ボラカイ島のサンセット後にボートステーション1でドローンを飛ばしてみた空撮ビデオ

フィリピンのボラカイ島でクワッドコプター/ドローンを飛ばして撮影してみた

サンセットの様子じゃ無くてサンセット後の様子っていうのが大変残念ですが、わざわざクワッドコプター/ドローンを持って海外に行きましたよ。(笑


色々コンパクトに納める方法を考えたんですが、やっぱり購入時の発泡スチロールに入れた方がカンペキに持ち運べると思い、トランクの半分の2/3を占めてましたが、おっさん心に火がついたので張り切って持っていきました。

ドローンをハードスーツケースに入れて海外へ
◆ドローンをハードスーツケースに入れて海外へ


(多分)祝!!ドローンをボラカイで最初に飛ばしたハポン!!

・・・YouTubeには日本語でアップロードされていないので・・・。

ぶっちゃけ単調な映像ですし動画の加工技術も持ちあわしていませんのでご了承下さい。いわゆる、生動画です。

また、一度バルコニーに落下させているのは、ご愛嬌ですから生暖かく微笑んでやって下さい。(笑

ドローンはこんな感じで収まっている
◆ドローンはこんな感じで収まっている


ボラカイのサンセットの空撮動画 by kuya bozuri

でも、おもちゃでこれだけの画像ってスゴくないですか?

上級機材と上級テクニックに上級ビデオ編集したらどうなるか

YouTubeで検索したら既に数ヶ月前にプロ並みの人が飛ばしていましたね。

私の使ったのは、購入価格が7千円ちょっとのHD画像程度のおもちゃです。落としても壊れないし、たまたまかも知れませんが水没させても復活しました。入門機としては上等だと思います。

クワッドコプター(Syma X5C)を旅先まで持ってきてプールに落下(いわゆる水没)させた結末

これが、20万円オーバーになると広角フルHDのアクションカメラ(GoPro)なんかを搭載できます。GPSで予めルート設定しておくと、自動で空撮ができるんですね。でもって、戻ってこいよボタン1つで自分のとこに戻ってきます。すげー。

YouTubeで撮影されたプロ並みの映像をお口直しにご覧下いただき今回のエントリーを終わらせていただきます。まらみんさらまっぽ。

Boracay – Sunset (05.12.2014) By Roman D Ivanov

GoPro: Drone over White Beach, Boracay, Philippines By Ike Stranathan

もうね、自分の空撮動画に赤面中です。www

本日のディバ!
実はその後にパタヤの海に墜落させて海の藻屑となりました。現在2代目をアマでポチりましたよ。あはは。

高性能ドローンを買う腕は身につくのか?www

スポンサーリンク

あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. POPO より:

    いやいや、結構画像見てると 安定して飛ぶんですね!
    練習の賜物で、この値段でこれだけ撮れるんだったらいい感じです。

    僕の持ってるのは小型なので、風の影響をもろに受けるので屋外は不向きです。

    • Kuya Bozuri より:

      室外用に1基どうですか?www
      X8Cなんていう一周りデカイのもあるようです。
      実は先ほど、リビングの水槽に半分水没させましたが、またまた元気に飛んでます。高速モードを初めて試したら凄いキビキビ動くことを発見しました。

  2. mioppa より:

    この年末にボラカイに行くのですが、私もドローンで空撮しようと思っています。

    空撮する上でどこかに許可を取らないといけなかったり規制があるかご存知でしょうか?

    ささいなことでも良いのでご存知のことがあればぜひ教えて下さい!
    よろしくお願い致します。

    ===tani-p 追記
    以前にも同じ質問があるようで、その時に回答しているはずですが。。。
    多分ニッチすぎて日本語サイトでは情報がないと思います。
    現地のブロガーさんに問合せするのが一番ではないでしょうか。
    個人的見解だと、問題ないと思います。・・・が、なんせビーチには人が多いです。よっぽど腕が良くないとためらいます。
    ホワイトサンドビーチは(横には長いけど)ビーチが狭いので、海上で飛ばすようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA