(The Clark Loop)【クラーク空港からアンヘレスへの行き方】クラークフリーポートゾーンを巡回する2つのループバスの運行が始まった!

この記事は約5分で読めます。

The Clark Loop – クラーク フリーポートゾーン ループ バス

今回はアンヘレスマニアの管理人さんの投稿が元ネタなのですが、アンヘレスへの移動は本ブログの主要コンテンツなので脊髄反射して投稿させていただきます。

クラーク国際空港からアンヘレス(フィールズ・ウォーキングストリート)近くのSMクラークまでは、エアコンジープニー(50php)または、GrabCar(200php前後)の移動を推奨してきましたが、クラークフリーポートゾーン(クラーク経済特区)内を巡回する2つのループバスの運行が始まっているようです。

しかも、6カ月間は無料です。運行は2019年11下旬頃のようなので、暫くは無料で乗れそうですね。来年の日本のゴールデンウィーク期間中は無料かな。現時点では無料後の通常運行時の運賃は不明です。

The Clark Loop : ループバスの運行は2つあって、クラークフリーポートゾーンの略記でCFZとされ、CFZ LOOP 1 と、CFZ LOOP 2 と表記されています。

CFZ LOOP 1

  1. SM City Clark (発)
  2. Clark Global City
  3. Friendship
  4. Clark International Airport (着/発)
  5. PureGold
  6. Parade Grounds
  7. PhilExcel
  8. Friendship
  9. Clark Global City (着)

CFZ LOOP 2

  1. SM City Clark (発)
  2. Clark International Airport (着)
  3. New Clark City
  4. Clark International Airport (発)
  5. SM City Clark (着)

同じ道路を走る場合は往路と復路で停車するようです。ですので、重複で記載しています。

ループバスが運行するマップはこちら!(青色線:ループ1/緑色線:ループ2)

クラークフリーポートゾーンループバス

運行ルートを眺めると、クラーク国際空港からSMクラークまでは、往路復路ともに直通だし「 CFZ LOOP 2 」を利用した方が良いようです。

「 CFZ LOOP 1 」を利用した場合のクラーク国際空港発は、ぐるっと遠回りするので少しだけ時間が多くかかることは想像できます。逆のSMクラーク発は問題ありません。

ただ、クラークフリーポートゾーンは、特別なイベントでもない限り渋滞すことは無いハズなので、多少大回りしても誤差の範疇だと思います。

クラーク国際空港〜SMクラーク間は凡そ15分なので、大回りしてもプラスで10分〜15分程度でしょうね。

通勤時間帯は込み合うかも知れませんが、満車でしか出発しない窮屈なエアコンジープニーに詰め込まれるよりは、マシかなとも思います。

まだ乗ってないのでアレですが、クラーク国際空港〜SMクラーク間は往復ともに、このループバスで十分になったかな?

CFZ LOOP 1/2バスのタイムテーブル

アンヘレスマニアに全ての時刻表が掲載されています。

圧倒的に「CFZ LOOP 1」(青色線)の運行が多いようです。始発は5:00amで、およそ、20分間隔で運行されています。通勤の時間帯は更に便数が増えて10分間隔です。

5:00am、5:20am、5:40am に乗ればクラーク国際空港発関空行きのジェットスター航空には間に合いますね。ただ、定刻だった場合の想定なので、どの便に乗るかは自己責任でお願いします。

もう一方の「CFZ LOOP 2」(緑色線)は、6:05amが始発で1時間に1本だけです。

フェイスブックの「NEW CLARK CITY」の投稿から転記しています。

INTRODUCING: THE CLARK LOOP! 🚎

The Clark Loop, a bus rapid transit system in Clark, starts operations and will be free of charge to commuters for six months. It will operate within Clark Freeport Zone and New Clark City via exclusive stations and lanes, making travel convenient, faster and more efficient.

The two routes are: 1) the Clark Freeport Zone Loop with stops at SM City Clark, Clark Global City, Friendship, Clark International Airport, Puregold, Parade Grounds, and PhilExcel; and 2) the New Clark City Loop with stops at SM City Clark, Clark International Airport, New Clark City and back.

See you in New Clark City!

引用元:New Clark City on facebook

=== グーグル翻訳から ここから ===

紹介:クラークループ! 🚎

クラークのバス高速輸送システムであるクラークループは運行を開始し、6か月間無料で通勤者に提供されます。専用の駅と車線を介して、クラークフリーポートゾーンとニュークラークシティ内で運行し、旅行を便利、高速、効率的にします。

2つのルートは次のとおりです。

1)SMシティクラーク、クラークグローバルシティ、フレンドシップ、クラーク国際空港、ピュアゴールド、パレードグラウンド、およびフィルエクセルに停車するクラークフリーポートゾーンループ。

2)SMシティクラーク、クラーク国際空港、ニュークラークシティとその先に停車するニュークラークシティループ。

ニュークラークシティでお会いしましょう!

=== ここまで ===

マニラ空港から乗り継いで苦労して「わざわざ行く」アンヘレスが、クラーク空港から「お手軽で行ける」アンヘレスになりました。

グーグルマップで表示

距離の目安がわかるようにグーグルマップを貼っておきます。ピン位置がバス停ではありませんが、バス停名で検索した場所です。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました