アンヘレスからのターミナル3へ直行する場合に便利なトラモからのエアポートループバス

H.M Transport, Inc. が運行しています

和訳すると、HM運輸株式会社ってとこですか。ケッコー大きなバス会社のようですね。


WIKI:H.M Transport, Inc.
トラモのエアポートループ完結編としてエントリーしておきます。

今回(10月ですけど)も前回(9月)同様に、トラモからマニラ国際空港のターミナル3まで、エアポートループを利用して、20ペソで移動しました。

エアポートリンクバスチケット
◆エアポートリンクバスチケット


バスに乗ると、5~8名程の乗車でしたが、20分もすると立ち客も10数人になり、出発しました。トラモの出口付近でさらに10名ほど乗車しましたので20数名が立ってました。出発と同時に次のバスが入ってきましたので、以前にコメントいただいてた様に、30分程度の間隔で運行されているのが確認できました。

エアポートループバスの車内の様子
◆エアポートループバスの車内の様子


1ヶ月前のログ付き&動画付きエントリーは、以下になります。
ロトンダソゴー脇のバスターミナルからマニラ・ターミナル3へエアポートループバスで行く

前回は、15分で移動できましたが、今回はファイブスターバスターミナル前の道路(Aurora Blvd.)の渋滞位が醜く、33分もかかっています。待ち時間を入れると、約1時間かかりますので、時間に余裕がある場合にご利用ください。

タクシーでもチップ込みでP100で余裕で行ける距離ですから。。。

たまに、P200UPを要求する運ちゃんもいますけど。。。メーター使うか、幾らで行くか、はマニラのタクシーでは必須です。無交渉でも、相場観が理解出来ているなら車内で交渉しながら行くも、またこれ旅の楽しみだったり。。。

項 目内  容
記録した人tani-p
記録した日2014年10月14日(火)
開始地点トラモ・バスターミナル
終点地点マニラ国際空港ターミナル3到着階BAY2前
移動手段エアポートループバス(エアコンバス)
移動時間1:20pm ~ 1:53pm 約33分
料金20ペソ
補足説明車内で料金を払うことができるので、P20握りしめて待っていれば、車掌が料金を徴収しにきます。上の写真のP20.00と書かれたものが乗車券兼領収書かな。
Google Maps  Googleマップの操作方法は、こちらをご覧ください。

※地図を拡大すると、ピン位置がさらに詳細に判ります。

エアポートバスの停車位置
◆エアポートバスの停車位置

バスの車内でGoogleMapsを利用して位置情報を取得してみました。この場所がバスが停車している場所になります。

アンヘレスのダオからだと逆車線のガソリンスタンド前でバスを降ります。(※Googlemap内にピンを立ててます)このバス停は、パサイ行きと書かれた全てのバス会社が停車するバス停だと思います。※過去にここを素通りしたバスは無いので・・・。

アンヘレスからローカルバスでマニラ空港へ - パサイバス停で降車

バスが走って来た方向に、陸橋があるので陸橋でエドサを横断し、そのまま陸橋を左折して線路をくぐると降り口があります。

陸橋を降りて、エドサ通り沿いを歩くと、チョーキンがありますので、その左脇の道からバスターミナルへ入っていきます。

徒歩ルートをGoogleMap内に黄色の線で引いてみましたので、出発地のトラモ側を拡大して確認してみてください。

エアポートリンクバスの停車ターミナルへのエントリー口
◆エアポートリンクバスの停車ターミナルへのエントリー口


エアポートリンクバス側面
◆エアポートリンクバス側面


エアポートリンクバス正面
◆エアポートリンクバス正面


本日のディバ!
30分早めにアンヘレスを出発してタクシーとの差額(チップ込みや言い値の場合だとP100前後)を節約するメリットはあるのかな?タクシー利用を前提でダオに向かい、早めに到着したら、エアポートループを使うってのが、ベストの選択か・・・。
スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA