私がアンヘレスの情報商材屋が嫌いなタダ1つの理由

ネットで収集したネタの寄せ集め

基本的には、労せず銭稼ぎしたい方なので、節操もありません。

アンヘレスの夜遊びを情報商材にして小銭を稼ぎたい”さもし”すぎる人達

マニア板の方で、プライベートメッセージをもらいました。

あぁ~、やっぱりって感じだったので、一応魚拓として証拠を書き残しておきますよ。

アンヘレスの情報商材屋A

illegal blog site (A)

既に、ドメインが使われていないので、サクッと書きますがこの方は酷かった。

写真のみならず記事一式を結構大量に丸パクリしていましたね。メールでやんわり、指摘しましたらあっさりコンテンツを削除してくれたので、対応としては、◎な方でしたけど。www

抜粋ですが、写真が盗用された元コンテンツ
Angeles Cityと云う名の地方都市について

アンヘレスの情報商材屋B

illegal blog site (B)

この方は、今現在進行形ですね。時々、ブログ村でお隣さんにもなっているようです。

お隣さんのパンツを盗んで売るその脳幹にマブハイ。

異様にコメント欄が慣れ合いポジコメで賑わっているのが微笑ましいです。

情報商材の内容まではうかがい知れませんが、・・・

バスでアンヘレスに安く行く方法の説明

ターミナル3はこのルートの一択でしょうけど、ターミナル1と2については、あくまでも一例であって、このルートが全てでは無いはずなんですが・・・。

これはあくまでも推測ですので、閲覧中の方が判断してください。
マニラ国際空港(T1~T3)⇔アンヘレスのバス移動に関するまとめ《2013年夏版》

セブパシフィック航空の規定画像

この写真は、”セブパシック”でネット検索すると、常に5位以内に表示されるBIGコンテンツで、アクセス解析でも常に表示上位になる記事です。

その文中で使ってますが、この写真は2008年11月に関空で撮影したもので、現在のルールと異なります。以前は15Kgの持込が無料だったのですが、ご存知のように、今は7Kgまでしか無料枠が設定されていません。ですから、この写真を使うこと自体が間違いなんですけどね。

そもそも知識が無いので、間違いまでパクってしまいボロがでる典型的なパターン。

写真の盗用された元コンテンツ
セブパシフィック航空のチケット予約についてのノウハウ

2014.05.16 追記
Bのブログ管理者様より謝罪コメントいただき、該当箇所を削除したと報告がありました。

本日のディバ!
私のコンテンツについては、サイト管理者に記載しております。自由に使っていただいて結構なのですが、利用ページには必ずこのサイトのリンクを掲載するようにお願いしていますので、リンクを貼っていただくか、写真の削除をお願いいたします。

このブログの、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

秒速で1億円稼ぐ与沢某氏も破産して、秒速で3円単価の中堅SE並しか稼げないようになったみたいだし、そもそも与沢某氏のアホコンテンツのテンプレートや入金システム使っていたのが笑える。

何度も書きますが、オリジナルコンテンツでうならせてください。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA