バノル・ビーチ - コロン(ブスアンガ)のアイランドホッピング観光で・・・

コロンの一日目のアイランドホッピングでランチを食べた「banol beach」です

ドピーカンでないのが残念ですが、薄曇りから時々晴れ間のある天気でした。予報では、T-stormsや、Chance of T-stormsとされていた天気なので十分な天候でしたね。

お父さんの為の英語の天気表記
T-storms ・・・ T=サンダーの略記で、雷をともなう暴風雨 ※降水確率も高い!
Chance of T-storms ・・・ (所により)雷をともなう暴風雨があるカモね! ※降水確率も低い!

まぁ、実際には、多少の晴れ間もあったし、くもり空で、数回のスコールがあった程度でした。
晴れ:20% 曇り:60% 雨:20% で、数回確かに雷もありました。



パラワンのバンカーボートで巡るプライベート風なビーチとしては、標準的な大きさのビーチでした。ランチを食べる、竹で作った常設の屋根付きの椅子とテーブルが、4~5ヶ所ありました。

残念ながらサンゴの群生はありませんが、写真の通りキレーなビーチです。

ランチは、写真のもの以外には、デザートでバナナとマンゴーだったかな。それに、タンクに入れたミネラルウォーターです。

手でタビルタビルする、ピリピンスタイルで、ゲスト向けにはスプーンやフォークは無かったですね。お箸の国の私は、どうもこのスタイルが好きでないですね。

時々、バーガールが片膝立てて手で食う場面を目撃しますが、オメーはサルかモンキーかオンゴイか!?と、毒づくことも忘れません。www

それと、趣味で冬場の磯釣りもしますが、「バター焼きとか煮付にしたら美味いよ!」なんて云われる、ブダイ系(当地ではバンドウとも呼ぶ)は釣ってもリリースする外道魚です。そんなパサパサした身の魚を丸焼きにされてもなぁ~と、思いながら、いつもマサラップ!マサラップ!と気遣いも忘れません。www

ただ、久しぶりに食べた海ぶどうだけは美味しくいただきました。

banol beach

コロンアイランド - バノルビーチ(1)
◆ビーチ左方面


コロンアイランド - バノルビーチ(2)
◆ビーチ正面
コロンアイランド - バノルビーチ(3)
◆ビーチ右方面


コロンアイランド - バノルビーチ(4)
◆MY サイン hehehe!
コロンアイランド - バノルビーチ(ランチ)アイランドホッピングでのランチ
◆ コロンのアイランドホッピングでのランチ


Googleのimage検索で、「 banol beachi palawan 」を、見てみて下さい。(別窓で開きます)天気が良いとスゲーキレイですよ。

関連記事:フィリピンのコロン(ブスアンガ)のアイランドホッピング(Day1)ブルーラグーンなど

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA