全日空(ANA)とフィリピン航空(PAL)がコードシェアで提携!これはある意味ビッグニュース!?

トライシーさん他からの転記ネタだけでお届けします・・・(笑

全日空とフィリピン航空が提携したようです。あらら。これって、なんか、ニッポン各地(福岡、大阪、名古屋)からフィリピンに行きやすくなっちゃたりしませんか。

ANAとPALが提携 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

全日空(ANA)とフィリピン航空(PAL)は、10月26日よりコードシェアの提携を行うと発表した。

両社あわせて、日本とフィリピン間で週74便を運航。全便でコードシェアを行うほか、ANAはフィリピン航空国内線、フィリピン航空はANA国内線でもコードシェアを行う。

これにより、ANA運航便でマニラに到着後、フィリピン航空でダバオやセブなど10都市への乗り継ぎが可能になるほか、フィリピン航空で羽田や成田、名古屋、関西、福岡に到着後、ANAで19都市への乗り継ぎが可能になる。

さらに、スルーチェックインが可能になるほか、マニラでのターミナル間の移動は専用バスを利用することができ、必要乗り継ぎ時間も従来のターミナル3からの運航便では最大5時間から2時間、ターミナル2からの運航便では2時間から90分にそれぞれ短縮される。

また、同日からはマイレージでの提携を行うとしている。

ソース:ANAとフィリピン航空、コードシェアで提携 マニラでの必要乗り継ぎ時間が最大で半分以下に

また、同日からはマイレージでの提携を行うとしている。
また、同日からはマイレージでの提携を行うとしている。
また、同日からはマイレージでの提携を行うとしている。

大事なことなので、3回書きましたが、
これって、そのままの書いてある通りで理解してイイのかな???

ANAとPALがコードシェアで提携した
◆ANAとPALがコードシェアで提携した


なんか、いいみたい・・・

マイレージでも提携する。ANAマイレージクラブ(AMC)とPALのマイレージプログラム「マブハイ・マイル」相互で加算、利用できるようになる。

PALは1941年設立。日本には5都市に就航している。羽田-マニラ線は週11往復、成田-マニラ、セブ線は各週14往復ずつ、関西、福岡、中部-マニラ線は各週7往復ずつ運航。航空連合には加盟していないが、7月からエティハド航空(ETD/EY)とのマイレージプログラムの提携を開始している。

ANAは羽田と成田からマニラ線を就航、週7往復ずつ運航している。

ソース:ANA、フィリピン航空と提携 コードシェアで乗継向上

マニラの乗り継ぎ時間が短くなるってぇのは、アンヘレス詣の人達には全く関係ないので置いときますが、『ANA陸マイラー』が全国各地からPAL便を使ってマニラ(一部はセブ)に行けるってことですよね。福岡、大阪、名古屋近郊の方には朗報で、やっぱ、いい話だろうなぁ~。

あっ、そこのアニキ!もう、テテが・・・。

本日のディバ!
ANAマイルで関空からPALに乗のはちょっと抵抗もある。何故かって?それは機内食がマズいから。

関空-マニラのANA or JAL便を心待ちにしていた私としては、ちょっと複雑な気分。。。ボソ

(追記)
ANAのプレリリースがあったので、リンクしておきます。
ANAとフィリピン航空は、二社間提携に合意

スポンサーリンク

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. lupin より:

    TGがマニラ経由便があった頃ANAカードを作ったのですが、廃止になってからは
    ほったらかしにしていました。そろそろ復活させようかと思いますが、来年4月から
    マイル移行手数料が2,000円から5,000円に値上げされるのでこの際ゴールドカードに
    変えるか悩むところです。PALがメインで時々セブパっしゃんの私にはうれしいニュース
    には違いないのですが……..

    • Kuya Bozuri より:

      平カードの移行手数料は、そんなに値上げされるんですか?なら、金カードですね。
      私もTG撤退後は、ANAからJAL陸マイラーになったんですが、関空利用できるのなら、ANA陸マイラーに戻るかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA