デルタ航空の【名古屋/中部~マニラ】が運航停止なの?!で成田ハブ機能も縮小?

関空はマニラ行きのデルタ便が無いので関係ないのですが・・・

トライシーさんの記事(2014年08月01日11時30分)によると、デルタ航空、太平洋地域での運営規模を縮小とあります。

デルタ航空は、太平洋地域での規模を今後縮小すると発表した。中には”東京/成田の縮小”(←\_(・ω・`)ココ重要!)も含まれている。フリークエントビジネストラベラー(Delta Announces Cutbacks in the Pacific
Changes Include Smaller Aircraft and Discontinued Route)
が報じている。

内容としては、東京/成田~香港線や、名古屋/中部~マニラ線を10月26日で停止すると発表している。一方で、シアトルから香港への直行便を開設する。

デルタ航空の成田ハブ機能を縮小するということは、東京/成田~マニラは生き残れるのでしょうか?今後に注目ですね。

デルタ航空、太平洋地域での運営規模を縮小 成田ハブ機能も

デルタ航空公式サイト
◆デルタ航空公式サイト


本日のディバ!
アジアはLCCが頑張っているから?
スポンサーリンク

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 小次郎 より:

    5周年おめでとうございます。
    デルタとKLMはNAIA T3発着になるようですね。デルタのボーディングゲート、セキュリティチェックが厳しくなってました。なぜT3のボーディングゲートにガラス張るのか疑問だったのですが、デルタ用のようです。

    • Kuya Bozuri より:

      ありがとうございます。
      ターミナル3はガラガラで快適だったんですけどね。
      混雑と引き換えにPPラウンジできればいいです。(笑
      米国エアーは、ルールが色々と面倒くさいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA