アンヘレスの2月はクラークでフィリピン国際熱気球フェスタがほぼ毎年開催されている。ホテルの確保はお早めに!

2月のアンヘレスのホテルの予約はお早めに・・・

2月は、アンヘレス詣の巡礼開始月(笑)なのですが、毎年、うっかりしてホテル予約を(早目に)するのを忘れます。とは、常連のTpさん(仮名)のお嘆きの言葉です。

ビッグイベントは、中国人が民族大移動する春節(旧正月)と、アンヘレスのクラークで開催されるバルーンフェスタですね。

今回はこのフィリピンはパンパンガ州でほぼ毎年開催されているバルーンフェスタについてチョットだけ調べてみました。

冷静に考えれば、昼にヒマを持て余すアンヘレスにおいて、バルーンフェスタ開催中はワザワザその日に合わせて行っても良いんじゃないですか?ってレベルのイベントですね。日本でもなかなかお目にかかれませんし・・・。

Philippine International Hot Air Fiesta – WEB SITE TOP PAGE

Philippine International Hot Air Fiesta
◆Philippine International Hot Air Fiesta



画像は公式サイトのトップページより
http://www.philballoonfest.net/

直近5回のアンヘレス/クラークのバルーンフェスタ

過去のスケジュールはググれば、あっさり調べる事ができます。以下に近年の開催日を列挙してみました。

第17回
Philippine International Hot Air Fiesta 2012
February 09-12 ※第2土日を絡めた木,金,土,日

第18回
Philippine International Hot Air Fiesta 2013
February 21-24 ※第4土日を絡めた木,金,土,日

2014年は April 10-13 で、別の場所で開催されていました。
※理由はググれば日本語のブログもヒットします。

第19回
Philippine International Hot Air Fiesta 2015
February 12-15 ※第2土日を絡めた木,金,土,日

第20回
Philippine International Hot Air Fiesta 2016
February 11-14 ※第2土日を絡めた木,金,土,日

第21回
Philippine International Hot Air Fiesta 2017
February 09-12 ※第2土日を絡めた木,金,土,日

毎年、2月11日の建国記念日(今年は残念ながら土曜日の為連休とはならず)を絡めてアンヘレスに行く人は、殆どがバルーンフェスタと重なっていた事になります。

AGODAで今年の開催される週末を検索したら、いつも表示される検索結果より明らかに少なくて愕然としました。

ホテル予約:アンヘレス/クラークのホテル BY AGODA

ホテルホッピン 【ほてるほっぴん】

いつも渡比の直前にホテル予約し、かつ初日(または2日)程度しか予約しないでアンヘ入りしてる人が、バレンタイン・旧正月・バルーンフェスティバルとイベント満載なのはわかっていても学習できず、ホテル探しを転々とする様、または確保できたはいいが、連泊できずホテルを転々とする様を呼ぶ。ホテルハッピーとも言う。(なわけないか?)(笑

大人のアンヘレス辞典より

フィリピン インターナショナル ホット エアー フェスタ

WEB SITE : http://www.philballoonfest.net/

Facebook Page : Philippine International Hot Air Balloon Fiesta

公式サイトを斜め読みしたら、

・ゲート近くの駐輪場はP50
・ゲートの開門は、4:00am
・バルーンが飛び立つのは、5:30am~6:00am(6:30am)
・条件が合えば5:00pmまで飛んでいる
・10:00pmまでは敷地内で楽しめる
・パラグライダー、スカイダイバー、ラジコン等のイベント有り
・ドローン禁止

もし行くなら、朝までバーで飲んでバルーン眺めて爆睡するパターンかな。

チケットの種類と価格

Philippine International Hot Air Fiesta
◆Hot Air Fiesta Price List

入場料が350ペソ/人ですね。VIPパスを買えば期間中にエアコン付きの部屋に入れ、且つ、バルーンの直前まで行けるとありました。

バルーンやセスナに乗ったり、タンデムのパグライダーやスカイダイビングなんてのもありますが、命がかかってますからフィリピンとしては、ちょっとお値段が高い。

チケットは、PayPal払いでネットで事前購入できます。

バルーンフェスタの開催場所

A.ボニファシオ・ハイウェイ、パンパンガのクラーク・フィールド内のオムニ航空複合施設です。最寄りの滞在ホテルからトライシクルとか、フレンドシップまでジープで行って歩くとか、レンタバイクで行くとか、色々手段はありそうです。

まぁ、アンヘレスに足繁く通う層の方々は、そもそもバルーンに乗るより乗りたいものがあるし、乗られる方が好きだったりするのかも知れませんが。

本日のディバ
タイミングが合えば行ってみようと思います。
スポンサーリンク

あわせて読みたい

1件の返信

  1. ハマっこ より:

    最後がゲスくて最高ですwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA