クバオのファイブスターバスターミナルからファーストノースルソントランジットでアンヘレスに向かう

first north luzon transit (Cubao five star terminal)

そもそも、クバオからアンヘレスを目指した目的は、クバオのユーロテルに宿泊し、翌日の午前中にケソンの陸運局に出向きフィリピン運転免許証を更新するためでした。電車(LRT)で隣駅だし、クバオ周辺にはバーもありそうだったし・・・。


更には徒歩圏に、ファイブスターのクバオ・バスターミナルがあるので、アンヘレス行きにも便利な一石二鳥(三鳥かな?)な場所だったからです。

クバオバスターミナルは、マニラに深夜に到着して、ローカルバスでアンヘレスを目指す人達にもベテランさんが推奨しているバスターミナルでもあります。マニラ国際空港のターミナル3からだと近いので過去にこのブログでも紹介しています。

深夜にマニラに到着するセブパシでアンヘレスに直行するのは、やっぱクバオのファイブスターがおススメ!!

クバオのファイブスターバスターミナルから乗ったファーストノースルソントランジット
◆クバオのファイブスターバスターミナルから乗ったファーストノースルソン


ただね、先のリンク先で乗ったバスは、ルソンシスコトランスポートだったし、今回乗ったバスは、ファーストノースルソントランジットだった。どちらも間違いなくこの”FIVE SRAR”とデカデカと書かれたバス停から出発したバスでした。

クバオのファイブスターバスターミナルから

このバスターミナルの裏手はGoogleMapにも、ファーストノースルソントランジットだとある。

WIKI(en):First North Luzon Transit

ファイブスター(ファーストノースルソン)ターミナルの様子
◆ファイブスター(ファーストノースルソン)ターミナルの様子


フィリピンのバスヲタでもないけど、ファイブスターのWIKIサイトには、”Subsidaries”(= subsidiary companiesかな?)とあるので、子会社、傘下会社っぽい。だから、このバスターミナルを利用しているんでしょうね。ちなみに、以下の3社が列挙されてました。

  • Bataan Transit (バターン トランジット)
  • First North Luzon Transit (ファースト ノース ルソン トランジット)
  • Luzon Cisco Transport (ルソン シスコ トランスポート)
ファイブスター(ファーストノースルソン)車窓から
◆ファイブスター(ファーストノースルソン)車窓から


ファイブスター(ファーストノースルソン)チケット
◆ファイブスター(ファーストノースルソン)チケット


アンヘレスのダオまでエアコンバスで、139phpです。パサイのファイブスターバスターミナルから乗るより11php安いですが日本円で、25円程度だし、それがどぉ~した。って、話で締めくくります。

ロケーション(地図)

WEBSITE:First North Luzon Transit

本日のディバ!
フィリピンのバス会社や使用しているバスの車体などは以下にありました。
WIKI(en):List of bus companies of the Philippines
スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA