深夜にマカティ(ブルゴス)まで乗ったイエロータクシーが領収書をくれてビックリ[LOG有り]

マニラの悪名高いイエロータクシーですが・・・

フィリピンへの渡航は、ほぼ関空(KIX)発のセブパシフィックなので、到着は深夜の0:00amを過ぎてしまいます。でもって、到着したマニラ国際空港(ターミナル3)からの移動は何も考えずにイエロータクシーをチョイスしています。

マカティのチューンホテル前にて

マニラのターミナル3からマカティのチューンホテルまでイエロータクシーで174ペソ也
◆マニラのターミナル3からマカティのチューンホテルまでイエロータクシーで174ペソ也


マニラのイエロータクシーのレシート
◆レシート

一部のイエロータクシーにはターボメーターと称される数割増しタクシーがあるようです。メーター近くのスイッチでコントロールできるとかできないとか。

私も過去にはそんなコントロールされたメーターでプチボッタされたかな?程度の事はありましたね。・・・が、まぁ許容範囲で、醜い金額提示でも無かったので特に今まで揉めたことはありません。

今回も、ブログ書き始めて初めてのブルゴス直行ルートだしここのネタにと思い、ホテル到着時に「メーターの写真を撮らせてね。クヤ運ちゃん!ぽ!」と云うと、なんとレシートが必要か?なんて聞かれたので、思わず、YESと云うと、領収書がジォージィージィーと印刷されて出てきました。

あらら、領収書なんて出てくるんですね。知らんかったよ。

乗車した時刻や、移動距離などが、詳細に印字されています。※レシートはクリックで拡大表示します。

項 目内  容
記録した人tani-p
記録した日2014年09月19日(金)
開始地点マニラ国際空港・ターミナル3
終点地点マカティ チューンホテル
移動手段イエロータクシー
移動時間18分(20分)
料金174ペソ
補足説明レシート(写真をクリックすると拡大されます)とログ(地図内の赤いトレースログをクリックすると表示されます)の距離がほぼ一致してますね。時間が少し違うのは、到着時に直ぐログ取りを終了したからです。

と、言うことで、恐らくこのコースと料金はイエロータクシーでマニラ(ターミナル3)から、マカティ(ブルゴス)へ行く目安になると思います。

ちなみに、距離は、7.337KMです。
イエロータクシーの初乗りは、500Mまで、P70で、その後は、300M単位で、P4だったと思います。
7337M-500M=6837M
6837M/300M≒22.8
70ペソ+(22.8*4ペソ)=161ペソ⇒174ペソ

Google Maps  Googleマップの操作方法は、こちらをご覧ください。

※地図を拡大すると、ピン位置がさらに詳細に判ります。

本日のディバ!
イエロータクシーは思いっきりブルゴスを通ったもんだから、タクシーの中でテンションMAXになりました。(笑
スポンサーリンク

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. lupin より:

    インチキメーターでも領収書をもらったことがあります。
    ロトンダのKABAYAN HOTELにイエロータクシーで行った時、本来送迎付なのに
    迎えが来なかったのでホテルに電話したら、タクシーで来いとのこと。
    乗車中メーターは動いておらずいくら吹っかけてくるか楽しみにしていたら
    P250でした。まあ想定内でしたが、ホテルに請求するのでreceiptちょうだいって
    言ったら本当に出してきよりました。
    tani-pさんの場合はメーターの写真を撮ったのでこりゃ悪いことはできんと
    ドライバーは思ったのでしょうね。私も時々写真を撮ったり電話してるフリを
    しながらタクシーのナンバーを電話の相手に伝えてる演技をしまっせ。

    • Kuya Bozuri より:

      私も、ハリソンSOGOまでは、MAX250phpを落とし所にしています。
      なんか、最近当たりがいいのか、タクシーは気持ちよく乗れてます。
      別のエントリーでも書きますが、マニラで初めて何も言ってないのに「お釣り」がでてきましたよ。(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA