【アンヘレス】マッカーサーHW沿いのコスパの良いグレースクラウンホテルの宿泊記(食事付き&クラーク空港片道無料)

この記事は約6分で読めます。

アンヘレスのグレースクラウンホテル

アンヘレス 2グレースクラウンホテル(0)

アンヘレスでも、最近はフィールズと呼ぶよりウォーキングストリートと呼ぶ人が増えたようにも思います。

グレースクラウンホテル( Grace Crown Hotel ) は、ウォーキングストリート東ゲートのマクドナルドからマッカーサーハイウェイを隔てた右斜め前に位置しています。

ですので、バーの立ち並ぶ場所からも非常に近く、ナイトライフには便利な場所にあります。アンヘレス初心者にもオススメ出来るホテルです。

ただ、交通量の多いマッカーサーハイウェイを横断しないといけないので(酔っ払っての横断では)注意してください。

今回、Agodaを物色していましたら、コミコミで3,600円/泊でありました。しかも朝食付き!

アンヘレスのホテルは散々泊まり歩いていますが、実はグレースクラウンホテルへの宿泊は初めてとなりました。

スポンサーリンク

建設は2014年のようです。アンヘレスマニアに記録があります。

プロモを除くと当時は、宿泊したルームタイプで、2,400phpだったようで「高いよね!」とコメントを残していました(笑

アンヘレス 2グレースクラウンホテル(1)

宿泊した部屋タイプはデラックスクィーンルームです。

今回は、アンヘレスのグレースクラウンホテルの宿泊記を書き残しておきます。

結論から先に書けば、この立地で食事付きなら大いにアリだと思います。(この投稿の最後にオマケサービスについても書いてますので最後まで読み進めてください)

今回、この投稿をするにあたりAgodaで改めて検索したら、税サ抜きの表示値で(なんと) 2,500円/泊でも販売されていました。驚)

このホテル3階のフロアマップも投稿の最後の方に掲載していますが、外窓の無い部屋もあるようなので「眺望:シティ」になっているかどうかは確認して予約してください。

「コリアン」経営かな?と思っています。FaceBookPageはありますが、公式サイトは別の施設として紹介されていました。

グレース クラウン ホテル(Grace Crown Hotel)の空室&料金を確認

デラックスクィーンルーム

アンヘレス グレースクラウンホテル(ベッド)

マッカーサーハイウェイ側の角部屋でした。私は深酒するタイプなので喧騒は余り気になりませんが、やはり車やバイクの音は煩さかったです。

さらに、一体型のエアコンも煩く騒音に神経質な人はこのホテルの選択は無理でしょう。

部屋は、Agodaによると28㎡となっていますが、宿泊した部屋はもう少し狭かったかな?と、思います。

多少の老朽化はありますが、この値段でこの設備&サービスなら十分だと思います。

夕方の6時頃まで現地の若い友人(笑)と部屋でゴロゴロしていて、夕食時の出掛けに部屋の掃除を頼んでも全く問題無かったです。

良く、アンヘレスのホテルでは、言わないと掃除をしてくれないなどの意見もあるようですが、フィリピンですから、そんなもんだと思ってます。

同フロアで掃除中のスタッフが居れば声掛けしたり、居なければフロントスタッフに部屋番号を伝えて外出する。などを心がけていれば1~2時間で殆どのホテルで掃除は完了しています。

設備やアメニティなど

アンヘレス グレースクラウンホテル(4)

セキュリティボックスは壁に張り付いてました。笑)ハンガーも不揃いですが5つほどぶら下がっていました。

アンヘレス グレースクラウンホテル(5)

冷蔵庫は小型ですが空でした。室内のゴミ箱もしっかりあります。

アンヘレス グレースクラウンホテル(6)

ベット脇のコンセントも充実していました。左右に2口(合計4口)もあれば十分ですね。

アンヘレス グレースクラウンホテル(7)

小さなペットボトルですが無料のミネラルウォーターも2本毎日補充がありました。ちなみに、追加すると1本50ペソでした。残念ながら、電気の湯沸かし器は常備してなかったですね。

テレビはケーブルTVでは無いのでチェンネル数は乏しかったです。当然、日本語チャンネルもありません。

WIFIも余りスピードは良く無かった感じです。ただ、Smartの4G-LTEが使える時は、余りWIFIにも繋がないので問題はありませんでした。最近のフィールズでは4Gが普通に使えてます。

アンヘレス グレースクラウンホテル(8)

マッサージのパンフです。全てハングルなのでナンノコッチャかわかりません。仮に、1行目の60と書かれたメニューがオイルマッサージ(60分)なら市中の価格の倍になります。

トイレとシャワーブースは、まずまずでした。

アンヘレス グレースクラウンホテル(10)

ハイディタイプのシャワーヘッドから出る、湯量も湯温も十分で満足できるレベルでした。(←このクラスのホテルとしては地味ですが高評価)

アンヘレス グレースクラウンホテル(11)

ただ、洗面所の水圧は少し残念でした。

アンヘレス グレースクラウンホテル(12)

固形石鹸、歯ブラシ、シャンプーに加え、ローションがあったのには驚きました。アンヘレスのこのランクのホテルでは珍しいです。左の背の高い茶色のチューブがローションです。

アンヘレス グレースクラウンホテル(13)

無料の朝食

アンヘレス グレースクラウンホテル(朝食)

フィリピンでの必殺技、シンプル朝食です。大笑)

朝食の場所は1階のレストランです。

アンヘレス グレースクラウンホテル(朝食の場所)

確か、6?(or 7?)時AM~10時AMが朝食タイムです。

ロンガニッサを選択しました。他にも他のホテルで選べる風のフィリピン料理もあります。もちろん、アメリカンタイプの朝食も選択できます。

クラーク国際空港への(からの)片道送迎が無料

Twitterで「アンヘレス」と入れて検索していたら、宿泊されている方がいて、クラーク国際空港まで(からの)片道送迎が無料と呟かれてました。

チェックインの際に、「インターネットで見たけど、片道のクラーク空港送迎は無料だよね?デバデバ!」と質問したら、「イエス」と歯切れの良い返事が・・・。

帰国時のクラーク~関空までのジェットスター便に間に合うように、5時AMに予約してチェックアウト後にクラーク国際空港まで送ってもらいました。こんな時も前日にはコンファーム(確認)は必須です。

車は下のハイエースタイプのバンでしたが、一人だったので「お心づけ」を少しだけ渡して降りました。

アンヘレス グレースクラウンホテル(20)

グレースクラウンホテルのフロアマップ

宿泊階が3階だったので3階の部屋の配置図です。下側がマッカーサーハイウェイになります。右手道路側への宿泊なら多少は静かだと思います。

実は、マッカーサーハイウェイには面していませんが、このホテルの右手からホテル沿いに歩くとホテルの1階にミニストップを併設しています。目立ちませんが看板があって、ドリンクやスナック菓子の買い置きなどに重宝しました。

その角向かいは、バリバゴのパランガイホールですね。過去にポスタルIDを取得するバー娘と一緒に行ったことがあります。

グレースクラウンホテルの場所(ロケーション)

グレース クラウン ホテル(Grace Crown Hotel)の空室&料金を確認

(総評)
4,000円/泊以内なら満足度は高いホテルだと思います。特に早朝便で帰国する場合など、上手にドロップオフを使えば帰路の足を心配する必要もありません。

以下のリンクはフィールズのホテル一覧です。日本語のアンヘレスでの宿泊記としてはNo1レベルに成長しました。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました