ボラカイ島のマウント・ロホ・ビューデッキから360度パノラマ(一部ピンボケ)撮影してみた

ボラカイで一番高い山にある(有料)展望台

ボラカイ島が一望できる、マウントロホ展望台からの360度映像です。丁度、夕日が沈む10数分前に到着して(ビルで言えば3階位の階段を登った)直ぐに撮影したんですね。2015/04現在、入場料はP120/人。


冒頭で、”ハイテクビデオ”と言うどっかの娘さんの声が入ってますが、全然ハイテクじゃなくて安っすいエントリーモデルのデジイチです。(NIKON D3100)

Boracay Island Mt. Luho View Deck

デジイチでビデオが撮れるのは数年前までは考えられなかったのでスゴい進歩ですね。そう言う意味ではハイテク。ですが、ビデオ時のピントの合わせ方が判らないんでピンぼけなんですね。このブログ書いてるおっさんは、エントリーモデルでさえ使いこなせてません。(笑

このブログの撮影カメラを変更します。(フィリピンを旅するカメラの話)

ピント合わせはカメラと一緒でシャッター半押しだったかな。最近はコンデジばかりなので、カンペキに操作方法を忘れてた。

マウントロホ展望台からのボラカイ島の様子

この日は、登って行く最中に数名降りてきましが、展望デッキには誰もいませんでした。ただ、夕日の時間帯になると数組10名ほどが来ましたね。茜色に染まっていく様子を眺めながら展望デッキで待つのもオツでしたよ。


◆ボラカイ島のマウント・ロホ展望台から埠頭方面を望む※対岸はイロイロ島



◆ボラカイ島のマウント・ロホ展望台からプカシェルビーチ方面を望む ※大規模な造成してます



◆ボラカイ島のマウント・ロホ展望台へ登る1段下のデッキ ※意味不明な展示



◆ボラカイ島のマウント・ロホ展望台へ行く休憩所の椅子


なんか、ニワトリの鳴き声がウルサイっすね。(笑

本日のディバ!
同じ場所にジップラインっぽいアクティビティがありました。また、周辺はバギーコースにもなっています。
スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA