イタリアン・カーボーイ - 無料でグラスワイン(赤)のサービスがあるアンヘレスのピザ・パスタ・ステーキのレストラン

ITALIAN COWBOY – Angeles City

今回のアンヘレス詣で2度訪問しました。事前の情報ではオーナーがいる場合は赤ワインのサービスがあるみたいな話でしたが、着席すると普通に2回とも赤のサービスワインが出てきました。

無料ですから、ちょびっとですけどね。笑)

スポンサーリンク

このお店も、以前投稿したEGIステーキハウス同様に3種(250g,500g,1Kg)のグラム単位で注文できます。肉の種類にもよりますが、グラム数を多くするとお得になるものもありますので、グループ利用すると良いでしょうね。

EGI Steak House ー フィールズAve.から少し離れているが歩けないこともない安くて旨いステーキハウス

アンヘレスのピザ・パスタ・ステーキ(イタリアンカーボーイ)1
◆イタリアンカーボーイ(外観)


EGIステーキハウスよりはこじんまりしたレストランです。バーホップしながら立ち寄れる場所だし普段使いできる感じのお店でした。

アンヘレスのピザ・パスタ・ステーキ(イタリアンカーボーイ)3
◆店内の様子1
アンヘレスのピザ・パスタ・ステーキ(イタリアンカーボーイ)4
◆店内の様子2


第1回目の訪問

Jさんと2人で訪問し、1Kgのリブアイをシェアして食べました。このお店はEGIの様な小ぶりのカットステーキでは無く、250gに切り分けられたステーキをオーダーされたグラム数だけ焼くようです。250g x 4 = 1Kg

ガラス越しに写真を撮っていたら厨房に手招きされて、厨房の中に入りトングを持って自分が焼く姿まで撮影することができました。笑)

アンヘレスのピザ・パスタ・ステーキ(イタリアンカーボーイ)2
◆イタリアンカーボーイ(厨房)


連日深酒する私には500gはちょっとキツくて、少しだけ残してしまいました。

肉は嫌いでないのですが、味が単調なので大量に食べる場合は、数種のソースで食べたいですね。

最近は年のせいか、しょうゆ+ワサビ、または粗塩なんかのさっぱり味で食べることが多くなりました。今回は、Jさんが持参してくれた日本のさっぱり味のステーキソースがあったので助かりました。

アンヘレスのピザ・パスタ・ステーキ(イタリアンカーボーイ)5
◆イタリアンカーボーイ(1KGを2人でシェア)


第2回目の訪問

Kさんと再訪しました。今回は、まるで恋人同士のように以下をオールシェアしました。www

500gのリブアイ、焼き野菜、そしてライスです。まぁ、普通に焼肉定食みたいな感じですね。アハハ。

アンヘレスのピザ・パスタ・ステーキ(イタリアンカーボーイ)6
◆イタリアンカーボーイ(500Gを2人でシェア)


アンヘレスのピザ・パスタ・ステーキ(イタリアンカーボーイ)7
◆イタリアンカーボーイ(野菜焼きを2人でシェア)


焼き方サンプル

焼き加減が写真付きでありましたが、肉が薄いせいか火が通りやすいのでミディアムレアあたりで注文するのがベターです。

アンヘレスのピザ・パスタ・ステーキ(イタリアンカーボーイ)8
◆イタリアンカーボーイ(焼き方サンプル)


メニュー

値段の目安として、リブアイは、250g=300php / 500g=499php / 1Kg=899php で、野菜焼き(ミックスコンボ)140php、サンミゲルライト:60phpです。

野菜焼きは油が多かったのがちょっと残念でした。EGI同様にここも、500php以下でステーキ定食を食べることができました。

アンヘレスのピザ・パスタ・ステーキ(イタリアンカーボーイ)9
◆ステーキメニュー
アンヘレスのピザ・パスタ・ステーキ(イタリアンカーボーイ)10
◆ピザ/パスタメニュー
アンヘレスのピザ・パスタ・ステーキ(イタリアンカーボーイ)11
◆ドリンクメニュー他


ロケーション(地図)

ペリメターなのでジープでサクッと行けます。フィールズから歩けない距離でもありません。

Offical Site:https://italian-cowboy.com

Tripadvisor:Italian Cowboy

本日のディバ!
もちろん、テイクアウトもできます。パスタとピザも食べてみたい。

コメント

  1. UKON より:

    海外ステーキはやはりソース持参が私もオススメ。