GPSロガーのサブ機を購入(Easy Showily WPL-2000)

Easy Showily WPL-2000 を勢い余って購入しました

Wintec社 WPL-2000

電池切れで肝心のログが、すっ飛んでしまい、悲しい思いをしたことが数回ありました。

まぁ、これはギリギリまで電池を使いきろうとする「貧乏根性」に起因しています。(笑)

フル充電した充電池を何本も持って行けば解決しそうですが、一番怖いのは、旅の途中での本体の故障です。

特にフィリピンでは、盗難(紛失)にも気をつけなければいけません。


そうだ、サブ機を買おう!!


同じ機種を買い増すのも「芸が無い」ですし、違った機種にしようと思って物色していました。

GPSの精度比較とかもしてみれば、多少はブログネタになるだろうと、思ったのも事実です。

先日、コメントをいただいた「I got U GT-120」も発売されて間もない機種ですが、やはり電池利用は私にとって重要なファクターでした。

【新発売】【小型!GPSデータロガー】 USB i-gotU(GT-120)

で、調査していましたら、似たような機種がありました。

Wintec社 『Easy Showily WPL-2000』です。

Wintec社 WPL-2000
Wintec社 WPL-2000
Wintec社 WPL-2000
Wintec社 WPL-2000



写真は、拡大します。↑↑↑↑↑
拡大された写真の中央より「右」か「左」をクリックしてください。拡大した写真を連続で見ることができます。

Wintec WPL-1000の後継機として、つい先日発売(2009/08)されたばかりの機種です。

USBメモリーのように、筐体にUSB端子(♂)が付いています。ケーブルを持ち歩く必要の無い嬉しい仕様ですね。ただ、筐体が少し大きいので、隣のUSBポート干渉対策として10cm余りのUSBケーブルも付属しています。

まだ、到着したばかりで、ザックリとしか確認していませんが、このGPSロガーは、USBポートに繋ぐと、ソフトが起動します。

写真とのマッピングや、KMLファイル出力も、サクッとできそうです・・・。(多分)

利用後にまたレポートします。 ※(追記)2009/10/31 M-241との比較ログはこちら

WPL-2000とM-241のスペック比較

電池稼働のGPSロガーで、どちらも液晶画面があります。WPL-2000はケーブルレスで利用できるし、M-241は、ブルーツース接続できます。チャンネル数も32ですし、完全に競合するスペックです。チップセットが違うので、精度比較は面白そうですね。

機種Easy Showily WPL-2000M-241 / M-241c
筐体写真
GPSチップu-blox 5MTK(メディアテック)
周波数L1,1575.42MHz (同左)
C/A code1,023Mhz(同左)
チャンネル32チャンネル(同左)
コールドスタート36秒34秒
ウォームスタート33秒記載なし
ホットスタート1秒記載なし
衛星捕捉再捕捉:1秒以下再補足:0.1秒
位置精度2.5m(CEP、単独測位)、2.0m(SBAS) 3.0mCEP,DGPS時2.2m
トラッキング感度-158dBm-159dBm
インターフェースUSB2.0USB2.0(及びBluetooth:黄ボディ)
電源単四電池2個 単三電池1個
作動時間約19時間約14時間
最大ログ点数94,000点130,000点
サイズ85 X 31 X 23mm32.09 X 30 X 74.5mm
重量39g(電池を除く)(同左)
動作温度-10 ~ 60℃5 ~95%結露無きこと
付属ソフトWin_ToolHOLUX ezTour

スポンサーリンク

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. 副会長 より:

    Tripmate850は入荷未定だって言うんでね、WPL-2000を昨晩発注したとこなのよ。しかし、マニュアル読むと・・・、文系頭脳には手強過ぎ(^^ゞ
    ネット徘徊してたら、”ここ”に辿り着きました。
    ご指導宜しくm(_?_)m

  2. tani-p より:

    >副会長
    WPL-2000買ったんですか?あはは。
    土地勘のない場所を運転手まかせで行った場合は、後でログを見ると、「へぇ~、こんな場所通ってたんだ」と、思うことがしばしばあります。
    値段の割には、案外楽しめますよ。
    このロガーは、USBメモリのようになっているのでコードレスですし、面倒なブルーツースの設定もいらないので使いやすいんですが・・・・今一ログ取りしているのかどうかつかみきれてません。9月の渡比で、全旅程でM-241と併用したんですが、GPSの初期補足は、どちらかが早ければ、どちらかが遅い状態でした。肝心の精度は、・・・・、まだ比較してません。orz

  3. 副会長 より:

    そうなんだぁ、カタログスペックだけでは判らんってことですね。
    で、大将だったら次は何を選ぶ??

  4. tani-p より:

    >大将だったら次は何を選ぶ??
    ぅううう~。次に買う予定は無かったんで、その後は調べてもいません。
    って、GPSロガーを語れるほどの知識もありません。OTN
    ですが、旅ログ目的の今の利用方法なら、どうしても電池仕様は外せないですね。
    充電し忘れて、移動日を延ばすなんてできませんから・・・
    そういう意味で、WPL-2000を選択しました。
    でも、まだネット上にもレビューとかないですね。
    比較的評判の良いM-241と同程度なら問題ないと思います。
    今度ログ比較してみます。
    希望としては、M-241の後継機に期待したいです。
    電池切れ前にアラームがなるとか・・w
    チャンネル数が増えるとか・・・ww
    そこそこの防水になるとか・・・www
    さらにお求め安くなるとか・・・wwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA