ボラカイ島のアオコ研究員(自称)が2016年4月下旬に一年ぶりに調査した写真の数々をインターネッツに公開しておく

スポンサーリンク


4 Responses

  1. Ukon より:

    >この記事のアップは知らなかったんですが、やっぱりインフラが関係してたんですね。

    だいたい、下水をそのまま、海にもって行って流すだけですから・・・大概どこのリゾート地でも。
    たぶん、すぐに対策なんで(苦笑)もっと沖合いで拡散させるwww様に延長しただけだろうな~~。

    このまま、遊びに来る人増え続けると、この周辺全体の水質が悪化して、沖合いに持っていっているもんだから拡散⇒水の透明度の悪化⇒パタヤやスービック並み

    になるかも知れませんね~~。

  2. Humidor より:

    プエルトガレラでもアオコが発生してます。地元民達がすくって砂浜に埋めてます。サバンは透明感が高く、珊瑚の海でしたが環境破壊が進んでいます。
    10年後は普通レベルかそれ以下になっていると思います。

コメントは承認制になっており、直ぐには反映されません。ぽ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA