セブパシフィックが東京/成田、名古屋/中部に就航!やったね、セブパッシャン!

東京方面や名古屋方面の皆さん、(6年間弱も)お待たせしました!(笑

まがんだん、なんちゃらぁ~!

セブパシフィック航空(5J/CEB)が、2014年3月30日から、

東京/成田〜マニラ線を週7便、

名古屋/中部〜マニラ線を週4便

運航を開始します。

セブパシフィックの日本(3国際空港)~マニラ(ターミナル3)の就航

既存の大阪/関空便をあわせると、日本からの就航が3路線になりました。

新設:東京/成田線 2014/03/30~

便名就航地(時刻)曜日
5J5055東京/成田(11:45)〜マニラ(15:45)毎日
5J5054マニラ(05:25)〜東京/成田(10:35)毎日

新設:名古屋/中部線 2014/03/30~

便名就航地(時刻)曜日
5J5039名古屋/中部(21:10)〜マニラ(00:11)火・木・土・日
5J5038マニラ(15:20)〜名古屋/中部(20:25)火・木・土・日

既設:大阪/関空線 2008/11/20~

便名就航地(時刻)曜日
5J827大阪/関空 (20:40) ~ マニラ (23:50)日・火・木/毎日 2013/12/19~
5J828マニラ (15:20) ~ 大阪/関空 (19:55)日・火・木/毎日 2013/12/19~

関空便と、名古屋便がマニラ空港でほぼ同時刻になってます。

これまでの経験上、ターミナル3は、ほとんど混雑がなかったのですが、名古屋便が重なれば多少混雑するかもです。

まぁでも、それだけのことで逆に考えると、”アンへレス詣”する場合に、大阪/関西の利用者と名古屋/中部の利用者が、タクシーをシェアすることも可能になりました。もちろん、それだけではありませんが。。。

クソ混雑するターミナル1や何もないターミナル2から解放されて、これからはキレーで設備の整ったターミナル3をお楽しみください。

(ターミナル3プチ豆知識)
・ケニーロジャースの鳥屋はおすすめです。
・ラーメン店や(出国エリア)うどん店は不味いです。
・ターミナル3の出発階からタクシーを拾う場合は、一番右手の出口からどーぞ!
・無料WIFIあります
・コンビニ2店舗あります
・シェーキーズやジョリビーやカフェ店など色々あります

そろそろ、ラウンジも欲しいっス!

フィリピン路線がえらいこっちゃ!!

フィリピン・日本のオープンスカイ締結を受けて、フィリピン路線がえらいことになってきました。

先日も、フィリピン航空が、フィリピン航空(PR)は2013年12月15日から、成田発着のマニラ線とセブ線を増便する。

マニラ線は現在1日1便だが、これを1日3便に変更。

セブ線は週6便のPR433便/434便に月曜日を加えてデイリー運航にした上で、さらに1日1便を追加する。

使用機材はマニラ線がボーイングB777型機とエアバスA321型機。セブ線の使用機材はA330型機、A321型機。

を、アナウンスしたばかりです。

セブパシフィックが関空に就航するようになる過去記事をググってみると、セブパッシャンは、やはりその名前の通り、セブ就航も実現させたいようですが、どぉ~なんでしょうね。期待してる人は多そうですけど。。。

また、就航を予定しているLCC系の航空会社も数社あるようですが、収益でなければ淘汰されるでしょうね。

本日のディバ!
これで、また、ピリピン嵌りの困窮邦人がメニーメニーになるのかな。

日比ハーフな子供も増えるのかな?幸せにしてあげてくださいね。

ピリピンでビジネスを!と、考える人も増えるのでしょうね。

ニッポン人がピリピン変えましょう!とか。

関連記事:セブパシフィック航空のチケット予約についてのノウハウ

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA