大幅に遅刻する様。

時間に律儀な日本人が待ち合わせ時刻が過ぎたフィリピーナ(主にバー娘)に発する言葉としてしばしば用いられる。

痺れを切らして電話やテキストをするが「いま出たところ」とかの返事/返信はまだ良い方で、「いまからシャワーするから」からと返事/返信がある場合が多い。

自身のカスタマーレベルを客観的に判断できる人は良いが、自分本意な人は「本当にフィリピン人ってヤツは・・・」ってややキレ気味になると聞く。

馴染み娘を呼ぶ際に、今日はカジノで勝ったので1,000ペソ上乗せするからと言ってみたら、30分も早く到着した事例有り。遅れるのには遅れる理由があることを理解すること。

尚、ドタキャンされる多くはアナタのカスタマーレベルより上客が割込んだ可能性が大だと思って間違いない。
バー娘から3回以上、この言葉を言われた人はある意味残念な人。

でもって「また、フィリピン人と間違われちゃったよぉ~」ってニヤニヤ喜んでいるおっさんは、そもそも「フィリピン化してタダが緩んだ重症人」かも知れないので近寄らないのが吉。
南国特有の大らかで優しい陽気な褐色肌の女性の総称。

但し、賞味期限が短いのはここだけの秘密。

特に、子供を産んでしまうとストレッチマークと言われるガッカリなお腹になる場合が多い。食生活の為か母乳も殆どでないみたい。

何故か足の親指の爪は三角形だったりする。

AGODA   ウィンズ ブティック ホテル (Winds Boutique Hotel)
正式には、フィールズアベニューと言うが、フィールズに隣接する道路に点在するバーも含めてフィールズと呼んでいる。

マッカーサーハイウェイと交差する場所から西側に続く道路で、途中から別の名称に変わっている。

どこまでを、フィールズと呼ぶのか定かでは無いが、バー街中心のココモスレストランあたりから歩いて巡れるバーをフィールズと認識していれば良いハズ。

2011年に、パタヤを真似たウォーキングストリートゲートが作られた。以前は小さな液晶TVもゲート上にあったが撤去されて久しい。

ちなみに、マッカーサーハイウェイから、ユーロテルホテルまでは、800Mである。
=ウォーキングストリート
正式名は、”Fortune Hongkong Seafood Restaurant”で、マッカーサーハイウェイ店とSMクラーク店がある。

SMクラーク店の方が、小ぶりな器ででてくるので少人数にはオススメ。

但し、どちらの店も基本的には3名以上(できれば5名以上)で行かないと色々注文できない。
過去にはしばしばOFF会なども開催された場所。
バーの扉を開けた瞬間に使う便利な言葉。意味は割愛。
昼間の時間つぶしにバー娘と戯れ合う行為で、アンヘレス初心者が憧れる遊び。但し、雨季にはなかなかその行為ができない。

プール付きのホテルへ宿泊していることが前提だが、ゲスト料金を払えば利用できるホテルもある。

はた目には、おじぃちゃんが孫を遊ばせている様にしか見えないことも多々ある。

ちなみに、フィリピーナは、5名中に3名は泳げないとの不確定な統計情報もあるので確認してほしい。

AGODA  Pacific Breeze Hotel and Resort
バージン娘さんの事で、ダンサーやウェートレスとして勤務している。ちなみに自己申告制で、いわゆる「開通の儀」の料金は、本人と担当のママさんの間で取り交わせれる。

シラフの時は冷静にIDカードを確認するが、深夜にオオヨッパになると、シバシバ確認を怠り、顔だけで選んで呼んでしまい持ち帰り満々で、LDガンガンいった後に、「エヘヘ!!」と見せられてガッカリさせられるマーク。

一晩に2度連続して、このカードを引くと「今夜はどぅ~にでもなれぇ~!!」と、自暴自棄にしてくれるマーク。

「開通の儀」だけをしない条件なら、通常のバーファインも可能。ちなみに、食事をする部位がオッケーだったりもする。何がどこまで出来るのかは、当人同士の合意による。
 前へ 次へ 
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました