フィリピンのコロナ関連で見かける「ECQ,MECQ,GCQ,MGCQ」って何?意味は?いったい何時になったらアンヘレスに行けるの?教えてグーグル先生!

この記事は約6分で読めます。

フィリピンのECQ,MECQ,GCQ,MGCQって何?

コロナウィルス・フィリピンの状況
※アンヘレスのホテルで見かけた「いらすとや」さんのマスクの男性です。なんかほっこりしました。

今更ながらの投稿ですが、暇なのでフィリピン関連のサイトを色々眺めていました。すると、特に在住者さんサイトやSNSで、 ECQ, MECQ, GCQ, MGCQ なんて略語が普通に飛び交っています。

スポンサーリンク

ん?そもそも、ECQ、MECQ、GCQ、MGCQって何なの?

アンヘレスを目指す旅行者なら、フィリピンに飛べるのか?アンヘレスのバーのオープンは?いつからシャセーに課金できるのか?(笑

が、関心どころで、フィリピン国内の行動制限の段階的な解除には余り関心が無かったりします。まして、1文字違いの略語ならなおさらに。。。

ググってみると、以下の単語の頭文字の略語の様です。

  • Enhanced Community Quarantine (ECQ)
  • Modified Enhanced Community Quarantine (MECQ)
  • General Community Quarantine (GCQ)
  • Modified General Community Quarantine (MGCQ)

Enhanced:強化された
Community:コミュニティ
Quarantine:隔離/検疫
Modified:修正/変更/改良
General:一般的な

英語は、記号の羅列だと思っている(笑)ので、それぞれを自分の為に和訳しました。

  • ECQ:強化されたコミュニティ隔離
  • MECQ:修正され強化されたコミュニティ隔離
  • GCQ:一般的なコミニュティ隔離
  • MGCQ:修正された一般的なコミニュティ隔離
尚、強化されたコミュニティ隔離(ECQ)は、在フィリピン日本大使館で使われていました。JETROでは、広域隔離措置(ECQ)と訳されています。

隔離の強度は、「 ECQ > MECQ >>> GCQ > MGCQ 」になります。

ECQとGCQの間は、”>>>”と記載していますが、かなりの違いがあります。

フィリピンのコロナに関する特設サイトです。

ECQとGCQの違いについても詳しく説明されています(多分)

トップメニューの「INFORMATION / ECQ and GCQ Guidelines」が該当コンテンツになります。説明箇所がペコペコ動くので英語に不慣れな日本人(私の事です)は読みづらい。

ちなみに、MGCQ下は、「New Normal(新しい日常)」 と呼ぶようですね。この言葉は、テレビのニュースで何度か聞いたことがあります。

スポンサーリンク

ザックリになりますが、ECQもMECQも100% Stay At Homeで、交通機関(ジープニーやトライシクル等)もストップ です。

Youtubeでも以下のサイトの表を引用して説明されていました。フィリピンプライマーさんだったかな?引用先が表形式なので理解しやすいです。(スマホだと文字が小さいのですがピンチアウトしてご覧下さい。各発令ごとに何ができるのか詳しく書かれています。)

ドキュメント投稿元サイト:https://www.rappler.com/

アンヘレスへの状況について

で、僕達のアンヘレスに話を戻しますが、昨日の5月15日に以下の発表がありました。

5月16日から5月31日まで、アンヘレス市は、MECQ 下となるようです。

GUIDELINES ON THE IMPLEMENTATION OF MODIFIED ENHANCED COMMUNITY QUARANTINE (MECQ) IN ANGELES CITY
Pursuant to IATF Resolution No. 37, dated May 15, 2020, Angeles City shall be placed under Modified Enhanced Community Quarantine (MECQ). The City Government of Angeles shall adopt these guidelines on its implementation, effective from May 16, 2020 to May 31, 2020.
==以下機械翻訳==
アンヘレス市における改良型強化コミュニティ検疫(MECQ)の実施に関するガイドライン

2020年5月15日付けの IATF 決議第37号に従い、アンヘレス市はモディファイド・エンハンスト・コミュニティ検疫(MECQ)の下に置かれる。アンヘレス市政府は、2020年5月16日から2020年5月31日まで有効な、その実施に関するガイドラインを採択するものとする。

直リンクすると投稿が後日消されてしまう可能性があるので、トップページのみリンクしておきます。以下が(おなじみの)引用元です。

FaceBook:City Information Office Angeles City

ちなみに、ECQ → MECQに変更されたので多少の緩和ですね。

フィリピンのコロナウィルス感染者状況はどうなのか?

グーグル先生がWikiからグラフにして毎日教えてくれます。2020/05/15の状況は以下になります。

フィリピンのコロナウィルスの感染者数の経緯(5月16日現在)

目の錯覚でしょうか?フィリピンは、かなり厳しいロックダウン状況にも関わらず、今でも緩やかですが右肩上がりに見えます。

シンガポールのコロナウィルス感染者状況はどうなのか?

コロナウィルス・アンヘレスの状況

関空使いで、アンヘレスに行くにはジェットスターアジア(関空~クラーク~シンガポール)の 3K778 / 3K777 が便利です。手荷物重量には厳しいですが、セブパッシャンと比べると明らかに安い「はなまる」エアラインです。

チェックインカウンターに行って初めて気付く人も時々見かけますが、この便でのクラーク(アンヘレス)行きははシンガポール便の経由地なんです。

ですので、3K778 / 3K777がまともに就航できるようになるには、シンガポールのコロナの感染者数も注目しておかないといけません。

シンガポールは、3月までは感染者が少なく優良国とされていましたが、その後に「東南アジア最悪」とまで言われるようになりました。

理由は、外国人の出稼ぎ労働者の宿舎などで感染爆発(クラスター発生)した為のようですね。

シンガポールのコロナウィルスの感染者数の経緯(5月16日現在)

もうね、シンガポールは、全然ダメっぽいんじゃないですか?大泣;)

これらのグラフは、グーグルで「調べたい国 コロナ」と検索すると表示されます。(スマホの場合)

パソコンは左にコロナ関連のサイドバーが表示されるようになってます。そこに、「統計情報」が表示されているのでクリックしてください。

アンヘレス(フィリピン)のコロナの状況は時系列で以下にまとめています。コロナが終息するまで随時加筆しているので、時々開けてみて下さい。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました
//記事とURLをコピー