フィリピンでこそ喋りたい非ネイティブの為のグロービッシュ!!

比国詣するお父さんへ

突然ですが、P国詣するイケテルクヤに質問です。

グロービッシュ(globish)って、知ってますか?

先日、ネット広告でこの単語に出くわしました。
最近注目を集めだし去年あたりから各種書籍も発売されるようになった、非ネイティブの為の簡易英語みたいです。

グロ-ビッシュとは

下記で紹介する本の冒頭に書かれている内容です。

グロービッシュとは、英語の非ネイティブ・スピーカーの為に開発されたコミニュケーション・ツールである。よく使われる英単語1500語と標準化された文法が規定され、グローバル・ビジネスにも十分に対応できる。

「完璧な英語」から、「伝われば十分」へ

と、ありました。

要は、完璧な英語の文法なんかを覚えなくても、1500語の単語と基本フレーズを覚えて、15語以内の文章でアクセントに気をつけて喋れば、意思疎通ができますよ。って、感じみたいです。

これを、自分なりにソシャクしてみると、

これで、比国BARの娘さんとのコミニュケーションもバッチリ!!

・・・と、イメトレできました。

今更、英語を必死で覚える気も無いし、ましてタガログ語なんて覚えるつもりはサラサラ無いし、って考える、私にピッタリのコピーが踊っていましたね。

でもって、早速、購入してみました。(笑

世界のグロービッシュ

この本は、左ページに英文があり、右ページに和訳があります。
とりあえず、右ページの日本語文だけでも読んでグロービッシュをスタートさせてみます。

amazonからの抜粋


楽天ブックス:【送料無料】
世界のグロ-ビッシュ
日本初のグロービッシュ公式本がついに登場!

● いま話題の非ネイティブの英語術「グロービッシュ」
 ・いまや世界の英語の7割以上が、非ネイティブ同士
 ・そこで求められるのは「伝われば十分」の英語
 ・「完璧な英語」を目指す不毛な努力はもうやめよう!

● グロービッシュなら、非ネイティブでも1年で習得可能
 ・単語は1500語とその派生語だけ
 ・文章は短く、15語以内に 
 ・発音よりも、アクセントに注意せよ!

● この本自体もグロービッシュで書かれています!
 ・英語・日本語、左右1ページずつの対訳形式
 ・英語はグロービッシュで書かれています
 ・単語リストも収録。学習教材に最適!

世界中で読まれているバイブル、日本初上陸!

WIKI:グロービッシュ

amazon:世界のグロービッシュ ─1500語で通じる驚異の英語術

スポンサーリンク

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. 太郎 より:

     まいど。
    >・・ピッタリのコピーが踊っていましたね。
     痛痒く、同感です。
     約1/2語数(850)の”basic english”にも カモられているのはボクです。

    ttp://homepage3.nifty.com/BasicEnglishSociety/Basic_English_no_seiritsu.html

    • tani-p より:

      この本パラパラめくってみましたが、
      1500語は多いかなと思ってました。
      850単語のさらに半分って(ry ハハハ。

  2. より:

    遅ればせながら、この本買って、半分ほど読んでみました。
    私は、この本に書かれている単語は95%分かるレベルです。
    内容も90%は日本語訳なしで理解できます。
    でも、ネイティブにこの本を読まれたら、10%くらいしか聞き取れないでしょう。
    これが、日本人が抱える英語に対する問題点と思いますね。
    映画でも、英語字幕で見ていると、知らない単語なんて本当に少ないですけど、英語字幕なしで見ると全然聞き取れません。
    日本に長く住んでいるアメリカ人は、日本人が聞き取りやすい発音をしてくれますが、アンヘレスで白人と話すと聞き取りにくいですね。

    • tani-p より:

      90%と95%って凄いですね。
      私は、右ページ読んで、今は左右を見比べて読み進めている途中です。
      聞き取り力についてはおしゃる通りだと思います。
      私は、英語の歌でそう思ってました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA